スクラブとは、細かい粒子を含んだ洗浄アイテムのこと。古い角質や毛穴の汚れを除去することで肌のザラつきを軽減し、透明感のあるクリアな肌へと導いてくれます。この記事では、ゴワついた肌を助けてくれるスクラブの基本情報に加え、効果や選び方、使い方、注意点などを詳しく紹介します。

肌を助けてくれるスクラブとは?

スクラブを使ったスキンケアですっぴん美肌。期待できる効果や使用タイミング、注意点を紹介
(画像=『Lovely』より引用)

古い角質を取り除き、肌のゴワつきやくすみを解消してくれるスクラブ。どんな種類があるのか詳しく紹介します。

スクラブとは?

スクラブは、研磨剤として細かい粒子を含み、古い角質や皮脂などの汚れを取り除いて肌を整えてくれるアイテムです。製品によって含まれる粒子はさまざまあり、種子や塩、砂糖などが使われています。

同じように肌の角質を落とすものとしてピーリングがあります。ピーリングは薬品を使って肌の角質をやわらかくしてから落とすため、スクラブとは手法が異なります。

スクラブの種類

一般的には、ソルトスクラブ、シュガースクラブ、重曹スクラブなど種類があります。それぞれ効果や特徴が違うため、自分の肌や目的に合ったスクラブを見つけましょう。

<ソルトスクラブ>
塩が使用されたスクラブで、粒子が粗いため古い角質や汚れをしっかり落としてくれます。さっぱりとした使い心地が特徴で、背中などの皮脂が多い部分に効果的です。

<シュガースクラブ>
砂糖が使用されているスクラブです。ソルトスクラブよりも粒子が細かいため肌に優しく、刺激が少ないのが特徴です。保湿力が高いため、もっちりとした肌に仕上げてくれます。

<重曹スクラブ>
炭酸水素ナトリウムを含んだスクラブ。粒子が大きく洗浄力が高いため、しっかり体を洗いたい人におすすめですが、敏感肌や乾燥肌の人は注意が必要です。

スクラブの主な効果4つ

スクラブを使ったスキンケアですっぴん美肌。期待できる効果や使用タイミング、注意点を紹介
(画像=『Lovely』より引用)

優しくマッサージすることで、なめらかな肌に導いてくれるスクラブ。その他にも、むくみの解消や血行促進など、いろいろな効果が期待できると言われています。ここからは、スクラブの効果について詳しく紹介します。

1.肌のターンオーバーを促す

肌に古い角質が残っていると、ターンオーバーが滞りゴワつきやくすみの原因となります。また、肌のうるおいを保ってくれる角質層が硬くなり、肌が乾燥する一因にも。

細かい粒子を含んだスクラブは肌に残った古い角質を除去してくれるため、肌のターンオーバーを促し、うるおいのあるしなやかな肌を取り戻してくれます。

2.肌がなめらかになる

スクラブ洗浄は、古い角質や皮脂、汚れをきれいに落としてくれます。定期的にケアすることで肌のくすみが解消され、透明感のあるなめらかな肌に近づけるでしょう。ザラつきが無くなり、化粧水やクリームの浸透が良くなるのもスクラブ洗浄の魅力です。

3.毛穴の黒ずみが改善される

ムダ毛処理のアフターケアにもスクラブが効果的です。毛穴をきれいな状態にしてくれるので、脱毛後の埋没毛を防いでくれます。ですが、脱毛後すぐのスクラブは、肌への刺激が強すぎるためトラブルが起こる可能性も。スクラブは、必ず処理後1週間が経過してから使いましょう。週に1~2回ほどスクラブで洗い、毛穴をきれいな状態でキープしてくださいね。

4.マッサージで使うと血行が改善される

スクラブを使ったマッサージは、むくみの解消にも期待できます。これは、マッサージによって肌が刺激され、血液やリンパの流れが良くなるのが理由です。また、血液の流れが良くなることで、酸素や栄養が隅々まで行き届き、ハリのある若々しい肌へ近づけるでしょう。