株式会社エビリーが運営する動画SNSデータ分析ツール「kamui tracker(カムイトラッカー)」は「チャンネル検索機能」をリニューアルし、YouTuberの出身地や出生年、タイアップ実績、期間別登録者獲得数・視聴回数などを検索条件に追加しました。

このリニューアル機能で検索できるようになった「出生地」のデータをもとに、各都道府県からどの程度YouTuberが輩出されているかについて独自に調査しました。

情報提供元:PR Times

YouTuber輩出地ランキング

当調査は「kamui tracker」で独自に集計したデータを用い、「大物YouTuber(※1)」の出生地(※2)を都道府県ごとに調べ、独自の「YouTuber輩出スコア(※3)」を都道府県別に算出したものです。

その結果、1位はマックスむらいさん・桐崎栄二さんなどを擁する石川県が獲得し、2位は大阪府、3位が東京都という結果になりました。

すべての都道府県の結果は以下の通りです。

【kamui tracker調べ】都道府県別 YouTuber輩出地ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)
【kamui tracker調べ】都道府県別 YouTuber輩出地ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)
【kamui tracker調べ】都道府県別 YouTuber輩出地ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

<算出条件>

※1:「大物YouTuber」について
登録者数10万人以上で、企業とのタイアップ動画を実施したことのある国内のYouTubeチャンネルを対象に調査(2021年4月21日時点)

※2:出生地について
出生地は本人が一般に公開している情報のみを使用(非公表及び海外出生の場合は調査対象外とする)

※3:「YouTuber輩出スコア」について
出生地を公表している「大物YouTuber」人口を各都道府県ごとの人口(2019年総務省調べ)で割り、人口10万人あたり何人の「大物YouTuber」を輩出しているかを数値にしたもの。

複数メンバーのいるYouTubeチャンネルに関しては、各メンバーごとの出生地を考慮に入れて算出。

同一YouTuberによるサブチャンネルは除外して算出した。

「YouTuber輩出スコア」1位は石川県

「YouTuber輩出スコア」1位は石川県となりました。

石川県出身のYouTuberとしては、マックスむらいさんや桐崎栄二さんなど、活動歴の長い大物YouTuberが挙げられます。

また同じ北陸地方で見ると、新潟県からはHIKAKINさん、富山県からははじめしゃちょーさん、福井県からはカズさんなど、日本を代表するYouTuberが誕生していることがわかります。

2位は大阪府となりました。これは、カジサックさんや宮迫博之さんなど、大阪府出身のお笑い芸人のYouTubeチャンネルが多いことが一因であるといえます。

他エリアでは、3位の東京都を含む関東地方や中部地方、近畿地方で高スコアの都道府県が多く、逆に東北地方や中国四国地方では低スコアの都道府県が多い傾向となりました。

いかがでしたでしょうか。

あなたの出身の都道府県は「YouTuber県」でしたか?

また、お気に入りのYouTuberの出身地が上位にランクインしているどうかも、是非確かめてみてくださいね。


提供・PARIS mag(シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン)

【こちらの記事も読まれています】
今気になるのは“固め”プリン。都内で楽しめるプリン6選
フランスの国民食!クスクスを使ったタブレのレシピ
おうち時間に作りたい!家庭で作るフレンチレシピ集
パリのブロカントショップ『Brocante Petite LULU』に聞く、アンティークの楽しみ
2020年最新!パリグルメ通がおすすめするパリのお土産4選