「ホットポット」と呼ばれる鍋料理はハワイのロコ達のあいだでもまだまだ大人気。 大勢でお鍋を囲む光景はハワイの食文化のひとつとして定着しつつあります。 今回はロコも大好きな鍋料理の人気店を4店ご紹介します。

ハワイポットしゃぶしゃぶハウス/Hawaii Pot Shabushabu House

「ハワイポットしゃぶしゃぶハウス」は具材がベルトコンベアで回っているしゃぶしゃぶ屋さんです。

回転寿司のようなスタイルの鍋専門店は、日本でも珍しいのではないでしょうか。 カウンター席もあるので、ひとりで訪れても気兼ねなくしゃぶしゃぶを堪能することができます。

ベルトコンベアに乗って回転している具材はエビやつみれ、ホタテなどの貝類にタコやイカ、野菜、豆腐、餅などバラエティ豊か。 食材の8割は地元ハワイの農家から仕入れたものを使用しているので鮮度も抜群です。

席へ案内されたら、まず最初にベースとなるスープを選びます。 スープの種類はシーフード、スパイシー、ハワイオリジナルポットなど7種類があり、2種類のスープをハーフ&ハーフで選べるグループ用の鍋のほか、一人前の鍋が用意されています。

お肉はすべてしゃぶしゃぶ用にスライスされており、豚バラや鶏肉、プレミアムビーフ、牛タン、リブアイなどからお好みでチョイス。 タレはゴマだれや醤油ベースのものを始め、レッドカレーピーナッツなど珍しいものもあります。

アラモアナセンターの近くにあるウォルマートの斜め裏、「808センター」1階のホノルル店のほか、カポレイとカイルア、ワヒアヴァにもお店があります。

また、パールリッジセンター内の元気寿司横にもオープンする予定となっており、現在、上の写真のような状態になっています。

ハワイポットしゃぶしゃぶハウス/Hawaii Pot Shabushabu House

住所: 808 Sheridan St. #101, Honolulu 電話番号: 808-589-1999 営業時間: 11:00~22:00 定休日: 無休 URL: http://hawaiipotshabushabu.com/

いちふじ/Ichifuji

モイリイリ地区のグルメ通り・サウスキングストリート沿いにある人気のしゃぶしゃぶ屋さんが「いちふじ」です。

現地在住の日本人のあいだでも評判の焼き鳥屋さん「とりとん」の2階にあり、階段を上った先の店内には、まるで温泉旅館のようなゆったりくつろげる空間が広がっています。

こちらのお店のコンセプトは、独自に開発した鍋を使った「落とすしゃぶしゃぶ」。 斬新なスタイルのしゃぶしゃぶの具材は、野菜をスライスした牛タンや和牛麦豚などで巻いたもの。

時間をかけてじっくり煮込むことで、旨みが凝縮された黄金色の特製オックステールスープのなかに、具材を「落とし」しゃぶしゃぶして、お店でブレンドしたという調味塩でいただきます。

調味塩には昆布、ガーリック、レモンがあるので、一種類のスープでいろんな味わいを楽しむことができます。

アラカルトメニューもありますが、コースメニューがお得です。 コースは牛タン、和牛2巻、黒豚2巻など計10品が付いてくる「フルコースメニュー」のほか、「9品のコースディナー」と「6品のコースディナー」があります。

ヘルシー志向のロコのあいだでも話題のしゃぶしゃぶをぜひ味わってみてください。

いちふじ/Ichifuji

住所: 2334 South King St., Honolulu 電話番号: 808-367-0012 営業時間: 17:30~22:00 定休日: 月曜~水曜 URL: https://www.ichifujihawaii.com/

飛鳥鍋+しゃぶしゃぶ/Asuka nabe + shabu shabu

「飛鳥鍋+しゃぶしゃぶ」は奈良県発祥の日本最古といわれる「飛鳥鍋」を現代風にアレンジした鍋料理を提供するお店。

ローカルで賑わうカイムキのワイアラエアベニューにあるこちらの店内は、白を基調とした大人の雰囲気。 それぞれのテーブルに設けられたパーティションが高いので、他のお客さんを気にすることなく、それぞれのペースでお料理が楽しめます。

飛鳥鍋とは、鶏ガラの出汁に牛乳を加え、砂糖や白味噌、醤油などで味を調えたスープで鶏肉や野菜を煮込んだもの。 もちろんハワイでも珍しいお料理なので、スタッフに飛鳥鍋のことを訪ねるお客さんの姿を頻繁に見かけます。

鍋メニューは飛鳥鍋のほか、寄せ鍋や旨辛鍋、肉団子鍋にパイタン鍋など種類豊富で、2種類のスープを選ぶこともできます。

ベースのスープを昆布味、和風しょうゆ、大阪すき焼き、スパイシー旨辛スープの4種類から選べるしゃぶしゃぶも大人気。 ハワイでは珍しい鶏肉のしゃぶしゃぶも楽しむことができます。

場所はワイアラエアベニュー沿いの山側、「コーヒー・トーク」の向かい側。 日本でも滅多に味わうことのできない飛鳥鍋を南国ハワイでぜひどうぞ。

飛鳥鍋+しゃぶしゃぶ/Asuka nabe + shabu shabu

住所: 3620 Waialae Ave., Honolulu 電話番号: 808-735-6666 営業時間: 17:00~22:00 定休日: 無休 URL: http://asukanabe.com/

一力/Ichiriki

2006年アラモアナセンター山側にオープンし、ハワイの鍋ブームの火付け役となった鍋専門店「一力」。 現在はアラモアナにある本店とアイエア店が営業しています。

最高級の食材を使って、ひと晩かけて熟成させた出汁はロコのあいだで絶大な支持を得ています。 一人前から注文できて、出汁も具材も豊富なラインナップのなかから自由に選ぶことができるのが人気の秘密。

メインは「しゃぶしゃぶ」、「ちゃんこ」、「すき焼き」の3種類。 日本人オーナーのお店なので、本格的な日本の鍋料理が味わえます。

鍋は金属の鍋のほか、2名様以上のご利用なら、灰汁を吸うので最後まで美味しくいただける紙の鍋も選ぶことができます。

出汁は醤油ベースの「イチリキ」を始め、「ピリ辛」や「シオ」などシンプルな「クラシック」と呼ばれる8種類と、「白湯」や「カレー」、「味噌」などの「プレミアム」6種類から選べます。 具材はすべて野菜やお肉、つみれなどがセットになっており、もちろん追加注文も可能です。

すき焼きのみ2名様分から注文を受け付けているのでご注意を。 ハワイでは珍しい堀りごたつ式のテーブルで、熱々の美味しい鍋を味わってみませんか。

一力/Ichiriki

住所: 住所:510 Piikoi St., Honolulu 電話番号: 808- 589-2299 営業時間: 11:00~22:30 定休日: 無休 URL: http://ichirikinabe.com/

ひとくちにホットポットといっても、ハワイにはさまざまなスタイルの鍋料理があります。 なかには、日本ではなかなか味わうことができないような珍しいホットポットも。 次のハワイ旅行では、お友達やご家族といっしょにホットポットを楽しんでみてはいかがでしょう。

提供・女子SPA!



【こちらの記事も読まれています】
無印良品「メガネ拭き」が買い。パンプスの汚れも落とせちゃう
手書きの「パスワード管理ノート」が人気。 便利&可愛いアイテム3選
3COINS「マスク インナーパッド」で息苦しくない、リップもつかない!
カルディのイチオシ調味料5選。「焼肉ザパンチ」「もへじ」が最強
ダイソー“簡単泡立て器”が神、ふわっふわのオムレツが作れちゃった