コストコでベビー用品を買って、お得な生活をしませんか? コストコなら他のお店よりも断然お得にベビー用品が手に入ります。必要なものが安く買いそろえたら、ちょっとだけ子供のおもちゃも買ってあげましょう。コストコならおもちゃだって格安ですよ。

子育て母はコストコを活用しよう!

コストコベビー用品おすすめ17選!ベビーカー・ベビー服など!
(画像= unsplash.com/photos/2fQBmhOgldM、『Lovely』より引用)

「コンニチハ、アカチャン、ワタシガ、ハ、ハ、ヨ!」

ということで、皆さん! 皆さんの赤ちゃんはお元気ですか。私の家の赤ちゃんは、最近歩き始めたばかりで、覚えた言葉は「バッ!」です。「バッ!」はバナナの事なんですけれど、あとお婆さんの事も「バッ!」と呼びます。バナナとお婆さんは「バッ!」なんですね。

そんな赤ちゃんの成長を毎日見守っていると、子育てって本当に面白いなと思いますけれど、同時に死ぬほど大変なことも事実です。

日々の子育て生活の面で言えば、出来れは買い物とかの回数は極力減らしたいし、オムツなんかの大量に買う物はなるべく安く買いたいじゃないですか。そんな私たち子育て母の需要を満たしてくれるのが、会員制の大型スーパー、コストコですよ。

今回はそんな忙しい子育て母たちの味方、コストコでのお得なお買い物情報「コストコベビー用品おすすめ17選!ベビーカー・ベビー服など!」をお送りいたします。

皆さんの赤ちゃんにとって、いますぐ必要な物からもうすぐ必要になるものまで、ドンドン紹介していきますので、どうぞ最後までお楽しみください。

コストコは会員制のスーパーマーケットです!

コストコベビー用品おすすめ17選!ベビーカー・ベビー服など!
(画像=『Lovely』より引用)

コストコが安いのは分かったけれど、そもそもコストコって何なのよ! という人の為にちょっとだけコストコの事をご紹介します。

コストコは、アメリカの超大型スーパーマーケットです。2013年から日本にも上陸して、その安さと大量の商品、それから何といってもアメリカンサイズの大量まとめ買いで、今物凄く注目を集めている、物凄いスーパーマーケットなんです。

この大型っぷりは、コストコの事業の始まりが、飛行機の倉庫を買い取ってマーケットにしたところからきているというのですから話のスケールが大きいですよね。

お買い物のシステムもちょと変わっていて、完全会員制でビジネス会員向け(法人向け、業者向け)は3200円、個人向け(私たち主婦)は4200円の年会員費が必要になります。

「何だ、年会費がいるのか」と、ここでこの記事の情報に見切りをつけるのはとっても損ですよ。何しろとんでも無く安いんですから・・・・・・。

という事で、コストコのベビー用品おすすめ17選、ぜひ参考にしてお値段のほうもじっくりチェックしてみてください。

ベビーフェアの開催期間って?

また、コストコでベビー用品を大量購入したい方にぜひ知っておいて欲しいのが「ベビーフェア」です。ベビーフェアではおむつやおしりふきなど、ベビー用品の中でも消耗品を中心に割引されます。それもパンパースなど有名メーカーのおむつなどのベビー用品が必ず安くなっています。

ベビーフェアは毎年、毎月この時期にやっている、というわけではなくコストコのメルマガにて不定期に開催のお知らせが届きます。目安としてですが、2018年では3回ベビーフェアが開催されました。

時期は1月、8月、11月。不定期開催ですが、おおよそ2週間程度の開催ですので、急用のものでなければこのベビーフェアを狙ってコストコに行くのも良いかもしれませんね。