Q.4 新入社員(入社1年目)が副業をすることについてどう思いますか?

副業経験者に聞く“失敗・トラブルあるある”とは? 本業との上手な両立を叶える秘訣を紹介【働く女性100人調査】
(画像=『Woman type』より引用)

アンケートの結果、新入社員が副業をすることに対する賛成派・反対派はほぼ半々との結果に。個人の考え方に加え、企業の社風やルールによっても違いが出るのかもしれません。

では、副業開始のベストタイミングを、女性たちはどのように考えているのでしょうか。

Q.5 副業スタートは入社何年目からが望ましいと思いますか?

副業経験者に聞く“失敗・トラブルあるある”とは? 本業との上手な両立を叶える秘訣を紹介【働く女性100人調査】
(画像=『Woman type』より引用)

「入社年次を問わずいつでも始めてよい」との回答が約半数。残りの約40%も「入社2~3年目から」に集中する結果となりました。「本業に慣れ、勤務先の業務をしっかり覚えてから」副業を始める方がよいと考える人も、多数いるようです。

最後に、副業を始めるにあたってどのような点に気を付けるべきなのか、副業にはどんなメリットがあるのか、経験者たちに聞いてみました。興味がある人は自身に合った副業を見つけて、ぜひ一歩を踏み出してみてくださいね。

まずは無理なく始めよう

・まずは短時間でできるような簡単作業や、週末の空き時間だけで対応できるような仕事で始め、向き不向きや本業とのバランスなどを見てみればよいと思う。ハマりすぎると本業をないがしろにしたくなる気持ちが出たりするので注意(笑)(32歳/バックオフィス担当)

・思ったよりも副業が重くて本業に支障が出るという話も聞くので、自分の中でどう見積もっても絶対にできる余裕のある範囲から始めてみるのがよいと思います。このくらいならいけるかな?は続けるのが大変な場合が多いです(24歳/販売)

キャリアや収入に好影響

・副業をやることで本業にもいい影響が出ることもあると思うので、興味のある副業があれば前向きに挑戦できるといいのではないかと感じています(37歳/ミュージシャン・建築事務)

・副業にチャレンジした経験は本業にも必ず生かすことができると思うので、多少忙しくなると思いますが、積極的にチャレンジしてみることをおすすめします(29歳/システムエンジニア)

・自分の得意なことや方法を選んでやれば、無理なく収入UPにつながると思います(34歳/グラフィックデザイナー)

・今の時代、会社が安心して雇用し続けてくれるとは限りません。そのため、副業で収入の経路を増やしておくことは非常に有意義なことだと思います。ただ、将来はフリーランスなどの独立を考えているのか、それとも本業で出世することを望んでいるのか、自分が何を優先すべきか意識して働かないといけません(26歳/事務・カスタマーサポート)

やるなら積極的に!

・副業が本業よりもやりがいがあると感じたなら、本業よりも稼げるぐらいまで頑張ったらいいと思います(34歳/一般事務)

・副業に楽しみを見つけてそれを本業に変える人もいるのでありだと思いますが、本業をまずしっかりと優先し、空いた時間に無理のない程度でやるのがおすすめです。副業をしてはいけないというルールは、生きている中で縛られている感じがして好きではないので、可能な限りどんどん副業はしても良いと思います(31歳/教育)

本業への支障に注意

・自分のキャパを超えてしまわないように、そして本業に支障が出てしまわないように考えることが大事だと思います(34歳/一般事務)

・本業、副業に限らずどちらとも仕事ですし、お客さまに自分の事情は一切関係ないので、どちらかに支障が出てしまう働き方になってしまうのはよくないと思います(32歳/サービス業)

・入社してすぐ副業してもいいと思いますが、新卒や転職に関わらず1年目は様子を見て、季節ごとの流れや本業の雰囲気を確認した方が無難だと思う(38歳/電化製品製造)

体が資本

・自分のキャパシティをしっかり把握することが重要だと思います。作業キャパだけでなく、休養やリフレッシュなど体と心を休めるためのゆとりを持たせるのがとても大切だと、実際やってみて実感しました。体や心が健康でないと良い仕事はできないです。無理をしているように感じる相手にはそれが巡り巡って本業、副業双方への信頼感にもつながってくると思います(34歳/下着デザイナーアシスタント)

・本業がおろそかになってしまうと、副業にも支障をきたすので無理のない範囲で、余裕をもってスケジュールを立てると失敗しないと思います。調子がいいからといって根を詰めると、気が付いた時には疲弊している、ということもあるので気を付けてください(35歳/営業事務)

【アンケート調査概要】
●調査方法:21~39歳の女性へのWebアンケート(クラウドワークスにて)
●調査期間:2021年6月4日
●有効回答者数:100名


提供・働く女のワーク&ライフマガジン『Woman type』(長く仕事を続けたい女性に役立つ、キャリア・働き方・生き方の知恵を発信中)

【こちらの記事も読まれています】
年収400万円以上稼ぐ女がしている3つのこと
性格別!年収アップ方法とは?
自分ブランドを作るために大切なこと
クセのある上司への「的確な」対処法とは
給付金がもらえる人気の資格6選