長野県の北八ヶ岳を横断する“メルヘン街道”。山岳ドライブウェイにあるおすすめのスポットをご紹介!

メルヘン街道とは

メルヘン街道は茅野市蓼科高原から佐久穂町を結び、2000m級の山々が連なる八ヶ岳連峰を横断する全長約38㎞の山岳ドライブウェイです。
北八ヶ岳を横断し、八千穂高原を通る美しい景観からドイツ・メルヘン街道にちなんで名づけられたそう♪

最高地点は標高2127mの麦草峠で、日本の国道の中にある峠の中で志賀草津道路の渋峠(標高2172m)に次ぎ、2番目に標高が高いことで知られています。

茅野側ゲートと佐久穂側ゲートは冬季期間(11月中旬~4月中旬)は閉鎖されます。

レストハウスふるさと

メルヘン街道(国道299号線)沿い、標高1706mに位置する『レストハウスふるさと』。

メルヘン街道
(画像=MASHUPより引用)

“地のものを取り入れた献立”として長野県の食材や料理が堪能できるレストハウスです。長野県の特産品や各種お土産も取り扱っています。

メルヘン街道
(画像=MASHUPより引用)

ここで食べられるブルーベリーソフトクリームはブルーベリーの味が濃厚で、山々を眺めながらいただくと一味違います!デザート以外にも定食から軽食まで用意されています。

メルヘン街道
(画像=MASHUPより引用)

レストハウスふるさと
住所:〒384-1103
   長野県南佐久郡小海町千代里2088
電話:0267-93-2004
営業時間:9:00~17:00
営業期間:4月下旬~11月中旬
※天候の悪い日は定休日