彼氏が彼女を抱きしめたいと思う時ってどんな時なの?思わず彼女を抱きしめたくなる瞬間を7選ご紹介します!さらに、抱きしめたい気持ちってどんな男性心理が働いているのかも検証中!抱きしめたくさせる方法などについても詳しく解説しますよ。

ギュッと抱きしめられたい♡

彼女を抱きしめたい瞬間7選!彼氏が抱きしめたくなるのはこんな時
(画像=『Lovely』より引用)

大好きな彼氏に、ギュっと抱きしめられたい!みんな女子ならそう思いますよね。でも、多くの彼氏というものは、シャイだからなのか、あまのじゃくだからなのか、「ギュッてして」と言ってみても、なかなか思い通りに抱きしめてくれないものなんです。

それに、彼女の方から「抱きしめて欲しい」なんて、恥ずかしすぎて言えない!なんて女性もいるかもしれませんね。さて、そんな時はどうしましょうか。

彼氏に抱きしめたいと思わせちゃえ!

彼氏はあなたのことが大好き。だったら、彼氏だって本当はあなたを抱きしめたい瞬間がいくつもあるはずなんです。でもね、彼女にはその瞬間がわからない!

彼氏が彼女を抱きしめたい瞬間は、彼女の立場からしたらちょっとわかりにくいタイミングだったりします。その理由は、彼女が狙っておねだりしている時に見せる特徴とは違う部分で、彼氏は「抱きしめたい」気持ちになっているからなんですね。

彼氏に抱きしめたいと思わせちゃうために、まずは、彼氏が彼女に「抱きしめたい」と思ってしまう瞬間を探ってみましょう。今回は、抱きしめたい瞬間を7選ご用意しました。

彼女を抱きしめたい瞬間7選!

彼女を抱きしめたい瞬間7選!彼氏が抱きしめたくなるのはこんな時
(画像=『Lovely』より引用)

彼氏が、彼女のことを抱きしめたいと感じる瞬間は、どんな時なのでしょう。彼氏の「抱きしめたいスイッチ」が押される瞬間を、早速見ていきましょう。

彼女の行動や、彼女の仕草、そして彼女の状態などでも「抱きしめたいスイッチ」が発動されるみたいですよ。それでは、スタートです♪

彼女を抱きしめたい瞬間①寝顔を見た時

彼氏は、彼女の無防備な姿に「ドキッ」としてしまいます。「俺だけにみせるこの無邪気な表情」に「たまらん!」となってしまうわけなんですね。

彼氏に抱きしめられたいと思うなら、あなたの無防備な姿を彼に見せるといいようですよ。でも意識して寝顔なんて見せれるものでもないので、難しいですね。

寝顔と同じような無防備な姿として、「料理中の彼女の後姿」「読書やドラマに集中してる彼女」「後ろ向きで着換えをしている姿」「安心して彼氏の前で笑ってる彼女」などに、彼氏は内心「抱きしめたい」なんて願望を持ってる可能性があります。

彼女を抱きしめたい瞬間②泣き顔を見た時

彼女の泣き顔を見た時は、彼氏を軽くパニックにさせるタイミングでもあります。ですが同時に、「なんとかしてやらなくっちゃ」という心理も働き、守ってあげたり気持ちが高まることに繋がります。

そうすると、彼女が可愛く思えて仕方がなくなるんですね。つまり「抱きしめたい」気持ちになってしまいます。男性の特徴として、彼女を守りたい気持ちになると相手を可愛く感じるというものがあります。

女性も赤ちゃんや小さなペットに対して「可愛い」「抱きしめたい」と思う特徴があります。それと同じような作用が起こり、彼女の涙を見ると、彼氏の中に抱きしめたい気持ちが湧いてくるようです。

彼女を抱きしめたい瞬間③ちょっと嫉妬された時

彼女の執拗な束縛は好みませんが、少しの嫉妬やヤキモチを妬かれることは、大歓迎なのが男性心理の特徴です。

「他の女の子と、仲良くなったりしない?」なんて、ちょっとあなたが彼氏に心配している素振りをみせたタイミングで、いきなり抱きしめられたりした経験はありませんか?

あなたからしたら「今、そのタイミングなの?」なんてビックリすることもあるかもしれませんよね。でも、彼氏からすれば「俺、愛されてる」なんて思ってつい、抱きしめたくなったのでしょう。

くれぐれも、彼氏を束縛したり、上から目線で「浮気」を疑ったりしてはいけません。彼氏が喜ぶヤキモチの特徴は、ズバリ「ちょっとすねる」程度のものに限ります。

ヤキモチを妬くタイミングもポイント!

そして、ヤキモチを妬くタイミングも重要ですね。あまりダラダラと長くヤキモチを妬いて拗ねてみせることは、彼氏をウンザリさせてしまいます。

ちょっと拗ねてみせて、抱きしめられたり、「するわけないじゃん」などの彼氏のフォローを感じたら、拗ねるのをやめて満足してあげましょう。