手元の色になじみ、ナチュラルで上品な印象を作れるスキンカラーのネイル。つやめくパールを組み合わせれば、さらに素敵なデザインになるのでおすすめです♩そこで今回は、大粒パーツをワンポイントで取り入れたものや、小粒のパールを組み合わせて豪華に仕上げたり、とっておきのデザインを7種類集めてみました。オフィスやデートなどいろいろなシーンでも活躍するスキンカラーのパールネイルは、好印象ゲット間違いなしですよ♡

薬指にパールを贅沢にトッピング

スキンカラーのパールネイル7選 好印象を狙う上品デザイン
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

大人っぽいピンクベージュを基調としたネイルには、サイズ違いのパールを使って贅沢なモチーフを。たっぷり盛る分、派手になりすぎないよう1か所だけに留めて、特別感を出します。

見る角度によっていろんな表情を見せてくれるパールホワイトを組み合わせて、ツヤめきや上品さをさらにプラス。

色味違いのカラーを大粒パーツでデコレーション

スキンカラーのパールネイル7選 好印象を狙う上品デザイン
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

大粒のパールとビジューをペアにし、爪の真ん中の目立つところに乗せます。1本ずつ組み合わせや使うパーツを変えて、どの指を見ても可愛いとっておきのデザインに仕上げましょう。

ベースの色が落ち着いているので、大きめのパーツで盛っても品の良さを保てます。

細フレンチの上品ネイルに華をプラス

スキンカラーのパールネイル7選 好印象を狙う上品デザイン
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

大人っぽい印象のシンプルな細フレンチネイルがベース。シャープな細フレンチはいつもと一味違う雰囲気を纏いたい時にぜひ。

そのままでも可愛いですが、ビジューやパールを使って華を添えるのも素敵です。視線を集中させるモチーフと洗練されたカラーは大人女子にぴったりです!

繊細なゴールドを組み合わせてきらびやかに

スキンカラーのパールネイル7選 好印象を狙う上品デザイン
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

自爪の色がほんのり透けるくらいのシアーなスキンカラーにゴールドを組み合わせてリッチなネイルに。中指にパールを2粒ずつ添えてデザインにメリハリを生みます。

親指から小指まで、指ごとにデザインを変えたネイルは全方位スキなしで可愛いのがずるいっ♡