映画『そして、バトンは渡された』2021年10月29日(金)全国公開

令和最大のベストセラー小説『そして、バトンは渡された』(瀬尾まいこ著)が、永野芽郁、田中圭、石原さとみ出演で遂に映画化。2021年10月29日(金)より、全国で公開されます。

それに先立ち行われる本作のジャパン・プレミアに、Woman type読者の皆さんの中から5組10名さまをご招待します。

あらすじ

永野芽郁、田中圭、石原さとみ、稲垣来泉登壇!映画『そして、バトンは渡された』ジャパン・プレミアに5組10名さまをご招待
(画像=『Woman type』より引用)

血のつながらない親に育てられ、4回も苗字が変わった森宮優子(永野芽郁)は、訳あって料理上手な義理の父親・森宮さん(田中圭)と二人暮らし。今は卒業式に向けピアノを猛特訓中。将来のこと、恋のこと、友達のこと、全てうまくいかないことばかり……。

永野芽郁、田中圭、石原さとみ、稲垣来泉登壇!映画『そして、バトンは渡された』ジャパン・プレミアに5組10名さまをご招待
(画像=『Woman type』より引用)

一方、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女・梨花(石原さとみ)は、泣き虫な娘のみぃたん(稲垣来泉)に愛情を注いで暮らしていたにもかかわらず、ある日突然、愛娘を残して姿を消してしまう。

永野芽郁、田中圭、石原さとみ、稲垣来泉登壇!映画『そして、バトンは渡された』ジャパン・プレミアに5組10名さまをご招待
(画像=『Woman type』より引用)

「優子ちゃん、実はさ……」森宮さんもまた優子に隠していた秘密があった。優子の元に届いた一通の手紙をきっかけに、全く違う二つの物語が交差していく――。

『そして、バトンは渡された』ジャパン・プレミア 概要

■日程:10月5日(火)夕刻 
■場所:都内某所
■登壇者(予定):永野芽郁、田中圭、石原さとみ、稲垣来泉、前田哲監督
■応募人数:5組10名さま

<注意事項>
・当日のイベント内容や登壇者が変更、または中止になる場合がございます。
 その際は公式HP、SNSでお知らせいたしますのでご確認くださいませ。
・日程・開場の詳細は、当選ハガキをもってお知らせいたします。
・コロナ感染防止対策および座席数については、都のガイドラインに従い開催いたします。
・メディアの取材が入る可能性がございますので、予めご了承ください。