ハワイ旅行の後や、ハワイに行きたいなぁと思っている時、自分の部屋をハワイに近づけたくなりませんか? お土産のハワイ雑貨を部屋に飾るだけでも気分はハワイアン♪になることもありますね。 それだけでなく、部屋の色をハワイっぽく統一してみると、南国のムードに包まれます。

今回は、おすすめのハワイっぽいカラーとインテリアをご紹介します。 お部屋のワンコーナーや、家全体をハワイにしちゃいましょう!

海や空をイメージしたブルーで、気分も明るく

自宅のお部屋をハワイっぽく♪おすすめのインテリアコーディネート
(画像=『LaniLani』より引用)

ハワイと言えば、どこまでも広がる青い空と青い海。 部屋にブルーのインテリアやグッズがあるだけで、イメージは大きく変わります。 部屋の壁紙や大きな家具は白、という方も多いでしょう。 そうすると、ブルーのインテリアが部屋に映えます。

おすすめは、ハワイアンキルトのクッションやベッドカバーをブルーにすること。 お部屋が南国風の爽やかな印象に変わります。 ブルーと言っても、濃いものから水色っぽいものまで色の幅があります。 自分好みの濃さで統一すると綺麗ですよ。

グリーンはハワイの大自然の中にいる気分に

自宅のお部屋をハワイっぽく♪おすすめのインテリアコーディネート
(画像=『LaniLani』より引用)

ハワイアンインテリアの中でも、グリーンはよく使われている色。 モンステラやヤシの木をイメージしたマットやカーテンを使うと、ハワイの豊かな自然を思い出させてくれるでしょう。 また、実際にハワイらしい観葉植物をひとつ置くと、存在感があるのでお部屋がハワイらしく変わります。 グリーンは、寝室、リビング、トイレなど家の様々な場所に取り入れやすいので、まずチャレンジするのにおすすめのカラーです。

美しいサンセットを思い出させるオレンジ

自宅のお部屋をハワイっぽく♪おすすめのインテリアコーディネート
(画像=『LaniLani』より引用)

海に沈んでいく太陽、朝焼け、また夜景で見られる電灯の色は、全て美しいオレンジ。 部屋全体をオレンジに統一しても良いし、さし色としてオレンジを使うのも良いでしょう。 白や茶色っぽい部屋に、オレンジ色のクッションやオレンジを基調とした絵があると、ゆるやかなハワイの空気になります。 イメージは、大人のハワイ生活。 部屋の電球もオレンジに統一すると、よりハワイで暮らしている気分になれそうです。

レインボーでカラフルにして、キュートなハワイを演出

自宅のお部屋をハワイっぽく♪おすすめのインテリアコーディネート
(画像=『LaniLani』より引用)

あえて色を統一せず、カラフルにしてみるのもおすすめです。 レインボー柄の小物や、カラフルな雑貨を使うと、部屋の中がパッと明るくなります。 また「aloha」などハワイの言葉が描かれたカードや、貝殻などを部屋のワンコーナーに置いてみるのも可愛らしくなります。 元気に海であそんだり、おいしいスイーツを食べたりしたくなる、そんな気分にさせてくれそうですね。

寒くなる季節や、忙しい時は特に、ハワイが恋しくなりますね。 そんな時こそ、自宅をハワイらしく。 「どんな部屋にしようかな」と考えるだけでもワクワクしてきそうです。 まずはワンコーナーだけでも、ハワイらしくしてみませんか?

提供・LaniLani



【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選
å