昨年8月に登場した「リール」機能。利用してる人も多い人気の機能ですが、このリール機能に新機能が登場しました!

他の人が投稿した好きなリール動画とコラボができる「リミックス」。

今回はこの新機能リミックスについて説明していこうと思います。

そもそもリールってなに?

15秒または30秒の短い動画を撮影できる機能。エフェクトを付けたり音楽を付けたりと、まるでTikTokのように動画を作成でき、今人気の機能なんです!

他の人のリール動画とコラボできちゃう「リミックス」!

『APPTOPI』より引用
(画像=Instagram Newsroom,『APPTOPI』より引用)

今回新機能として登場した「リミックス」。一体どんな機能なのでしょうか?

簡単に言うと、「他の人が投稿したリール動画とコラボができる」機能です。

他の人が投稿したリール動画に合わせて撮影ができるので、同じダンスを踊ってコラボするもよし、ネタ系のリール動画に突っ込みを入れてみるもよし。今までよりもさらに使い方の幅が広がりそうな機能ですよね!

リミックスの使い方

リールに登場した「リミックス」機能。使い方はとっても簡単なんです。


1. リミックスしたいリール動画を見つける

2. 画面右下の「・・・」をタップし、[このリール動画をリミックス] を選択

3. 画面が2分割され、既存のリール動画が左に、自分が新たに撮影する動画が右に表示されるので、通常リールを撮るときと同様にボタンを押して撮影する

4. 撮影後に [編集] を選ぶと、スライダーのアイコンからボイスオーバーを使って音声を追加したり、マイクのアイコンから既存のリール動画と自分の動画、それぞれの音声の大きさを調整したりすることも可能

5. 編集を終了後、リール動画を投稿
『APPTOPI』より引用
(画像=Instagram Newsroom,『APPTOPI』より引用)

コラボしたい動画を横に並べながら撮影ができるので簡単ですよね!また、撮影後に音声を追加したり、元動画との音量バランスを調整できたりもするみたいなので、コラボすることでまた一味違った新しい動画が作成できそうです!