【回避依存症チェック!特徴は?②】要求ばかりする

回避依存症としてチェックするべき特徴としては、要求ばかりする、という特徴もあります。

これは搾取タイプの回避依存症の男性に見られる特徴です。搾取タイプは女性に対して、体やお金だけを求める男性です。女性に好かれるはずがない、という心理があるため、このような割り切った関係になることで、搾取タイプの男性は相手に深入りしないようにしています。

回避依存症の男の特徴と接し方!【要チェック】彼は大丈夫?
(画像=『Lovely』より引用)

チェック項目としては、お金や体だけを求めてくるという部分もあるのですが、間接的に要求するという特徴もあります。つまり、直接的にお金をくれ、と言うのではなく、「お金がなくて困っている」と言い、女性が自らお金を与えるように誘導するのです。

誘導するような要求をされたら、回避依存症の疑いとしてチェックすることで、回避依存症であるかどうかを判断できるようになります。簡単に言えば、女性を利用する男性、ということですので、心当たりがある人は心の中でチェックしておきましょう。

回避依存症の男の特徴と接し方!【要チェック】彼は大丈夫?
(画像=『Lovely』より引用)

【回避依存症チェック!特徴は?③】自分の話ばかりする

回避依存症としてチェックするべき特徴としては、自分の話ばかりする、という特徴もあります。

これはナルシストタイプの回避依存症の男性に見られる特徴です。ナルシストタイプの男性の心理には、自分は特別、という心理があります。だからこそ自分のことが大好きで、自分の特別な世界の中に相手を引きずり込もうとします。そのため、相手の話を聞かず、自分の話ばかりをするのです。

回避依存症の男の特徴と接し方!【要チェック】彼は大丈夫?
(画像=『Lovely』より引用)

ナルシストタイプの男性は少しでも自分を傷つけられると、かなり攻撃的になります。他人が一番気にしていることを平気で言いますし、彼女であってもとんでもない暴言を吐きます。全て、過剰な自己愛の心理があることが原因です。

ナルシストというと、自分に自信があるように見えますが、そう見せているだけです。本当に心理の中に自信がある場合は、ただのナルシストなのですが、自分のことを嫌い、という心理があるからこそナルシストの振舞いをする人は、回避依存症であることが多いため、チェックしておきましょう。

回避依存症の男の特徴と接し方!【要チェック】彼は大丈夫?
(画像=『Lovely』より引用)

【回避依存症チェック!特徴は?④】近付くと逃げる

回避依存症の特徴としては、近付くと逃げる、という特徴もあります。

これは脱走者タイプの回避依存症の男性に多い特徴です。一番典型的でわかりやすい回避依存症の症状なのですが、このような人は自分が人から好かれるはずなどないという心理を持っているため、自分を極力見せないようにします。

回避依存症の男の特徴と接し方!【要チェック】彼は大丈夫?
(画像=『Lovely』より引用)

そのため、相手と距離が近付くと、どんどん自分の本質を見られてしまうため、急に距離をとるようになります。女性としては、今まで仲良くしていたのにどうして?という気持ちになるでしょう。このような男性は自分の本心を見られるのが怖いという心理があるため、距離が近付くと逃げてしまうのです。

脱走者タイプは回避依存症の中でも一番、自信がありません。自分を知られたら、絶対に嫌われるという心理と、傷つきたくないという心理が、逃げるという行動を発生させてしまうため、注意しておきましょう。

回避依存症の男の特徴と接し方!【要チェック】彼は大丈夫?
(画像=『Lovely』より引用)