もしかして、自分って恋愛に向いてないのかな…? そんな風に悩んだことはありませんか? あまりに恋愛が上手くいかなさすぎると、恋愛に向いてないのかもと思ってしまいますよね。 今回は、恋愛に向いてない人の特徴と、対処方法を紹介させていただきます。

恋愛に向いてないと、恋愛はしづらい?

恋愛に向いてない人の特徴11選!恋愛体質になるための方法とは?
(画像=『Lovely』より引用)

昨今では、草食系男子が増え、肉食系女子が増えてきたと言われていますよね。 それによって、「女性が男性を選ぶ」というシーンも多々増えてきたと思います。 昔は、どちらかというとモテる男性がいて、その男性に選ばれし女性がカップルになれるという特徴がありましたが、最近ではちょっと違います。 モテる男性がいて、いかにその男性にアタックして惚れさせることが出来るか、ということでカップル成立になるケースが多いのが特徴です。

つまり、カップルの成立が出来るか出来ないかが、女性にゆだねられる割合が昔に比べて高くなったという特徴があるのです。 そんな時代背景がある中で、恋愛に向いてない女性は何かと恋愛が上手くいかず、悩むシーンも多々あるのではないでしょうか? 周りが器用に恋愛している中、自分だけ上手に男の人を落とすことが出来なかったり、彼氏ができても続かなかったら、辛いし悩むことでしょう。 恋愛に向いてない女性は、昨今の女性が主体の恋愛事情を踏まえると、恋愛しづらい傾向にあるのです。

恋愛に向いてない人ってどんな人?

恋愛に向いてない人の特徴11選!恋愛体質になるための方法とは?
(画像=『Lovely』より引用)

恋愛って、多くの人が中学生くらいから本格的に人を好きなったり、付き合ったりして自然と身に着けていくものですよね。 でも、その時期を外れて大人になればなるほど、様々な要素が原因で恋愛が難しくなってくるのも事実です。 そんな中で、その原因を克服できずに時間が経ってしまった人は、どんどん「恋愛に向いてない女性」の道を歩んでいくことになり、悩むようになってしまいます。

周りがどんどん彼氏を作って幸せそうにしている中で、自分だけ彼氏ができないと悩む毎日は非常に辛いものがありますよね。 でも、意外と「辛い」「恋愛に悩むことが多い」などと感じていても、自分が恋愛に向いてないと自覚がある人が少ないというのも事実です。 恋愛に向いてない女性は、自分の恋愛に向いてない体質に気が付いていないという特徴があるのです。 それでは、いくら辛いと嘆いたり、悩む時期を過ごしたところで解決はしませんよね。 では、恋愛に向いてない女性とは一体どんな人なのでしょうか。 ご自身に当てはまる項目がないかも含めながら、参考にしてみてくださいね。

恋愛に向いてない人の特徴①自分が好き

恋愛に向いてない人の特徴11選!恋愛体質になるための方法とは?
(画像=『Lovely』より引用)

まず第一に、恋愛に向いてない女性の特徴として、「自分が好き」というパターンが挙げられます。 「自分が一番でないと嫌」「自分の思い通りにならないと嫌」というような女性は、彼氏も一緒にいて悩むシーンが多いですし、そもそもモテないので彼氏ができにくい傾向にあります。

自分が好きというのは、本人は気が付いていないかもしれませんが、態度に出てしまうもの。 合コンや紹介などの場でも、男性はそういったところも見抜いています。

結局、自分が大好きな人は、自分が得することしか考えられない傾向にありますから、男性としても彼女に選びたいとは思わないのです。 でも、例えば容姿が端麗で昔からチヤホヤされてきたような女性は、そういった自分の短所に気が付いておらず、ただただ悩む日々が辛いという場合もあります。 自分のことが好きすぎて、相手や周りのことを見られなくなるほどの女性は、恋愛には向いてないと言えるでしょう。

恋愛に向いてない人の特徴②理想が高い

恋愛に向いてない人の特徴11選!恋愛体質になるための方法とは?
(画像=『Lovely』より引用)

異様に理想が高い女性っていますよね。 自分の女性としてのレベルはおいておいて、なぜか異様に男性に求めるものだけは一丁前。 「かっこよくて優しくて、年収は1000万円以上、残業なしで帰ってきて子煩悩、浮気もギャンブルも酒もしない」 モテない女性に限って、こんなこと言っていませんか? 正直言って、そんな人はおそらく世界中探してもどこにもいませんし、普通はそんな人いないって気が付くものです。 でも、恋愛に向いてない女性は、なかなか現実を見ることが出来ていないため、そんな人はいないということにすら気が付いておらず、理想の男性を求めては見つからず、悩むという辛い日々を送っています。

はたから見たら、「もっと現実を見なよ」と言いたくなるものですよね。 そんな女性が「彼氏ができなくて辛いの」と、悩む日々の相談を友人にしたとしても、友人の「理想が高すぎるよ」と言う言葉を素直に受け入れられたらいいですが、こういった女性は意外と自分の理想像にだけは頑固なんですよね。

「○○ちゃんの彼氏はそうだもん」とか「○○ちゃんの旦那さんはこの理想に当てはまってる!」とか、言う特徴があります。 それは、付き合ったり結婚したりしていないから、自分は知らないだけで、人には必ず短所があります。 それを長所と組み合わせて考えて、パートナーとどう補い合っていくかという思いやりが大切なのです。 それをせずして、最初から歩み寄ったり補い合うことを考えずに、パーフェクトな人間を探そうとする女性は、はっきり言って恋愛に向いてない人です。