本日のランキングは「名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品ランキング」です!

2000年代の日本アカデミー賞受賞作品は、どれも素晴らしい作品ばかりです。

そんな素晴らしい作品の中でも、みなさんが特に名作だと思う作品はどれか?アンケートを取ってランキングにしてみました。

「名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品」ランキングの結果は…?

それでは、「名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品」のランキングをcheckしていきましょう!

名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位:千と千尋の神隠し(2001年)【日本アカデミー賞受賞作品】

名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位は「千と千尋の神隠し」でした!

ある女の子が、両親とともに引っ越し先に車で向かう途中「不思議な町」に迷い込んでしまい、元の世界に戻るために様々な困難に立ち向かっていくお話。公開後すぐに大ヒットし、今もなお世界的に人気の日本アニメです。

子供から大人まで、多くの人を虜にする名作ですよね。

「千と千尋の神隠し」の作品情報

監督 宮崎駿
出演 柊瑠美
入野自由
夏木マリ 他
時間 124分
公開年 2001年

第2位:永遠の0(2014年)【日本アカデミー賞受賞作品】

名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第2位は「永遠の0」でした!

司法試験に落ち、進路に思い悩む主人公が、実の祖父が太平洋戦争で零戦のパイロットだったことを知り、祖父について調べていくと、驚きの真実にたどり着く。というお話です。

戦争を経験していなく想像が難しい世代の人にとって、とくに考えさせられる作品となっております。

「永遠の0」の作品情報

監督 山崎貴
出演 岡田准一
三浦春馬
井上真央 他
時間 144分
公開年 2013年

第3位:シン・ゴジラ(2016年)【日本アカデミー賞受賞作品】

名作だと思う2000年代の日本アカデミー賞受賞作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第3位は「シン・ゴジラ」でした!

巨大不明生物「ゴジラ」。日本の巨大怪獣ということで昔から知っている人も多いと思います。

そんな突如現れたゴジラと、日本の自衛隊が一大決戦をする迫力満点な映像は、「もしも本当にゴジラが現れたら…」をイメージさせてくれます。

「シン・ゴジラ」の作品情報

監督 庵野秀明(総監督)
樋口真嗣(監督・特技監督)
出演 長谷川博己
竹野内豊
石原さとみ 他
時間 119分
公開年 2016年