美人で仕事もできるようなかっこいい女性、かっこいい女子には、同性でもつい見とれてしまいますよね。芸能人や身近にいるかっこいい女性に憧れ、あんな風になりたいと思っている女子も多いのではないでしょうか?特徴を学び、かっこいい女性に近づきましょう!

かっこいい女性になりたい…!

男女問わずかっこいいと思われる女性になるには?特徴を理解してかっこいい女に近づく方法
(画像=pixabay Photo byFree-Photos、『Lovely』より引用)

外見が美しいだけでなく、仕事ができて誰からも信頼されるようなかっこいい女性は、とても魅力的です。自分らしく生きる姿は、女子の憧れであり、理想そのもの。少しでも近づきたいと思うのは、当然の感覚と言えます。

男女ともに憧れられる

かっこいい女性は、男性からも年下の女子からも憧れられる存在です。女子たちから「あんな風になりたい」と羨望の眼差しを向けられるのはもちろん、男性からも「良い刺激をもらえそう」と思われるのです。

今は、仕事ができる女性が敬遠される時代ではありません。仕事仲間として、人生のパートナーとして頼もしい存在と認識されるため、悪く思う人はいないでしょう。

可愛い女性とは違った魅力

小動物系の可愛い女性ももちろんモテますし、そうなりたいと努力している女子も多いでしょう。かっこいい女性と可愛い女性のどちらが良くてどちらが悪いというわけではなく、まったく違う魅力があるのです。

可愛い女性は表情がくるくる変わったりどこか抜けていたりして、そこが魅力です。一方でかっこいい女性は、隙がなく常に安定しているところが魅力なのです。

誰が見てもかっこいい女性の特徴【外見】

男女問わずかっこいいと思われる女性になるには?特徴を理解してかっこいい女に近づく方法
(画像=『Lovely』より引用)

男性はもちろん、女子たちにも憧れられるような「かっこいい女性」になるためには、まずは特徴を知るところから始めましょう。特に外見は、かっこいいか可愛いかを決める大事な要素なので、しっかりチェックしてくださいね。

スタイルがいい

かっこいい女性は、太りすぎても痩せすぎてもいません。太っているとだらしなく見え、かっこいいとは思われません。痩せすぎているのも、生活の乱れを感じさせ、不健康な印象を与えます。

かっこいい女性はボディラインが美しく、首回りもすっきりとしていて、脚も長いです。スタイルが良いだけでなく、スタイルを良く見せるファッションを着こなしているとも言えます。

髪型はショートヘアやロングヘアが多い

かっこいい女性の髪型と言えば、シンプルなショートヘアか、女性らしいロングヘアが多い印象です。

かっこいい印象を作るには、シャープなシルエットが不可欠なので、ボブのような丸いシルエットの髪型は、あまりイメージにありませんよね。

かっこいい女性は、ヘアアクセサリーを使わないか、付けてもシンプルでスタイリッシュなものを選ぶ印象です。

自分に合ったメリハリのあるメイク

素顔が美人だったとしても、ノーメイクではかっこいい女性にはなれません。かっこいい女性は、自分に似合う、そしてTPOに合うメイクを知っているはずです。

かっこいい女性には、派手なメイクよりもメリハリのあるナチュラルメイクが似合います。全体的に濃くするのではなく、目や唇などワンポイントに重きを置くと、メリハリが出ます。

いつも身だしなみを整えている

かっこいい女性は、忙しい時期で残業が続いているときも、寝癖があったりメイクがヨレていたりすることはありません。常に髪や爪など細かいところにも気を抜かず、疲れを見せないのも特徴です。

忙しくても疲れていてもきっちりと身だしなみを整えるのは、仕事に対して誠実である証です。身だしなみを整えることで、気合いを入れているのかもしれませんね。

清潔感がありオシャレなファッション

かっこいい女性は、オシャレにも手を抜きません。ブランド品でごてごてに固めるよりも、シンプルなハイブランドの小物をさりげなく取り入れる上品さを持っています。

ファッションには統一性があり、清潔感があるのも特徴です。自分らしいファッションを楽しみながらも、人から不快に思われないファッションを心がけているのでしょう。

スーツを着こなしている

スーツを着慣れていない人は、どうしても「頑張っている感」が出てしまいがちですが、かっこいい女性は、スーツを普段着のようにさらりと着こなすことができます。

かっこいい女性のスーツ姿にきっちり感がありながらも自然に見えるのは、袖をまくったりインナーをラフにしたりすることで、こなれ感を上手に演出しているからと言えます。