今回は、バリュー株投資に関して、特に初心者向けにわかりやすく解説していきます。

バリューの意味は「価値」ですが、バリュー株投資の意味は「割安株投資」になります。

「では、割安の判断はどうやってやるの?」

PER、PBRなどの指標で判断するのが一般的です。

PER、PBRの説明も含めて順番に説明します。

PERとは?

2.バリュー株投資とは?初心者向けの分かりやすい解説~
(画像=『オカネコ』より引用)

PERは日本語では、株価収益率です。

PER(株価収益率)は、「会社の利益と株価の関係」を表しています。

一般的には、PERが低ければ株価が割安と言われています。

<計算式>
PER=株価÷1株あたりの利益

投資家からすると、投資した金額を企業が上げる利益で何年で回収できるかという意味になります。

PERが小さい方が割安の目安になるが・・・

6【貯金のやり方3選】正しい手順で目標を設定することが貯金成功のポイント!
(画像=『オカネコ』より引用)

PERが小さい方が割安の目安になると言われていますが、私は疑問視しています。

株式投資は、安い時に買って高い時に売って利益を得るものです。

ある企業に投資した場合、投資した人はその企業は「安い」と判断をして買うはずです。

それは、PERが高い低いとかではなく、その人にとっては割安だという判断です。

プロスポーツで例えると、実力のある選手、人気の選手は年俸が高いです。

金額だけ見たら高いですが、その金額を払ってでも、勝利につながったり、観客動員が増えて、収益が上がれば割安と言えると思います。

実際、割安だと思うからその年俸を支払っているはずです。

一方で年俸が安い人だけを集めて、割安なチームを作っても勝てなくて、観客動員数が少なければ、収入が上がらないので、割安とは言えないのではないでしょうか?

この視点で考えれば、割安、割高は、企業がその後どういった利益を出すかなので、私は、この指標はしっくりこないです。

PBRとは?

4.バリュー株投資とは?初心者向けの分かりやすい解説~
(画像=『オカネコ』より引用)

PBR(株価純資産倍率)は、「会社の純資産と株価の関係」を表しています。PERと同様に株価の割安性の目安として使われます。

PBRを使うと、企業の純資産から見た株価の割安度が分かります。

計算式
PBR(株価純資産倍率)=株価÷1株あたりの株主資本(BPS)
1株あたりの株主資本(BPS)=株主資本※÷発行済み株式数

1株あたりの純資産の何倍まで買われているかの指標です。

PBRが1倍を割ると割安と言われているが・・・

8.金投資のメリットやデメリットは?投資の方法も解説
(画像=『オカネコ』より引用)

PBRが1倍を割ると割安と言われています。

そもそも、純資産とは?

企業の貸借対照表の中で、総資産から負債を引いたものを純資産と言います。

家庭で例えるなら、

金融資産が500万円の家庭が3000万円の価値の持ち家があるとしたら3500万円が総資産です。でも、住宅ローンが2000万円残っていたら、3500-2000で1500万円が純資産になります。

企業の場合にも同様です。総資産には、金融資産、在庫、機械設備、工場、建物などが当てはまります。

負債は、借入、社債などです。

総資産から負債を引いたのが純資産です。

注意点は、資本金と純資産は違うことです。資本金は会社設立の際に払い込まれたものです。

資産の内容しだいで何とも言えない!

5.投資先の決定に重要な『人口ボーナス』とは?各国の状況と判断のポイントを解説
(画像=『オカネコ』より引用)

PBRが1倍未満だと割安と言われるが、どうでしょうか?

これは、資産の内容次第です。金融資産なら良いですが、メーカーなどで機械設備などが資産の大部分だったらどうでしょう?

その機械が生産をして利益を生み出せばよいですが、必ずしもそうとも言えないはずです。

一般的には1倍割れていると、割安と言われますが、この点について、PBRが1倍未満だと自社が保有している資産を有効活用できていないとも理解されています。

バリュー株投資の注意点

4.【第1回】年収400万から始める不動産投資!メリットとリスクを徹底解説
(画像=『オカネコ』より引用)

PER、PBRが割安と言われる低位に放置されているには何かしらの理由があります。

仮にこの数値が低いのに、買われていないならば何かしらの理由があると疑った方がいいと思います。

PERで言えば、

・今後事業で利益が見込めないとか、
・突発性の利益が出ただけとか、
・資源の高騰で在庫の評価益が上がっただけとか、

などが考えられます。

PBRなら、

・資産を有効に活用出来ていないとか、
・お金はあっても成長性が見いだせないとか、
・株主に対して還元しないとか、

などが考えられます。

何かしらの理由があるので、割安に放置されている可能性があるはずです。

では、これらの割安の企業が今後一切日の目を浴びないのかというと必ずしもそうではないです。

ただ、日の目をあびるまでに何年、何十年もかかる可能性もあります。

つまり、PER、PBRで割安株を見つけたからといってどうなるかは分からない。

これを言ってしまったら、身も蓋もないので、どうやって利益を上げるかも書きます。

バリュー株投資で利益を上げるにはどうすればいいか?

8.バリュー株投資とは?初心者向けの分かりやすい解説~
(画像=『オカネコ』より引用)

結論は、地道な調査をするしかないです。

・決算説明会に出る、
・IRに電話して確認、
・決算短信を見る、
・有価証券報告書

などなど、こういったところで変化を感じ取っていくことです。

こういった地道な調査が出来ないならば、バリュー株投資はおすすめしません。

バリュー株投資で成功したいならば、地道な調査をするしかないです。

この地道な調査ができるならば報われる可能性があります。

どんなことでもOK!お金のプロに相談しよう

オカネコでは、「お金の不安はあるけど何から始めればいいかわからない…」という方のために「お金の健康診断」というサービスを実施しています。

匿名かつ無料で利用できるので、ぜひチェックしてくださいね!

(1)FPにチャットで無料相談

投資の基本入門!メリットや始め方は?
(画像=『オカネコ』より引用)

お金の専門家、FP(ファイナンシャルプランナー)やIFA(独立系アドバイザー)などにチャットでお金の相談をすることができます。

相談内容は、貯蓄方法やNISAやiDeCo、投資、節税対策などどんな些細なことでもOK。

経験豊富なFPが丁寧にアドバイスしてくれます。

「お金の知識が全然ない」「何がわからないかわからない」という人こそ、まずはプロのアドバイスを聞いてみましょう!

(2)年収や家族構成などに答えるだけで家計をチェック

12.投資先の決定に重要な『人口ボーナス』とは?各国の状況と判断のポイントを解説
(画像=『オカネコ』より引用)

年齢や居住地、年収など20個程の質問に回答するだけで、あなたの家計状況をチェックすることもできます。

同地域・同世代の方と比較して年収・貯蓄額・家賃・資産運用額・保険料などがどの程度なのかがわかるので、自分の家計状況を客観的に知ることが可能。

その後は、あなたにぴったりなお金の専門家が紹介されるので、お金のプロに直接相談することもできます。

ぜひ気軽にトライしてみてくださいね!

提供・オカネコ(お金の専門家にチャットですぐ相談できるWebマガジン)

【こちらの記事も読まれています】
平均貯金額を【年代・世帯別】に紹介!子育てや老後に必要な貯金額と賢く貯めるコツも解説
家計簿をつけているのに、お金がたまらないのは、なぜ?
FPに相談するとはどういうことなのか?
40歳の平均貯金額は?教育費や老後にかかる費用と貯めるコツ5選
国立大学の学費はいくら?生活費や留学費用など大学生活でかかる各費用を解説