ファミリーマートから31日、かつて看板商品だった懐かしのスイーツが復刻! fumumu取材班で食べ比べしてみました。

「懐かしの看板商品復活祭」スタート

現在ファミリーマートでは、「40のいいこと!?」キャンペーンの一環として、31日から「懐かしの看板商品復活祭」を実施。

1980年代から2010年代に話題となったヒット商品やロングセラー商品、全10種類を復刻させています。なかには、ブランド統合された「サークルKサンクス」や「am/pm」の商品まで…!

2.ファミマ、懐かしの看板スイーツが販売スタート! 3商品をイッキ食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

そこで今回fumumu取材班では、当時大人気だったスイーツを実食してみました!

サークルKサンクス「天使のチーズケーキ」

まずは、2010年にサークルKサンクスで発売された「天使のチーズケーキ」(190円・税込)。当時展開されていた”天使シリーズ”のなかでも特に話題となったものです。

3.ファミマ、懐かしの看板スイーツが販売スタート! 3商品をイッキ食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

窯炊きカスタードに口どけの良いチーズムースを重ねたという同商品。

4.ファミマ、懐かしの看板スイーツが販売スタート! 3商品をイッキ食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

上部のスポンジが見るからに優しいフワフワな雰囲気で、まさに天使…!

5.ファミマ、懐かしの看板スイーツが販売スタート! 3商品をイッキ食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

食べてみると、なめらかすぎるカスタードとムースに、スポンジのフンワリ食感が合わさって至福の食べ心地…優しい甘みとコクが口のなかに広がります。