ナチュラル系のネイルデザインといえば、ヌーディなベージュやピンクを選ばれる方が多いのではないでしょうか?でも、ときには少し色味を足すなどして変化を楽しみたいですよね。そこで今回は、ナチュラル系のネイルにおすすめな“絶妙カラー”を使ったデザインをご紹介します。ネイルの存在感を上品に引き立ててくれる控えめな発色に、人と差がつくカラーチョイス。優しい印象のナチュラルネイルで、一歩先のオシャレを楽しんでみてくださいね。

絶妙カラーのナチュラル系ネイル

絶妙カラーで差をつける!“ナチュラル系”ネイルデザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

ナチュラルなネイルにしようと思うと、通常はベージュやピンクなどの無難な色味を選びがち。でも、ひとくちにナチュラルカラーといっても実はその種類は様々です。

画像のように、淡いピンクとシックなグレイッシュカラーをかけ合わせたアシンメトリースタイルも素敵ですね。オシャレ心を少し織り混ぜて、ナチュラルネイルをアップデートさせましょう。

アースカラーのナチュラル系ネイル

・上品に映える質感ホワイト

絶妙カラーで差をつける!“ナチュラル系”ネイルデザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

夏から秋にかけて取り入れたいのがアースカラー。こなれた雰囲気が楽しめるトレンドのネイルです。ほんのりベージュがかったホワイトは、パールの質感を加えてスタイリッシュに。シンプルでもセンスが漏れ出るスタイルです。

・艶で魅せるキャメルカラー

絶妙カラーで差をつける!“ナチュラル系”ネイルデザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

肌になじみつつしっかりとオシャレが際立つ絶妙なキャメルカラー。ショートネイルにさらりとまとったら、たっぷりの艶感でみずみずしく仕上げるのがオシャレです。カジュアルかつ大人上品な装い。

・大人っぽいモカブラウン

絶妙カラーで差をつける!“ナチュラル系”ネイルデザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

ナチュラルネイルに少し深みを演出したモカブラウンのチョイス。こちらもショートネイルでまとうことで程よい抜け感が楽しめます。落ち着いた雰囲気の手元は、きちんとした印象に繋がりますよ。