「仕事はそこそこ」な20代を過ごすと、後がきつい 

“女性に優しい会社”って何? 時短ママ活躍、福利厚生充実だけじゃない真実
(画像=『Woman type』より引用)

ーーお二人とも、20代では成長環境を重視して会社を選んだわけですね。

  • 金井さん:20代のうちは体力も気力もある。この時期に一度リスクを取ってでもチャレンジしてみることは大事だと思いますね。

    30代になった今思うと、本当に20代の頃は疲れを知らなかったな……と感じます。

  • 秋元さん:体力は本当になくなりますね……。

ーー「リスクを取ってチャレンジ」というと、少し尻込みしてしまう気持ちもあります。

  • 金井さん:働き続けていくために必要なスキル上がらないまま30歳を迎えて、「本当に後悔がないか?」と、自分に問い掛けてみてはいかがでしょう。

    私は自分が30歳になって改めて思うのですが、体力や気力がある20代は、リスクを取ってチャレンジしやすい時期です。

    若いうちは「少ししんどいな」と思う環境に身を置くくらいがその後がラクになるのではないでしょうか。

    力を伸ばせるのは、自分に負荷をかけてくれる会社。早い段階で挑戦した分、将来の選択肢は広がります。

ーー20代を「仕事のやりがいも成長もそこそこでいいや」と過ごしていると、その後が辛くなりそうですね。

  • 秋元さん:もちろん人の幸せはそれぞれなので、「昇進しなくてもいい」「現状を維持したい」と考える人もいますよね。

    それは全く否定しません。その場合には、それに合った手段を選べばいいと思います。

    そうではなく、「自分は成長したい」と思う人は、成長できるマインドが自分自身に身に付いているかを振り返ってみるのがおすすめです。

    私は自社の採用をしていて思うのですが、「素直さ」と「自省心(自分自身を省みる習慣)」が備わっている人は年齢関係なく、何歳になっても伸びます。

    つまり、この二つこそが「成長できるマインド」です。
    ところがこのマインドがない人は、どんなに若くても、どんなに環境が良くても伸びないんです。

ーー「素直さ」と「自省心」は、自分の努力次第で身に付けられるものでしょうか?

  • 秋元さん:身に付けられると思いますが、大切なのは、自分を客観的に認識すること、つまりメタ認知ができることです。

    これは意外にできていない人が多い印象です。

  • 金井さん:それは私も同意見です。

    自分ではメタ認知できているつもりでも、側から見るとできていない人は意外に多いですね。

    成長を望むのであれば、ぜひ客観的な意見にも耳を傾けてみてください。

    自己認識と他者からの評価が大きくズレる場合は、それがなぜかを考えてみるといいと思います。

ーー自分にいい負荷がかかるような成長環境に身を置くこと。そして自分自身に成長できるマインドがあるかを問うてみること。それによって、30代からのキャリアの充実度が大きく変わりそうですね。

後編に続く

“女性に優しい会社”って何? 時短ママ活躍、福利厚生充実だけじゃない真実
(画像=【5月28日:参加費無料】金井さん・秋元さん登壇ウェビナー開催!、『Woman type』より引用)

<プロフィール>
ポジウィル株式会社 代表取締役
金井芽衣さん
1990年群馬県生まれ。埼玉純真短期大学で保育士・幼稚園教諭の免許を取得した後、2010年に法政大学キャリアデザイン学部に編入。13年、リクルートキャリアに入社し、法人営業を経験。17年に国家資格キャリアコンサルタント登録。同年8月にポジウィル株式会社を設立し、同社代表取締役に就任。「どう生きたいか?でキャリアをきめる」キャリアのパーソナル・トレーニング事業『POSIWILL CAREER』(旧『ゲキサポ』)を運営。20代~30代の若手ビジネスパーソンを中心に、絶大な支持を集めるサービスへと成長している Twitter:@meiem326

株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長
秋元里奈さん
慶應義塾大学理工学部を卒業後、株式会社ディー・エヌ・エーへ入社。webサービスのディレクター、営業チームリーダー、新規事業の立ち上げを経験した後、スマートフォンアプリの宣伝プロデューサーに就任。2016年11月に株式会社ビビッドガーデンを創業。実家は相模原の農家 。品質にこだわる農家・漁師から旬の食材を直接お取り寄せできる産直通販サイト『食べチョク』は、「利用率No.1」の産直通販サイトへと急成長。コロナショックで被害を受けた生産者の支援などにも精力的に取り組む Twitter:@aki_rina


提供・働く女のワーク&ライフマガジン『Woman type』(長く仕事を続けたい女性に役立つ、キャリア・働き方・生き方の知恵を発信中)

【こちらの記事も読まれています】
年収400万円以上稼ぐ女がしている3つのこと
性格別!年収アップ方法とは?
自分ブランドを作るために大切なこと
クセのある上司への「的確な」対処法とは
給付金がもらえる人気の資格6選