株式会社CyberOwlが運営する塾や習い事に関する総合情報サイト「テラコヤプラス by Ameba」は、全国の子どもがいる20代~50代の保護者1000人を対象に「子どもの塾の先生になってほしい芸能人」のアンケート調査を実施しました。

情報提供元:PR Times

子どもの塾の先生になってほしい芸能人ランキング 第1位~第10位のランキング結果!

保護者1000人に聞いた 子どもの塾の先生になってほしい芸能人ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位:カズレーザー

第2位:伊沢拓司

第3位:櫻井翔

第4位:松丸亮吾

第5位:中田敦彦

第6位:天海祐希

第7位:阿部寛

第7位:ムロツヨシ

第9位:マツコ・デラックス

第10位:HIKAKIN

※阿部寛とムロツヨシは同率7位
※テラコヤプラス by Ameba 調べ

【調査サマリ】

・情報番組やクイズ番組に出演している方が上位にランクイン
・勉強だけでなく、雑学や知識を教えてくれそうという理由も多数集まった
・高学歴であるだけでなく、人柄などに注目している意見も

子どもの塾の先生になってほしい芸能人第1位はカズレーザー!

1番多くの票を集めたのは、朝の情報番組「めざまし8(エイト)」にレギュラー出演し、YouTubeの「カズレーザーの50点塾」という番組の配信もしているお笑いタレントのカズレーザーさん。同志社大学商学部出身で、さまざまなクイズ番組などでも活躍しています。

カズレーザーさんに投票した方の理由を紹介

カズレーザーさんに投票した方からは「勉強以外の知識や道徳なども教えてくれそう」「ユーモアがある」「筋道を立てて解説してくれそう」といった理由が集まりました。​

・勉強以外の、その物事から派生する知識も教えてくれそうだから。(20代後半・女性)

・お笑い的なユーモアセンスで授業の内容もわかりやすく面白そうだから。(40代前半・男性)

・何故こうなるのかなどの道筋をきちんと解説出来そうだから。(20代後半・女性)

第2位は東大卒のクイズプレーヤー、伊沢拓司!

第2位は高校時代に「全国高等学校クイズ選手権」で史上初の個人2連覇を達成し、東京大学経済学部を卒業したクイズプレーヤーの伊沢拓司さん。「東大王」や「グッとラック!」「今でしょ講座」などさまざまなテレビ番組にも出演しており、「子どもが伊沢さんのことを好きだから」という理由も多く見受けられました。

伊沢拓司さんに投票した方の理由を紹介

伊沢拓司さんに投票した方からは「クイズ番組などでの解説がわかりやすい」「東大卒という実績」「人柄が良さそう」といった理由が集まりました。

・クイズ番組で説明している時、わかりやすい言葉で伝えているから。(30代前半・女性)

・博識で親しみやすく信頼がおける印象。穏やかに、わかりやすく教えてくれそうです。(50代前半・女性)

・子どもが理解出来るように、丁寧に説明してくれそう。(30代後半・女性)

第3位は「news zero」のキャスターとしても活躍中、嵐の櫻井翔!

嵐のメンバーで、「news zero」のキャスターをはじめ、さまざまなバラエティ番組でMCを担当している櫻井翔さんが第3位。子どもに優しそうなところや、人気があるところはもちろん、仕事をしながら慶應義塾大学経済学部に通い、仕事と学業を両立していたところも票が集まったポイントになっていました。

櫻井翔さんに投票した方の理由を紹介

櫻井翔さんに投票した方からは「ニュース番組での説明がわかりやすい」「一般常識も一緒に教えてくれそう」「仕事と学業を両立していた」といった理由が集まりました。

・ニュース番組を担当されており、色々な角度から、子供たちに優しく物事を教えてくれそうだから。(40代前半・男性)

・ご自分が実際に学業とお仕事の両立をされていたので、そのノウハウ等を教えてあげて欲しい。(20代後半・女性)

・学校で習う勉強だけでなくて一般常識も一緒に教えてくれそうだから。(30代前半・女性)