ユニクロでマタニティウエアの取り扱いが始まりましたが、マタニティウェアを取り扱っている店舗は限定されています。マタニティウェアを取り扱っているユニクロの店舗はどこなのでしょうか?!この記事ではユニクロのマタニティウェア取扱店舗についてお伝えします。

ユニクロでマタニティウェアが!取扱店舗は!?

妊娠すると、お腹が大きくなってくるので、いつも来ている洋服がだんだんときつくなってきて、妊娠中専用のマタニティーウェアが必要になりますよね。

妊娠中のマタニティ用品や子育て用品の専門店の中には、お手頃な値段でマタニティーウェアをそろえることができるお店も沢山ありますが、普段からユニクロのお手頃価格で機能的でシンプルなデザインの洋服を好んで着ている人にとっては、他のお店で購入するマタニティウェアはちょっと合わない、と感じている人も多いようですね。

そんな妊娠中のユニクロファンにとっては待望のマタニティーウェアがユニクロから発売されたというのはご存知ですか。

ユニクロでは2017年8月頃からマタニティウェアと新生児用のアイテムの販売を始めました。

最初はオンラインストアだけの取り扱いだったようですが、徐々に実店舗でも購入することができるようになっているようです。

しかし、まだまだ全ての店舗でのマタニティウェアの取り扱いが始まっていない模様。

この記事では、買い物に移動するのも大変な妊娠中のママのために、マタニティウェアを取り扱っているユニクロの店舗についてお伝えします。

ユニクロの店舗で扱っているマタニティウェアはどんなもの?!

ユニクロのマタニティウェアを扱っている店舗を見ていく前に、実際にユニクロではどのようなマタニティウェアを購入することができるのでしょうか?!

ユニクロで購入することができるマタニティウェアには、ハイライズのショーツ、レギンス、ウルトラストレッチジーンズ、レギンスパンツがあります。

妊娠中は短い期間に大きく体型が変化していきます。

ユニクロの技術で培った、ウルトラストレッチは妊娠中の体型変化にも柔軟に太陽できるだけのストレッチ力があるようです。

妊娠中はジーンズはなかなかはくことが出来ないものなので、ユニクロからジーンズが販売されたことはとても嬉しいものですね!

妊娠中もできるだけシンプルにおしゃれを楽しみたいという人は、ぜひユニクロのジーンズやレギンスを活用してみてはいかがでしょうか?!

ユニクロのマタニティウェアは取扱店舗が限定!

妊娠中の女性にとっては、ユニクロでマタニティーウェアの取り扱いが始まったことはとてもありがたいことなのですが、実は、実店舗でも取り扱いは店舗が限られています。

現在、日本国内のユニクロの店舗数は800店舗を超えていますが、マタニティーウェアの取り扱いがある店舗は200店舗程度しかない模様。

4分の1の店舗でしかマタニティーウェアがないのだとしたら、いつもおこなっているユニクロ店舗に行ってみてもない可能性がありますよね。

オンラインストアで購入することはできるのですが、妊娠中の体型に合うのか、デザインはどうなのか、実際に手にとって確認してみないと購入するのが怖いという妊娠中の女性も多いはずです。

移動するのも大変な妊娠中の女性のために、ここからは主に主要都市の東京、愛知、大阪、福岡のユニクロのマタニティウェアの取り扱いがある店舗についてまとめてみました。