世の中には頭が良い人もいれば、頭が悪い人もいます。「この人、頭が悪いな」と思う人とはどんな人でしょうか。なかには学歴は高いのに、頭が悪いと思う人がいますよね。今回は頭が悪い人の特徴をまとめてみました。もし当てはまるものがあれば改善できるようにしていきましょう。

頭が悪い人のデメリット

頭が良いといわれる人と頭が悪いと言われる人がいます。
頭が悪い人の特徴を今回はまとめていきます。
しかし頭が悪い人というのは、どんなところが良くないのでしょうか。
頭が悪い人のデメリットは、学生の時と社会人になってからで少し変わってくるようです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

学生の時に頭が悪い人というのは、勉強が嫌いな人という意味ではありません。
あなたが学生時代の時には、どんな学生だったでしょうか。
授業にはしっかりと出席していたでしょうか。
学生時代の時の友達を思い出してみると、それほど授業をしっかりと受けている様子はないのにテストの点が良かった人はいなかったでしょうか。
逆にノートをしっかりととって、真面目に授業を受けているのに、テストの点がイマイチという友達もいたのではないでしょうか。
どんなにがんばってもそれが報われないというのが、頭が悪い人のデメリットになります。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

社会人になってからの頭が悪い人のデメリットは、頭が悪いという評価をされてしまうと、なかなか出世ができないという点にあります。
頭が悪いということで、責任のある仕事や重要な仕事を任されないのです。
責任のある仕事や重要な仕事を任されないと、頭が悪いということを払拭するチャンスも少なくなってしまって、どんどんと同期や後輩に先を越されてしまうというデメリットがあるようです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪いだけで健康であれば幸せ、という人もいるかもしれませんが、頭が悪い人だと思われることでのデメリットは多そうです。
本当に頭が悪い人ではないのであれば、頭が悪い人だと思われないように、もしも当てはまる特徴があるのであれば改善できるように心がけていきましょう。

頭が悪い人の特徴!①記憶力が悪い

頭が悪い人の特徴には、記憶力が悪いという特徴があります。
記憶力が悪い人は、仕事相手の名前や会社名、どこの仕事なのかなどを覚えることができません。
そのために仕事相手からもらった名刺や、メモを取ることに集中してしまって、相手の顔を見ることなく別れてしまう、なんていうこともあるようです。
名刺を大切にすることや、仕事でメモを取ること自体は悪いことではありません。
しかし頭が悪い人は、どこに名刺をしまったのか、どこにメモを書いたのかということ自体を忘れてしまうこともあります。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

だから頭が悪い人との付き合い方も大変なのです。
頭が悪い人は、記憶力が悪いことを当然のことだと感じていて、改善しようとしない人も多いのです。
「私、記憶力が悪いから覚えていられないんです」と、仕事相手に言うことで、覚えていられないことを正当化しようとしてしまうのです。
こういう頭が悪い人との付き合い方では疲れると思います。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!②なんでも聞く

頭が悪い人には、なんでも聞いてくるという特徴があります。
「この漢字の読み方って何?」「この資料って何?」「これって何?」
聞いているだけでも疲れる話し方ですが、聞く前に自分で調べてみる、聞く前に中身を見てみる、ということができないのが頭が悪い人の特徴です。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

自分で調べてみるという作業をしないので、わからないことはわからないままになってしまうことが多いという特徴もあります。
頭が悪い人が改善をするためには、なんでも聞く前に、疑問に思ったことは自分で調べてみることが大切でしょう。
仕事の場面でも、プライベートでも、「これって何だったかな」と思ったら、聞く前にまずは自分で調べてみてください。
調べても分からなかったら、そこで初めて誰かに聞くように心がけてください。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!③頭の切り替えができない

頭が悪い人は、頭の切り替えをするのが苦手だという特徴があります。
仕事の休憩時間にテレビをみていて、休憩時間が終わったから仕事を始める、という場合、多くの人は頭をオフからオンに切り替えて仕事をします。
休憩時間ではなれなれしくしていても、仕事の時にはビジネスとしての付き合い方をするというのが社会人のマナーでもあるでしょう。
しかし頭が悪い人は、頭の切り替えができないので、いつまでも休憩時間の気持ちを引きずってしまいます。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

仕事では良い結果ばかりがあるわけではありません。
時にはとても落ち込むようなミスをして、最悪の結果の仕事になってしまうこともあるでしょう。
でも多くの人が、そこは頭を切り替えて新しい仕事に臨んでいきます。
そういう頭の切り替えも頭が悪い人は不得意なのです。
いつまでも落ち込んでいるので、話し方も気を使ったりしなくてはいけなくて疲れる同僚も多いと思います。
仕事仲間としても、友達としても付き合い方も考えてしまいますよね。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!④同じことを何度も言う

同じことを何度も言うというのも、頭が悪い人の特徴です。
芸能人でも同じことを何度も言う人がいますが、「バカの一つ覚えみたい」だと笑ってしまうこともあると思います。
それと同じ状態なのが、頭が悪い人の特徴です。
1度褒められたことを何度も言うという場合と、言ったことを忘れて同じことを何度も言う場合の2パターンが、同じことを何度も言うという特徴にはあるようです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

どちらのパターンでも、仕事での付き合い方をしている人には疲れますね。
1度褒められたことで何度も同じことを言う場合には、「さっきも聞いたから」とあえて褒めないことで改善される場合もあります。
向きになって同じことを言ってきた場合は、相手にしないという付き合い方も大切かもしれません。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!⑤同じことを何度も聞く

頭が悪い人には、同じことを何度も聞くという特徴もあります。
これは記憶力が悪いこととも関係していますが、1度聞いたことを覚えていないのです。
仕事で毎日毎日同じことをしている場合は問題ありませんが、あまり会わない人やあまりやらない作業について、前も聞いたよね、という内容を聞いてくるので疲れるのです。
メモを取っておけば改善できると思うかもしれませんが、頭が悪い人はメモをとっていることが多いのです。
ただそのメモを無くしてしまうという、残念な面があるだけなのです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

「前も聞いたと思うけど」「聞いたような気もするけど」と何度も何度も同じことを聞いてくるのが頭が悪い人の特徴です。
友達とのしての付き合い方であれば天然だな、と我慢できるかもしれませんが、仕事仲間としての付き合い方であれば、1日一緒に仕事をしていただけでどっと疲れるような気がします。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!⑥同じミスを繰り返す

頭が悪い人には、同じミスを繰り返すという特徴があります。
同じことを言ったり、同じことを聞いたり、同じミスをしたり。
どれだけ記憶力が無いのだとびっくりしてしまいますが、それが頭が悪い人の特徴です。
芸能人でも、同じような落とし穴にはまっていく人や、同じようなドッキリにはまる人がいますよね。
頭が悪い人は、あれを素でやれる人です。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

同じミスをしてしまうのは、反省をしたり、手順を見直すという習慣がないからでしょう。
ミスをしても、失敗してしまったという事実は受け止めますが、ではこうやって改善していこうという改善案を考えようとはしません。
ですからいつまでたっても同じことでミスをして、結果的に「この作業は自分には向いていない」という言葉で片付けてしまうのです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!⑦人のせいにする

頭が悪い人のなかには、何でも人のせいにしてしまうのが特徴の人もいます。
仕事でミスをしたときにも、誰かの指示でやっただけだ、とか自分のミスではないと言ったりもするようです。
指示通りにやったから、自分は悪くないという理由は、正当な理由であるようにみえますが、結局実行したのが自分なのであれば、少なからず責任を感じるのが社会人です。
それがわからない頭が悪い人との付き合い方は疲れるでしょう。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

芸能人にも、誰かのせいにする、というのをネタにしている人もいますが、あれがまさに頭が悪い人の特徴なのです。
ミスをしてしまった時には、人のせいにするより前に、自分の否を認めてどう改善するのかを考えることが大切でしょう。
誰かの指示で行ったことであれば、行う前にそのやり方が正しいのかを考えることも必要だったかもしれません。
仕事の場面においては、誰か一人だけが悪い、ということは少ないので、改善策を考えるというのは大切なことです。
頭が悪い人のように、誰かのせいにして逃げているだけでは良い方向には進んでいかないのです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人の特徴!⑧想像力の乏しい人

頭が悪い人というのは、創造力も乏しい人が多いようです。
人は経験で行動を考えている事が多いと言われています。
何かアイデアを出すにしても、経験からアイデアを生み出していくことが多いのだそうです。
ですが人ができる経験はそれほど多いものではありません。
新しいアイデアを出すには経験にプラス想像力を加えて、こういうことができるのではないか、と作り上げていくものです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)

頭が悪い人は想像力が乏しいので、今までの経験からすでにあるものを模写することはできても、新しい何かを生み出すことが苦手です。
新しいことを考えるのに疲れるのです。
改善案なども新しい何かを考える必要があることから、頭が悪い人は苦手な作業になるようです。
想像力が乏しいというのは、付き合い方を想像することもできないので、友達として付き合っていくのも、恋人として付き合っていくとも疲れることがあるようです。

頭が悪い人の特徴23選!これはヤバすぎる...
(画像=『Lovely』より引用)