女子旅でハワイに行くなら、デザインやインテリアにちょっとこだわりのあるデザイナーズホテルをおすすめしたい。デザイナーズホテルは、客室内のインテリアなどはもちろん、ロビーや廊下など、ホテル内にはSNS映えしそうなスポットもいろいろ。今回は女子トークも盛り上がりそうなおしゃれなデザイナーズホテルを憧れのラグジュアリーなタイプから、リノベーションをして新しく素敵になったタイプまで5つご紹介するので、ぜひ次回のハワイ旅行の参考にしてほしい。

ザ・サーフジャック ホテル&スイムクラブ/Surfjack Hotel & Swim Club

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

2016年4月にワイキキの絶好のロケーションにオープンした話題のブティックホテルだ。約20名のデザイナーやアーティストとのコラボにより誕生したホテルは、遊び心があふれている。アート・ファッション好きな人を魅了させること間違いなし!

部屋のタイプはワンルームのバンガローからスイートまで。女子4名の旅なら、女子トークで盛り上がれそうな1ルームバンガローがおすすめだ。女子2人ならおしゃれなプールサイドでゆっくりと過ごすとリラックスできるに違いない。 部屋のインテリアなどは、雑誌の1ページを見ているようなおしゃれな空間だ。何気なく部屋に置いてあるもの全てにセンスが感じられる。

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ホテル内には、女子が好きそうなオーガニック食材使用のレストランやショップもある。カイルアエリアに本店のあるロコにも人気のショップ「オリーブ&オリバー」もあるのもポイントが高い。 ビーチへは徒歩で約10分、ワイキキのどこへ行くにも便利な場所に位置している。

ザ・サーフジャック ホテル&スイムクラブ/Surfjack Hotel & Swim Club

  • 住所: 412 Lewers Street,Honolulu
  • 電話番号: 808-923-8882
  • 定休日: 無休
  • URL: http://surfjack.jp/
『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ザ モダン ホノルル/THE MODERN HONOLULU

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

オシャレ最先端ともいうべきデザイナーズホテルだ。ホテルのどこの写真を撮ってもキマッテしまう大人向けの洗練されたデザインが魅力。日本の芸能人やモデルたちもこのホテルの写真をinstagramでよくアップしている。 こぢんまりとしたロビーは、照明が少し落とされておりプライベート感がたっぷりだ。

フロントに飾られているサーフボードを使ったアートが目を引く。 白を基調とした清潔感あふれる明るい部屋はシンプルに統一されたインテリア。目の前にはヨットハーバーと海が広がり、ホテル内のレストランでは、美しい景色を眺めながら食事を楽しめる。 こちらのサンライズプールは、他ではあまり見られないウッドデッキのプールサイド。自然素材の心地よいプールサイドでゆったりと過ごすのも良いだろう。水中には何とスピーカーがセット!泳ぎながら音楽が聴ける心地良さもポイントだ。

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

夕方以降のホテルライフもおすすめ。というのも、ロビーにある本棚が夕方5時になると、バーへの入口になるという粋な演出があるからだ。バーでは、毎晩ミュージシャンによるライブがある。ワンピースを着たハイセンスなゲストが多いようだ。ディナーの後にぜひ立ち寄ってみてはいかがだろう。

ザ モダン ホノルル/THE MODERN HONOLULU

コートヤード・バイ・マリオット ワイキキ・ビーチ/Courtyard Waikiki Beach

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

高級ブランドが揃う「Tギャラリア by DFS」には徒歩1分という立地にあるモダンなデザインホテル。ロイヤルハワイアンセンターやピーチウォーク、数多くのレストランにも近い。JALのCAの方の定宿となっているそうだ。リノベーションが済んでおり、館内は海を題材にしたアートが多く癒しの空間が広がっている。ハワイアンテイストの客室は、全室にミニ冷蔵庫はもちろん、コーヒーメーカーから食器やグラスまで備えており、長期の滞在にもおすすめ。

ワイキキのホテルは超高級ホテルからリーズナブルなホテルまで選択肢が多いが、コートヤード ワイキキ・ビーチは、ホテルのサービスと立地、価格のバランスがとれている点で良心的なホテルといえよう。 また、女子におすすめの施設がホテル内にある「スパ・ピュア」だ。

『LaniLani』より引用
『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ここでは、他では体験できないオーシャン・マッサージを受けられる。優雅な大人の女子旅にはおすすめのトリートメントだ。温かな海水プールに漂いながら無重力感と指圧による至福のヒーリングマッサージを受けられる。友だち同志で受けられる岩盤浴などもあり、幅広いメニューから選べるのも魅力。女子力アップにぜひスパ体験をしてみよう!

コートヤード・バイ・マリオット ワイキキ・ビーチ/Courtyard Waikiki Beach

ワイキキパークホテル/Waikiki Parc Hotel

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ワイキキにありながらリゾートのくつろぎも楽しめる「ワイキキパークホテル」。ホテル内に一歩足を踏み入れると、別世界が広がる。幻想的なライトが印象的なエントランスホール、スタッフの歓迎ムード、都会的なデザインのロビーなど、至るところにセンスが光っており、訪れる人の気持ちを高めるホテルだ。ハワイの名門ホテル「ハレクラニ」の姉妹ホテルというのも納得だ。

モダンな雰囲気のゲストルームに設置されているデザイン性の高いグラスやマグカップ、ハワイならではのこだわりのあるバスアメニティなど、すべてにホテルの感性を感じる。また、ワイキキのホテルには珍しいランドリールームもあり、洗濯をこまめにできるのも女子にはうれしい。

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ゲスト目線のおもてなしを提供するワイキキパークホテルは、ゲストの心に響くホテルといえよう。メガホテルにはないきめ細やかなおもてなしは、サービスの現場に精通する女性総支配人の力が大きいのだろう。

ワイキキパークホテル/Waikiki Parc Hotel

ダブルツリー バイ ヒルトン アラナ ホテル ワイキキ/DoubleTree by Hilton Hotel Alana – Waikiki Beach

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ダブルツリーは、ヒルトンが展開しているホテルブランドだ。19階建て、317室の比較的こじんまりとしたこのホテル、実は、日本人の宿泊者が少ない穴場ホテルなのだ。ワイキキの喧騒から少し離れているので静かに過ごしたい人におすすめしたい。アクティブ派にとっては、バス停が近いのはポイントが高いといえよう。

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

中規模ホテルながら充実度はかなりのもの。ロビー階には、レストラン、24時間利用できるビジネスセンターなどがある。ロビー階の上には、プール&サンデッキエリア。プール脇にあるフィットネスセンターも24時間利用可能だ。ハワイ滞在中に水泳やエクササイズで気持ちよく身体を動かしてみてはいかがだろう?

ダブルツリー バイ ヒルトン アラナ ホテル ワイキキ/DoubleTree by Hilton Hotel Alana – Waikiki Beach


ハワイには、最近、ユニークなコンセプトのホテルが増えてきている。アートギャラリーのようなホテルや、アジアンテイスト溢れるホテルなど・・・。観光客に有名な高級ホテルも良いが、たまにはこんな特色のあるホテルでの滞在を楽しんでみてはいかがだろう。

スタイリッシュなホテルの良さは、ロビーに入った瞬間にそのセンスが分かるもの。特に女子だけで盛り上がりたいときは、こぢんまりとしたオシャレなデザイナーズホテルならテンションが上がるに違いない。ぜひ、お気に入りのホテルを見つけて、素敵なハワイの休日を過ごしてほしい。

提供・LaniLani



【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選