ロングスカートは大人っぽくも女性らしくもなれるアイテム。ロングスカートにコートを合わせたいけど、バランスを取るのが難しいなと感じることも多いでしょう。もうロングスカートに合わせるコートに悩みません!失敗しないコーデポイントをご紹介します!

ロングスカートに合わせるコートが難しい!

ロングスカートは上品で女性らしい着こなしがしたい時のマストアイテム。選ぶトップスやアウターによっても雰囲気がガラッと変わります。

ロングスカートに合わせるのが難しいとみんな口を揃えて言うのがコート。バランスがうまく取れないために試行錯誤する方も多いです。ロングスカートに合わせるコートに悩んでいる方はチェックしてみてください。

ロングスカート×ショートコート

ロングスカートにはふくらはぎ丈、くるぶし丈など長さもさまざまあります。ロングスカートが長い分、コートはショート丈のものを選ぶことがおすすめです。バランスがとりやすくて脚長効果も期待できます。

ショートダウン

ロングスカートにあわせるコートにもう悩まない!失敗しないコーデポイントを教えます
(画像=a.r10.to/hDk5Vz、『Lovely』より引用)

ダウンは寒い時に大活躍する定番アイテム。ダウンの中でもショートダウンはロングスカートとの相性も抜群です。スカートが長い分、コートを短いものにすることでバランスがとりやすくなります。

ボリュームを抑えたロングスカートならきれいめな印象に仕上げることができます。写真のようにベージュ系で統一することで、女性らしく上品なイメージを与えることができるでしょう。

ボアコート

ボアコートはボリュームがありとても暖かいので冬に重宝する定番のアイテムとして知られています。ボアコートにボリュームがあるのに、スカートもロングスカートにしたらバランスが悪く見えてしまいがちです。

ボリュームが出やすいボアコートに合わせるなら、タイトなロングスカートがよく合います。タイトなロングスカートを合わせることで、引き締まってすっきりとした印象を与えるでしょう。

ライダースジャケット

ロングスカートにあわせるコートにもう悩まない!失敗しないコーデポイントを教えます
(画像=a.r10.to/hDTaY9、『Lovely』より引用)

ライダースジャケットはジーンズなどのパンツスタイルによく合い、かっこいい女子に変身することができるアイテム。実はロングスカートとも相性がいいんです。

ライダースジャケットにホワイトのロングスカートを合わせると、かっこよさがある中にも上品さを出すことができ、女性らしいイメージに仕上がります。モノトーン系でまとめると引き締まった印象を与えることもできるでしょう。

ロングスカート×ミドルコート

バランスが難しいロングスカートとミドルコートは、足元が重めがトレンドの今こそ合わせたい組み合わせ。ヒップとインナーが隠れる丈とリラックス感のあるアイテムを選ぶことがポイントです。挑戦してみてくださいね!

ムートンコート

ムートンコートは羊の毛皮で柔らかくて手触りも抜群のコート。ムートンコートは色によって大人っぽくもかわいくも仕上がるトレンドに左右されない人気のアイテムです。

くすみカラーのムートンコートを選ぶと上品で清楚なスタイルになります。またゆったりとしたムートンコートの場合はロングタイトスカートがおすすめ。縦のラインをすっきり見せてくれます。

ロングカーディガン

ロングスカートにあわせるコートにもう悩まない!失敗しないコーデポイントを教えます
(画像=a.r10.to/hwADWP、『Lovely』より引用)

ロングカーディガンは少し肌寒い時にも重宝し、スカートにもパンツスタイルにも合う万能アイテムです。ゆったりとしたシルエットですが意外とロングスカートにも合います。

上がゆったりしている分、ロングスカートにはボリュームを持たせずに縦長のラインを強調することですっきりとした印象を与えるでしょう。

キルトコート

ロングスカートにあわせるコートにもう悩まない!失敗しないコーデポイントを教えます
(画像=a.r10.to/hV9Z6p、『Lovely』より引用)

キルトコートは軽くて動きやすいのが特徴です。しかも保温性も抜群で暖かいため、寒い冬には欠かせないアイテムと言えるでしょう。

キルトコートとロングスカートの組み合わせで、ゆるっとしたコーデを作ることができます。キルトコートの場合はロングスカートの色に濃いカラーを選ぶことをおすすめします。

濃いめを選ぶことで全体的に引き締まって見える効果もあるのです。優しい色合いのカラーだとおばさんっぽく見えてしまうことも。