世界9ヵ国でグローバル展開をしているBONOTOXのブランドアンバサダーに女優の小雪さんが就任。

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

BONOTOX社は、「ビューティイノベーション」をモットーに「ビューティ×サイエンス×テクノロジー」を融合することにより他社には真似できない革新的な開発力と斬新なアイディアで、常に新しい商品を生み出しています。

美容における技術力と発想力を駆使して「セカンドスキン」の開発をいち早く成功させ、日本を中心に世界各国で展開するビューティテクノロジーの先駆的グローバル企業です。

小雪さんには、BONOTOXが擁する「BONOTOX(ボノトックス)」、ヒト幹細胞と植物幹細胞の融合により時間を巻き戻すかのような機能をコンセプトとする「Timeless CODE(タイムレスコード)」、美肌菌の“第3世代”コスメと呼ぶに相応しい「BIAID(ビエイド)」、韓国伝統のハイスペックな高麗人参のレガシーオイルを用いた「BENI(ベニ)」、スタイリッシュなボディの革新的なメイクアップコスメ「BOLBE(ボルビ)」の5ラインそれぞれのブランドイメージを異なる世界観で表現したブランドビジュアルのアイコンとして登場いただき、ブランドの認知・販売の拡大を目指していくのだそうです。

『カワコレメディア』より引用
『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

ブランドのクオリティの高さ、使用感の甘美さ、フューチャリスティックな機能性、スタイリッシュなデザインを、小雪さんのたおやか、かつ凛とした美しさとトップクリエイターたちの創造力でスタイリッシュに表現されています。

現在「BONOTOX」より発売中のラインナップをいくつかご紹介していきたいと思います。

BONOTOX セカンドスキンクリーム

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)
bonotox.co.jp

独自技術「セカンドスキン」という高分子の美容成分膜(タンパク質膜)を使用した高密着エイジングケアパック。

今までの美容概念から脱出し、ビューティ×サイエンス×テクノロジーを駆使したスキンケアを提案。

医療密閉療法から着目した美容成分タンパク質で作られるパックで、めくる度に生まれ変わる肌が体験できます。

『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)

まず、手のひらもしくは専用スパチュラに適量(4-5プッシュ)を取り、額・両頬・鼻・顎にのせ、顔の中心から外側に向かって顔全体にやさしくのばし仕上げに専用のスパチュラでまんべんなく伸ばします。

顔の表面を固定した状態で10-20分完全に乾燥させた後、短くても30分以上おくか、そのまま睡眠を取るのが良いのだそう◎

乾燥後、30分以上経ってからセカンドスキン膜(※1)指先で優しくはがし、顔に残った膜は充分に水またはぬるま湯で洗い流しませ。洗顔フォームを使用した洗顔は不要。

(※1:水溶性なので、水またはぬるま湯で洗い流すことが可能。)

人工皮膚コスメ自体使うのが今回初!でもずっとどんなものか気になっていました。一般的なパックとは全く違うその質感、そして翌朝はがすという、寝ている間に保湿のヴェールを纏ってしまおう!というエイジングケアパック!朝の肌のハリやツヤ感に驚きました。しっかり美容成分や水分を肌に浸透させてくれていることを実感できますよ♡

2つの独自テクノロジー セカンドスキン
美容成分膜形成技術×美容成分伝達技術
●新素材の高機能性エイジングケア
●肌表面の古い角質や汚れなどをしっかり吸着
●潤いを閉じ込め塗っている間保湿環境を保ちます
●低分子化の美容成分が肌の奥まで染み込む
●30分以上の使用で長時間の肌の休息が可能
『カワコレメディア』より引用
(画像=『カワコレメディア』より引用)
【BONOTOX セカンドスキンクリーム 30mL】●価格:7,920円(税込)

https://youtu.be/-QD7xFZ1pI8