「食」への意識が高まっているコロナ禍において、今あらためて注目を集めている「発酵食品」。発酵食品ブームの中で特に注目されている商品&スポットと、発酵料理研究家が考案したレシピをご紹介します。腸内環境を整え免疫力を上げてくれる発酵食品で健康な体を作りましょう!

自然の力でおいしくなる「発酵食品」がコロナ禍で注目

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=『Lovely』より引用)

コロナウィルスの影響もあり、「食」への意識が高まっている中、特に注目されている「発酵食品」。発酵食品には免疫を高める効果もあり、ウィルスにかかりにくい身体づくりに一躍かってくれそうです。

2020年5月に行われた調査では、「以前より食べる機会が増えた食材」の多くに「発酵食品」が上がり、健康志向の高まりから多くの人が以前よりも発酵食品に着目している事がわかります。

調査の結果、発酵食品を食生活に取り入れたい人は91.3%でした。

※参考:万田発酵 prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000048916.html

「食べる機会が増えた食材」の多くが発酵食品

  • 1位 納豆 58.0%
  • 2位 ヨーグルト 53.4%
  • 3位 野菜 22.4%
  • 4位 キムチ 16.6%
  • 5位 キノコ 15.2%

※万田発酵調べ

発酵食品ブームで注目商品&スポットが続々登場!

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=『Lovely』より引用)

ウイルスという見えない敵と戦わざるを得ないこの時代、自然の力を利用しておいしさを増幅させる発酵の安心感が人々に求められており、その人気にあらたな局面を見せています。

健康のためだけでなく、美味しさも兼ね備えた商品が数多く登場して注目を浴びています。発酵食品ブームの中で特に注目されている商品と、昨年オープンした発酵食品のテーマパークをご紹介します。

健康もおいしさも。世界初の『麒麟 発酵レモンサワー』

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=『Lovely』より引用)

おうち時間が増加し、売上を伸ばしているのが缶チューハイなどキャップを開けてそのまま飲めるアルコール飲料です。普通の缶チューハイに飽きてしまった人にもおすすめの商品です。

缶チューハイの「人工的な感じ」が多くの人の懸念点でしたが、健康でもっとおいしい香料無添加の新しいレモンサワー『麒麟 発酵レモンサワー』が登場しました。発酵でレモンの酸味や雑味がとれ、レモンが濃いのに爽やかな味わいになっています。

商品:「麒麟 発酵レモンサワー」
価格:オープン価格
販売:全国のスーパーなど

「フルーツ発酵」カカオ豆のチョコレート『Dari K』

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像= prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000056176.html、『Lovely』より引用)

果物と一緒に発酵させたカカオ豆で作ったチョコレートです。

ポリフェノールで既に注目されているチョコレートですが、発酵の効果も加わることで美容にも健康にも良さそうです。さわやかな味わいが気分をリフレッシュしてくれるシトラス味のチョコレートです。

商品:Dari K「シトラスカカオ」チョコレート(6枚入)
価格:800円(税込)
販売:全国のセブン-イレブン

「超発酵」新感覚の日本酒リキュール『FER』

お米を糀と酵母で発酵させ、さらに植物性乳酸菌で発酵させたまさに超発酵カクテルです。味は、プレーン・もも・いちご・レモン・ゆずの5種類。5種類がセットになったギフトボックスも販売されています。

日本酒のにごり酒をベースにしているので、もともと美容にも健康にもよい成分が多く含まれていますが、そこに乳酸菌の力が加わりました。冷やしてもホットにしても美味しく、日本酒が苦手な方にも飲みやすく作られています。

商品:FERMENT8「FER」
価格:880円(税込)
販売:FERMENT8 STORE

発酵食品テーマパーク『OH!!!〜発酵、健康、食の魔法!!〜』

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像= oh-hanno.jp/、『Lovely』より引用)

2020年にオープンした発酵がテーマの複合型観光施設です。発酵を学び、体験し、味わえる場所とされており、施設の名前のように「OH!!!」と驚くような体験ができます。

主にショッピングやワークショップ、レストランやカフェなどが楽しめる4つの施設があり、様々な面から発酵食品の感動を体験できそう。

所在地:埼玉県飯能市飯能1333

発酵料理研究家監修!「発酵レモンサワー×〇〇 」ペアリングレシピ

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=『Lovely』より引用)

注目の「麒麟 発酵レモンサワー」にぴったりの特別レシピを発酵料理研究家の真野遥さんが考案!

「日本酒と発酵食料理のペアリングが学べる」というテーマで料理教室を主宰する真野さ
んならではのレシピでレモンサワーとのペアリングを楽しみましょう。

教えてくれたのは…

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=発酵料理研究家 真野 遥さん、『Lovely』より引用)

柚子×レモンで柑橘の香りを引き立て合う『しば漬け入り柚子胡椒チャーハン』

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=『Lovely』より引用)

【材料】(2人分)
豚肉(こま切れ)…100g
にんにく…1かけ
長ねぎ…10cm
しば漬け…40g
卵…1個
(A)塩麹…小さじ2
(A)柚子胡椒…小さじ1/2
醤油…小さじ1/2
もち麦ご飯…2膳(米1合分)
なたね油…大さじ1
ごま油…小さじ2
菜の花…5〜6本

作り方
①豚肉は細切りにし、(A)をもみ込んでおく。にんにく、長ねぎ、しば漬けはみじん切りにする。菜の花は硬めに塩茹でし、1cm幅に切る。

②フライパンになたね油とにんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったら①の豚肉を炒める。肉の色が変わったらしば漬けと長ねぎを入れてさっと炒める。

③もち麦ごはんとごま油を加えてよく炒め、卵を回し入れて手早く混ぜたら、鍋肌から醤油を回し入れてさっと炒め、塩を加えて炒めたら火からおろす。

発酵レモンサワーには油分をさっぱりとさせてくれる効果があるので、チャーハンなどの料理とも相性抜群です。さらに塩麹で漬けた豚肉の旨味や素材の味も引き立ちます。

塩麴も発酵食品のひとつですよね。健康にはもちろん、お肉を柔らかくしてくれる効果もあるので、いつものチャーハンにひと手間加えるだけで、美味しさも健康面もグレードアップできそうです。

ハーブとレモンが爽やかにマッチ『バジルとチーズのポテトサラダ』

発酵食品ブーム!注目商品&スポットと発酵料理研究家おすすめレシピ4選
(画像=『Lovely』より引用)

【材料】
じゃがいも…4個
新玉ねぎ…1/2個
厚切りベーコン…50g
ブロッコリー…1/2株
マヨネーズ…60g
(A)バジル…正味15g
(A)くるみ…10g
(A)オリーブオイル…35g
(A)塩…小さじ1/2
(A)レモン汁…大さじ1
粉チーズ…大さじ2
塩こしょう…適量

【作り方】
① 鍋にたっぷりの水を入れ、じゃがいもを皮ごと入れて加熱する。沸騰したら蓋をして弱火で30分ほど、竹串が通るまでゆでたらザルにあげる。皮をむき、熱いうちにマッシャーで潰す。粗熱がとれたらマヨネーズで和える。

②新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにし、塩もみして10分置く。さっと水にさらし、しっかり水気を絞る。ブロッコリーは小房に分けて塩ゆでし(2分弱)、粗みじん切りにする。ベーコンは5mm幅に切り、フライパンでこんがり焼く。(A)をブレンダーかミキサーにかけ、ペースト状にする。

③①に(A)のバジルペーストを加えて和え、玉ねぎ、ブロッコリー、粉チーズを加えて和える。塩こしょうで味を調える。

発酵レモンサワーは、ポテトサラダとも相性抜群◎。発酵レモンサワーのまろやかな酸味とマヨネーズのコクのある酸味が、じゃがいものおいしさを引き立ててくれます。

発酵レモンサワーの爽やかな香りは、ハーブとも相性がよく、特にバジルとは相性抜群のようです。隠し味のチーズの香りが引き立ち、より芳醇な香りを堪能できます。