綺麗な顔の人を見ると、見惚れたり憧れたりすることがありますよね。今回は、綺麗な顔に共通することや、可愛い顔との違い、綺麗な顔に近づく方法などについて紹介します。少しでも美しくなって自分に自信が持てるようになれるといいですね!

それぞれ顔つきは違うのに「綺麗な顔」とは何を指しているの?

綺麗な顔に共通する13の特徴|可愛い顔との違いや整った端整な顔立ちに近づく方法も
(画像=pixabay Photo byUltra_Nancy、『Lovely』より引用)

似ている顔の人はいても、全く同じ顔の人はいません。しかし、世の中には「綺麗な顔」と分類される人がいます。人は皆それぞれに違う顔つきをしているのに「綺麗な顔」と言われる人にはどんな共通点があるのでしょうか?

綺麗な顔の決め手となる「顔の黄金比率」

綺麗な顔に共通する13の特徴|可愛い顔との違いや整った端整な顔立ちに近づく方法も
(画像=pixabay Photo byDzeeShah、『Lovely』より引用)

おでこから眉下:眉下から鼻下:鼻下からあごが1:1:1、顔の横:縦が1:1.46であることが顔全体の黄金比率です。また、目の縦横比が1:3であること、おでこから目の真ん中、目の真ん中から口の真ん中が1:1であること小鼻と目じりが一直線上にあることなども挙げられています。

黄金比率を持つ人は顔つきが違っても綺麗な顔と言われることが多いでしょう。

綺麗な顔の男女に共通する13の特徴

綺麗な顔に共通する13の特徴|可愛い顔との違いや整った端整な顔立ちに近づく方法も
(画像=pixabay Photo bynastya_gepp、『Lovely』より引用)

綺麗な顔は、女性だけでなく男性にも存在しています。綺麗な顔と言われている男女に共通する特徴について見ていきましょう。自分にもその要素がないかチェックしてくださいね!

左右対称な顔

左右対称の顔を持つ人はなかなかいません。しかし、綺麗な顔と言われる人のほとんどが左右対称で右顔と左顔に大差がありません。どこから見ても整った顔をしており隙がないでしょう。

左右対称の顔は、顔にゆがみがないということです。変なクセがついていないため、より綺麗な顔に見せることができています。また、左右対称の顔のほうがパーツの比率も整いやすいでしょう。

Eラインが整っている

横顔を見たときに、鼻の頭と顎の先を人差し指でつなぎます。そのときに唇が人差し指に触れない人が綺麗なEラインの持ち主と言われています。ただ、唇が引っ込みすぎていてもいけません。

Eラインが整っている人は顔のパーツのバランスが良く、横顔美人にもなりやすいですね。フェイスラインも綺麗なので、「綺麗な顔立ち」と絶賛されることも多いでしょう。

黒目が大きい

目の黄金比率は、白目:黒目:白目が1:2:1と言われています。つまりは、黒目が大きい人のほうが綺麗な顔と言われることが多くなるということですね。

黒目が小さいと大人っぽく知的でミステリアスな印象を残すことができますが、必ずしも綺麗な顔になれるかと言われたらそうではありません。やはりバランスよく黒目が大きいほうが綺麗な顔になりますね。