現在「第4次韓流ブーム」と言われていますよね。ドラマのみならず、グルメ人気も健在!このような状況下で「なかなか外食は‥でも本格的な韓国料理を食べたいなぁ!」という方にオススメなのが「bibigo(ビビゴ)」です。

最近、スーパーマーケットやディスカウントショップで多くの「bibigo」のラインナップを見かけませんか?それもそのはず、「bibigo」は現在約50カ国で7カテゴリー約100種類の商品を販売しているのだそう。韓国の味を代表する食品として世界中に韓国料理の価値を広めている「bibigo」のラインナップから、Qoo10でみつけたオススメを紹介しましょう!

「王餃子」

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

韓国No.1餃子として名高いこちらの「王餃子」。“肉&野菜”、“キムチ”があります。

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

一般的な餃子の具材は25gと言われていますが、「王餃子」は35gのジャンボサイズ!

バランスよく入った具材のみならず、もちもち×パリパリの新食感の皮までおいしいと大人気なんですよ♡

「ハットグ」

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

あのとろ〜りのびるチーズで人気の「クリスピーチーズハットグ」。

手作りチーズハットグ専門店の味を再現したというこちらは、レンジでふわふわ、トースターでカリッと♩好きな仕上がりにできるのも、自宅ならではですよね◎

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

甘さとチーズがマッチしたやみつきおやつです♡

「カムジャタン」

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

韓国の定番鍋料理「カムジャタン」。カムジャ=じゃがいもを意味し、豚をじっくり煮込んだスープのことを言います。

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

お肉もじゃがいももゴロゴロ存在感がすごいんですよ!コクのあるスープも是非味わってみてください。電子レンジ調理/鍋調理/湯煎調理から選べます。