恋したいけれど、具体的に何をしたらいいかわからない…。恋をするために必要な行動や、恋したい人におすすめの出会いスポット、キュンとくる恋の名曲を紹介いたします。既婚者だけれど久しぶりに恋愛をしたくなった方への対処法も必見です。

恋したいなら恋を自ら引き寄せよう

恋したいと悩む女性必見!恋するためにするべき7つの行動|既婚者の恋愛は?
(画像=pixabay Photo byNietjuh、『Lovely』より引用)

ふとした瞬間に「恋したい」と思うこと、ありますよね。恋したいと思っても、急には恋は掴めないもの。やはり自分から行動することがカギになります。やるべき行動や出会いの場所、既婚者が恋をしたくなった際の注意点を見ていきましょう。

恋したいと思う瞬間

恋したいと悩む女性必見!恋するためにするべき7つの行動|既婚者の恋愛は?
(画像=flickr Photo by くーさん、『Lovely』より引用)

人はどんなときに「恋したい」と感じるものなのでしょうか。やはり独りが寂しいときや、友達にパートナーができたときなどは、自分も恋したいと思いやすいタイミング。恋愛の映画や漫画でキュンとしたときも「こんな恋したい」と憧れますね。

ふと独りが寂しく感じた時

彼氏がいなくて独り。仕事に精を出したり、友達と遊んだりして充実した時間を過ごすことはできても、ふと独りで寂しく感じたときに「恋したい」と思うことはありますよね。

恋人がほしいというのはもちろんですが、恋人を得るまでのときめきも含めて楽しみたい気持ちです。誰かに恋をしているときも、独りである寂しさはいくらか紛れるもの。

毎日がつまらなく感じた時

毎日、仕事に行って帰ってくるだけ。刺激のない日々の繰り返しだとつまらなくなり、恋したいと感じることも多くなるでしょう。恋をすれば毎日が刺激的で楽しくなりますよね。

仕事以外に行く場所があっても、いつも同じパターンになってしまってつまらなく感じたときも、恋したいタイミングに。好きな異性とのデートだったらな、と想像してしまいますね。

トキメク恋愛映画や漫画を見た時

恋愛ものの映画や漫画、小説などでキュンキュンときめくと、「自分もこんな恋したい!」と感じますね。ストーリーを通して、恋をしたときのピュアな気持ちを思い出すのも、恋したい引き金になります。

切ない片思いがようやく報われたり、くっついたかと思えば危機を迎えてまたくっついたり。ヒロインのようなドラマティックな恋にも憧れますね。

親しい友人に相手ができた時

親しい友達に彼氏ができたり、結婚が決まったり。嬉しそうな報告や、SNSでの幸せそうな様子に、自分も恋したい、と感じることは多いでしょう。

やはり親しい友達にパートナーができると、それまで自分と遊んでいたのがパートナー中心になるため、寂しさを感じるのも恋したい要因に。自分にも彼氏がいて相手をしてほしい、という気持ちですね。

パートナーにマンネリを感じた時

既婚者で、パートナーとの関係が恋愛ではなくなり、マンネリを感じたときも「久々に恋したい」と感じてしまう瞬間が…!ちょっと危険な不倫願望ですね。

結婚してしばらく経つと、恋愛の感覚がなくなり、パートナーにときめかなくなります。穏やかな関係を楽しめる夫婦ももちろん多いですが、物足りなさも感じるもの。ふと別の誰かと恋したい気持ちになります。

恋したい人がするべき行動

恋したいと悩む女性必見!恋するためにするべき7つの行動|既婚者の恋愛は?
(画像=『Lovely』より引用)

恋したいなら何をどうするべき?出会いのある場所に行ってみたり、自分磨きをしたりと具体的に動くことが、恋のキャッチ率を上げます。友達に「恋したい」と話してみるのも手。笑顔やモテ仕草で自分の魅力を高めるのも有効ですね。

恋するためのきっかけづくり

恋したいと思っていても、家と会社との往復だけの代わり映えのしない日々を送っていたら、恋するきっかけが掴めません。出会いのある場に足を運んでみるなど、アクションを起こすのが第一。

忙しいなどの事情であまり出かけられない人は、マッチングアプリに登録してみるのも一つの方法ですね。恋したい相手が見つかりそうなところへ、自ら飛び込んでみましょう。

少しの前向きさがカギ

恋をキャッチするには、前向きになることが肝。どこか自信がないと、その自信のなさが相手にも伝わってしまうものです。気になる人がいてもいまいち親しくなれず、そのまま離れていくことも。

「自分にも幸せな恋ができるはず」と信じて、うつむかずに前を向いて出会いを求めていきましょう。ポジティブな姿勢に惹かれて、素敵な異性が寄ってきてくれるかもしれません。

常に笑顔でいることを忘れない

恋したいと思っても、「自分にあまりモテる要素がない」と思っている人は臆病になりがち。しかし誰でも魅力をアップさせられる方法があります。それは常に笑顔でいること。

いつもニコニコ笑顔でいれば、男女問わず親しみやすい人として慕われます。新たな出会いも呼び寄せられ、好きな人ができたときもその笑顔で相手を惹きつけることができるでしょう。

自分磨きで自分に自信を!

恋したい気持ちをさらに前向きに後押ししてくれるのが、自分磨きです。自分に自信を持てるようになれば、好きな人ができたときに積極的にアプローチできますね。

仕事のスキルや特技を磨くのも自分磨きです。メイクや美容、ダイエットや運動などで見た目を理想に近づけるのも、恋したい人にとって効果的な自分磨きになりますよ。

ぐっとくるモテ仕草研究

恋の成功率を上げるなら、モテ仕草を研究して身につけるのもおすすめです。異性がぐっとくるモテ仕草を知って、さりげなくアピールを。

あざとすぎるのはNGですが、自然にモテ仕草ができると意中の相手を振り向かせやすくなります。うなじが見える服装や髪型にしたり、おしとやかに笑って見せたりするのも立派なモテ仕草ですよ。

友人に恋したい発言!

恋したいなら、友達に「恋したい!」と伝えるのも大事な一歩です。あなたにぴったりの異性を紹介してもらえるなどの展開が期待できるかもしれません。

どんな恋をしたいか、友人に話しているうちに、やるべきことや今できることが明確になっていくでしょう。漠然と恋したい気持ちから発展して、理想の相手や具体的なアクションが見えてきます。

恋愛対象の相手は幅広く

理想が高すぎるとなかなか恋愛には踏み切れません。どうしても妥協できない点は大事にしつつも、恋愛対象の相手を幅広く考えておくのもポイントです。

ちょっとでも気になる人が出てきたら、気軽にお食事やデートに誘ってみて相性を確かめてみるのも一つの方法。違うな、と感じたら他の人を探します。相手を求めて動きながら、恋をキャッチしましょう。

恋したい人おすすめのスポット

恋したいと悩む女性必見!恋するためにするべき7つの行動|既婚者の恋愛は?
(画像=flickr Photo by keiyac、『Lovely』より引用)

恋したい人が異性と出会うための、おすすめの場所を紹介します。バーやイベントは、普段出会わない異性と出会えるチャンスに恵まれるスポット。日常で出会うなら職場やスポーツジム。昨今はオンラインでの出会いにも注目が集まります。

もはや定番「マッチングアプリ」

恋したい人にとって、マッチングアプリは欠かせないツール。今は安全に出会えるアプリにも恵まれており、気軽に恋したい人から本気の婚活をしている人まで幅広い層が利用しています。

好みの条件や顔写真などで異性を選べ、スマホがあれば家にいながらでも出会いがあるのがメリット。忙しくて出会いの場になかなか行けない人でも、恋したいときに恋できます。

健全な出会い「スポーツジム」

恋したいとき、スポーツジムもおすすめスポット。今やガチガチに体を鍛えたい人だけではなく、健康的に体を動かしたい人も気軽に集まるのがスポーツジムです。

運動不足の解消がてら、健全な出会いを求めて足を運んでみるのも大いにあり。通ううちに異性の顔なじみもできてきます。教わったり、世間話をしたりしながら、恋に発展する可能性も!

大人の出会い「バー」

大人の男女が集まるバーも、出会いが期待できるスポット。常連になれば、マスターやスタッフが間に入って、ぴったりの異性と引き合わせてくれることもあります。

恋したいときにふらっと入ってナンパ待ちというのもありです。バーの客層を選んで入れば、しっかりした大人の異性と出会えて、気軽におしゃべりを楽しみながら相性を確かめられますよ。

共通の趣味で意気投合「イベント」

グルメや音楽の○○フェスなど、趣味のイベントで出会うのもおすすめ。そのイベントに参加するということは、すでに共通の趣味や話題があるということ。意気投合も期待できますね。

恋したいけれど趣味も大事で深めたい、という方にとってイベントやフェスでの出会いは一石二鳥。好きな人と、好きなことを語り合えるのは幸せなひとときでしょう。

灯台下暗し「職場」

恋したい人にとって、職場も忘れてはいけない場所。同僚や上司に限らず、取引先の人や出入りの業者さんなど、探せば出会いは豊富にあります。

ただ、後になって既婚者だったと知るケースもあるので注意を。いつの間にか不倫になっていたということがないように。職場での恋愛なら、会う機会が多くて仲を深めやすいのがメリットです。

コロナ時代は「オンライン婚活・恋活」

コロナとの共存時代となり、婚活や恋活で実際に会うことへのハードルが高くなっています。恋したい人にとっても、オンラインでの出会い、お家でのオンラインデートが主流になってきつつありますね。

年収や肩書などのスペックよりも、一緒にいて価値観が合うかどうか。不安な時代だからこそ、恋したい人が異性に求めるのは心の充足感のほうにウェイトがかかっています。