100均で販売されているゴミ箱にはシンプルなデザインの物が多いですが、DIYリメイクすることでゴミ箱以外にも様々な用途に使うことができます。そこで今回は100均のゴミ箱のDIYリメイクアイデアについて詳しくご紹介したいと思います。

100均のゴミ箱をリメイク!

ゴミ箱は最も生活感が出やすいお部屋のアイテムです。
どんなにおしゃれな空間のお部屋作りをしても、ゴミ箱がお部屋の雰囲気に合っていないと、その部分だけ違和感のある空間になってしまいます。
しかし、おしゃれなゴミ箱というのは探しても意外と見つからないものです。

そこで、100均のゴミ箱をDIYして自分好みのゴミ箱を手作りしてみるのはいかがでしょうか?
DIYと言っても大がかりなものでなく、シールや布などを貼り付けるだけで、簡単におしゃれなゴミ箱を手作りすることが出来てしまいます。
また、手作りしたオリジナルのゴミ箱はゴミ箱以外にも、色々な用途に使うことができます。
今回は100均のゴミ箱をDIYリメイクする方法をご紹介します。

100均ゴミ箱にはどんな物があるの?

100均のゴミ箱には一般的な形のゴミ箱からフタ付きのもの、壁掛けタイプの物まで様々なゴミ箱が販売されています。
また、サイズも大きいものから卓上サイズのゴミ箱まで、様々なサイズのゴミ箱が揃っています。
100均のゴミ箱にはシンプルなデザインの物が多く、オリジナルのゴミ箱をDIYで手作りしやすいのが特徴です。

100均ゴミ箱をウォールステッカーでおしゃれなゴミ箱に!

それでは実際に、100均のゴミ箱のDIY方法やリメイク活用例をご紹介したいと思います。

100均のフタ付きゴミ箱のフタ部分にウォールステッカーを貼るだけで、シンプルなゴミ箱をおしゃれなゴミ箱にアレンジできます。
100均では豊富な種類のウォールステッカーが販売されているので、自分でお気に入りのデザインのステッカーを選んで貼るのも面白いです。

100均の大きいシンプルなゴミ箱にダイソーで販売されている人気商品「木目調リメイクシート」を貼るだけで、おしゃれなゴミ箱の完成です。

100均ゴミ箱をインテリアに活用!

100均等の大きいゴミ箱は飾り物のインテリアとして置いておくだけでもおしゃれなデザインのゴミ箱が販売されています。
お部屋の色調にマッチするゴミ箱を選べば、お部屋の雰囲気と一体感のある素敵なインテリアになります。

100均の大きいサイズのプリント柄ゴミ箱をランプシェードとして使用したものです。
透明なデザインのゴミ箱をランプの上から逆さまにゴミ箱をかぶせるだけで、お部屋のワンポイントになるランプシェードに早変わりします。

100均ゴミ箱をプランターカバーに活用!

100均のゴミ箱をプランターカバーに使用したものです。
DIYショップで大きなプランターカバーを購入しようとするとお値段が張りますが、100均の大きいゴミ箱であればプチプラで様々なデザインのものを選ぶことができます。
100均で販売されているゴミ箱のほとんどはプラスチックで出来ているので、汚れても簡単にお掃除することができます。

100均にはストレージバッグという様々な用途に使える袋が販売されています。
ストレージバッグをプランター代わりにして観葉植物を飾ると、おしゃれなインテリアになります。
ストレージバッグに観葉植物を入れるとプランターと違って形を変えることが出来るので、様々な場所に観葉植物を飾りやすくなります。

100均ゴミ箱は傘立てにもなります!

100均のワイヤーネット製のゴミ箱は傘立てにも活用できます。
ワイヤーネット製のゴミ箱であれば、濡れた傘をそのまま入れても底に水が溜まることもありません。
玄関内に傘立てとして置く場合も、ゴミ箱の下にコルク板などを敷いておくことで、見た目にもおしゃれな傘立てになります。

100均ゴミ場を収納ケースに活用!

100均の三角コーナーのようなキッチン用のゴミ箱に布とリボン紐を付けるだけで、おしゃれで可愛いデザインの箱も作れます。
写真のように深さのあるゴミ箱であれば、キッチンラップなどかさばりやすい物を入れても良いですし、化粧品やファイルなどをまとめて収納するのにも活用できます。

バランスボールを一度膨らませてしまうと、置き場所に困ってしまいますよね。
そのまま置いておくと床の上を転がってしまいますが、使う度に膨らましたり凹ませたりするのは面倒、という方は100均の大きいゴミ箱の上にバランスボールを置いてみてはいかがでしょうか。
大きいゴミ箱の上に乗せるだけでバランスボールの収納スタンドになってくれます。