あぐら鼻の治し方・解消方法1【メイクで目立たなくする】

あぐら鼻を解消する方法1つ目は、メイクで目立たなくすることです。

あぐら鼻の特徴である小鼻の横広がりを抑え、鼻筋を高く見せるには、小鼻にノーズシャドウを入れ、鼻筋にハイライトを入れるといいでしょう。光と影の原理を利用して、少しでもスッと見えるようなメイクの工夫をするのです。

もしノーズシャドウとハイライトのつけ加減がわからなければ、アイメイクやチークなど、鼻以外のメイクを強調することで、鼻だけが目立ってしまうのを防ぐことができます。

また、小鼻の際から鼻の中近くまで、コンシーラーを塗った上でルースパウダーを重ね、ぼかしてからハイライトをつける方法もあります。

メイクはやっていくごとにうまくなっていきます。整形は便利ですが、お金がかかります。「整形はイヤ」という人は、メイクの腕を磨いていくようにしましょう。

また、このメイクの仕方は獅子鼻も同様です。

あぐら鼻の治し方・解消方法2【メガネをかける】

あぐら鼻を解消する方法2つ目は、メガネをかけることです。

メガネひとつで、時に人の顔の印象は整形したかのように変わることがあります。いまやメガネは視力矯正だけでなく、おしゃれアイテムのひとつ。

メガネをかける第一の目的は、あぐら鼻を目立たなくすることですが、人の目線をメガネにいきやすくする効果もあります。

ただ、メガネの選び方には気を付けるようにしましょう。選ぶメガネによっては、余計にあぐら鼻を強調してしまうことになり兼ねません。

一番いいのは、メガネ矯正に手慣れたメガネショップの店員さんに相談するといいでしょう。顔の全体バランスを見ながら、合うメガネの形やフレームを見つけてくれますよ。

あぐら鼻の治し方・解消方法3【洗濯ばさみを使う】

あぐら鼻を解消する方法3つ目は、洗濯ばさみを使うことです。

鼻をほじったり、触り過ぎたりすることで鼻が変形するのであれば、逆に考えて、洗濯ばさみで鼻の柔らかい軟骨部分を固定してしまえば、あぐら鼻を解消することができます。

鼻を洗濯ばさみで直に挟むのではなく、コットンや布、ティッシュなどをクッションにして挟むようにしましょう。

鼻筋を高く見せたいのであれば、小鼻より少し上の方を挟むようにし、小鼻の広がりを抑えたいのであれば、小鼻の軟骨部分を挟んで、癖づけていきましょう。自分でできる、プチ整形もしくはプチ小鼻矯正ですね。

通常の洗濯ばさみよりは、シンクロナイズドスイミングの選手が使うようなノーズクリップを使うことをお勧めします。

あぐら鼻の治し方・解消方法4【鼻プチを使う】

あぐら鼻を解消する方法4つ目は、鼻プチを使うことです。

鼻プチは鼻にプラスチック棒を入れ、半ば強制的に鼻を高くする道具です。なんとなく痛いイメージがありますが、サイズが5段階に分かれており、少しずつサイズを変更していくことが可能です。

自分に合ったサイズを確認しながら、安全に鼻の高さを整形・矯正していくことができるのです。すぐに高くしたいからと言って、無理なサイズを長時間入れるのは避けましょう。

また、鼻プチ以外にも、鼻を高くするグッズは通販でいろいろ販売されています。洗濯ばさみより挟む力が弱く、かつ整形・矯正効果も得やすいのでおすすめです。

「洗濯ばさみで鼻を高くしようとして、えらい目をみた…」という人は、鼻用矯正グッズをネットで探してみましょう。

あぐら鼻の治し方・解消方法5【鼻マッサージをする】

あぐら鼻を解消する方法5つ目は、鼻マッサージをすることです。

鼻マッサージとは、鼻についた余分な脂肪を落とすための、セルフマッサージによるあぐら鼻の治し方です。即効性はないにしても、毎日続けることで、整形のような効果を得ることができるでしょう。

お風呂上がりなど皮膚が柔らかくなった状態で、マッサージするのがいいですね。その方法を以下に記します。

1.中指と人差し指で、小鼻の両サイドを挟む
2.そのまま優しく小鼻を回す
3.小鼻が柔らかくなってきたら、小鼻から眉間にかけて、中指と薬指で鼻をかむように前に引っ張る
4.親指の腹で眉間のくぼみを押す
5.鼻筋が通っているのをイメージしながら、最後に小鼻をつまみあげる

継続は力なりです。自分の理想の高さになるまで、鼻マッサージをやりましょう。

あぐら鼻の治し方・解消方法6【片鼻呼吸エクササイズをする】

あぐら鼻を解消する方法6つ目は、片鼻呼吸エクササイズをすることです。

小鼻の脂肪を落とすためには、小鼻の筋肉を鍛えることも大切です。片鼻呼吸エクササイズを行うことで筋肉がつき、小鼻が引き締まっていくと考えられます。

筋トレと同じ原理の、あぐら鼻の治し方と言えますね。

やり方はとても簡単です。まずは右手の中指で小鼻の右側を押さえ、反対の左鼻からゆっくりと長く、息を吸います。

息を吸ったらいったん呼吸を止め、口からゆっくりと吐いていきます。鼻の穴が膨らまないように、必ず口から吐くようにしましょう。5分ほどやったら、左右変えて同じように行います。

あぐら鼻の治し方・解消方法7【ダイエットする】

あぐら鼻を解消する方法7つ目は、ダイエットをすることです。

脂肪が原因であぐら鼻になっているのであれば、ダイエットすることで顔まわりがスッキリし、鼻だけでなく顔全体の印象を変えることができます。

顔がむくみやすい人は、岩盤浴やサウナで適度に汗をかくようにすると、健康にもいいですよ。

あぐら鼻の治し方・解消方法8【美容整形・矯正手術をする】

あぐら鼻を解消する方法8つ目は、美容整形・矯正手術をすることです。

あぐら鼻を手っ取り早く解消するには、「小鼻縮小」という一種の整形・矯正手術がおすすめです。ただし費用もかかるし、自分の望み通りの鼻になるとは限りません。

整形・矯正手術はあくまで最終手段です。

コンプレックスを拭い去れるという点では、悪いこととは言いませんが、手術後は腫れがあるし、ごくまれに傷口から感染して、鼻が不自然な形になるリスクがあります。

よくカウンセリングを受けた上で、「ここなら大丈夫」という美容整形・矯正クリニックを選ぶことが大切です。

あぐら鼻を解消して、コンプレックスも解消しよう!

あぐら鼻はコンプレックスになりがちですが、見せ方によって可愛らしく見せることもできます。多くのあぐら鼻芸能人が活躍しているのがその証拠。

自分なりの治し方であぐら鼻を解消して、コンプレックスも解消してしまいましょう!

提供・Lovely(感度の高いオトナ女性に恋愛や美容から占いまで幅広くリアルな視点でお届け)

【こちらの記事も読まれています】
香りが持続する!いい匂いのシャンプーランキング23選【2020最新】
当たる電話占いサイトまとめ 口コミやレポも紹介!【Lovely厳選】
美容家電おすすめ人気ランキングTOP17!ヘアアイロンから脱毛器まで総まとめ!