年齢や性別に関係なく健康やダイエットのためにジムに通う人が増えています。楽しくジムに通うためには便利なグッズから買いそろえておきたいですよね!今回はジムで使える便利なおすすめグッズやアイテムを全部で30個ご紹介致します♪

ジムで使える便利なおすすめグッズTOP30!タオルやミニバッグも紹介!

ジムで使える便利なおすすめグッズTOP30!タオルやミニバッグも紹介!
(画像=『Lovely』より引用)

健康ブームが続いているなか、ジムに通い始めようと考えている人も多いのではないでしょうか。

今回は「ジムに通う時には何を揃えればいいの?」と悩んでいる方のために、ジムで使える便利なおすすめグッズを30個ご紹介致します!

普段使いできるアイテムもたくさんありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第30位:コンタクトケース

コンタクトを使っている人は携帯用のコンタクトケースがあると便利ですね。ジムで運動した後にシャワーを浴びる時やプールで泳ぐときなど、ジムでコンタクトを外す機会は意外と多いものです。

衛生用品でもあるコンタクトは雑菌が付かないように専用のケースを持ち歩いて保管するのが一番です。

コンタクトケースはピルケースのように小さなものから、ファンデーションのコンパクトのようなオシャレな可愛いケースもたくさん販売されています。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第29位:汗ふきシート

ジムで運動をするとたくさん汗をかきます。シャワーを浴びることができない時は汗拭きシートがあると安心です。

べたべたする汗の不快感も、汗拭きシートがあれば手早く簡単にスッキリ落とすことができます。

ジムで運動した後に電車やバスなどに乗って帰宅する場合や、そのままどこかにお出かけする時はぜひ準備しておきたいアイテムですね。

汗拭きシートは1枚で体中を拭くことができる大判サイズもありますので、季節や用途に応じて使い分けてみてください。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第28位:制汗スプレー

汗拭きシートと同じように汗対策に大きな効果を発揮するのは制汗スプレーです。

制汗スプレーは汗そのものを抑えてくれる効果と、汗の匂いを抑えて肌をサラサラな状態に保つ効果があります。

携帯用には手のひらサイズのコンパクトな商品もありますので、バッグに入れておいても邪魔にならないのが良いですね。

制汗スプレーは香り付きの微香性のものや、無香料のものなど色々ありますので好みの香りのものを準備しておきましょう。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第27位:ジムサック

ジムに行くときは着替えや室内シューズ、タオルなど色々必要な持ち物がありますよね。

そんなたくさんの持ち物を1つにまとめたい時は、ジム専用のジムサックを準備するのもおすすめです。

ジムサックは防水性で薄手の素材でできたビニール製のもので、とにかく軽いものが人気です。

汚れても気軽に洗濯することができ、ジムの小さなロッカーにも収まりやすいコンパクトなサイズも重宝しますね。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第26位:レザーベルト

ジムで本格的にウェイトトレーニングなどを行う時は、レザーベルトもぜひ準備しておきたいアイテムの1つです。

例えばバーベルをあげる時や負荷をかけてスクワットをする時など、普段使わない筋肉を重点に鍛える時はレザーベルトがあると腰をしっかり安定させることができます。

特に女性の場合はジムでのトレーニングで腰を痛めてしまうことも少なくないため、高価なものではなくても1本は用意しておきたいですね。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第25位:レザーグローブ

レザーグローブは革製の手袋のことです。レザーグローブはエアロバイクを使う時にしっかりグリップを握ることができたり、筋トレをするときのケガの防止に役立ちます。

手首まで長さのあるグローブは腕立て伏せやベンチプレスをするときに手首を支える効果もあり、長時間の運動をサポートしてくれます。

女性は手のひらの皮が薄いため、血豆や擦り傷を防止するためにもレザーグローブは丈夫な素材のものを準備しておくと安心ですね。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第24位:シューズケース

ジムでは基本的に室内シューズを着用します。室内シューズの持ち運び用に専用のシューズケースも準備しておきましょう。

靴が入る大きさであればどんなものでもOKですが、汗をかいて蒸れた靴を入れることを考えると通気性が良い素材でできた商品がおすすめです。

また持ち手が付いているものなら持ち運びにも便利ですね。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第23位:セームタオル

セームタオルとは通常のタオルよりも吸水性が抜群に良いタオルのことです。

ジムでプールに入る時やシャワーを使う時は、セームタオルがあれば短時間で体の水分を手早くふき取ることができて非常に便利です。

さらにセームタオルは一度水分を吸い込んでも絞るとまたカラリとした肌触りに戻りますので、小さなサイズのタオルでも体中を拭くことができます。

洗濯後も驚くほど早く乾きますので、連日のジム通いでもすごく重宝します。梅雨時など洗濯物がなかなか乾かない時期は必須アイテムですね。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第22位:替えTシャツ

ジムに行くときに忘れてはならないのが替えTシャツです。暑い夏はもちろん、冬でもジムの室内は暖房が効いているため意外とたくさんの汗をかきます。

汗をかいたままのTシャツをそのまま着ていると肌トラブルが起きることもありますし、汗拭きシートなどを使った後はやっぱり清潔なTシャツに着替えたいですね。

綿100%のTシャツは汗を吸い取りやすく、メッシュ素材のTシャツはシワになりにくいなどそれぞれ素材によって特徴がありますので、自分に合ったTシャツを多めに準備しておきましょう。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第21位:ジュエリーケース 携帯用

コンタクトケースと同じように、アクセサリーを入れるケースもあると便利なアイテムですね。

ネックレスやブレスレット、ピアスや指輪などのアクセサリーは小さいのでジムで無くしてしまう人も多いようです。

専用のアクセサリーケースがあれば大切なアクセサリーが荷物に紛れ込んでどこかへいってしまうのを防ぐことができます。

アクセサリーケースもコンパクトなサイズのものならバッグの中でもそれほ邪魔になりません。普段からアクセサリーをつけてジムへ行く人にはおすすめですよ。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第20位:リストストラップ

リストストラップとは手首に巻いて握力を補助するために使う道具です。主にバーベルを上げる時やダンベル運動を行う時に使用します。

リストストラップがあるのと無いのとでは力の入れやすさがかなり違いますので、本格的にジムでトレーニングをする人には必須のアイテムです。

価格はおよそ2000円から3000円前後ですが、消耗品なのでなるべく丈夫で耐久性のある商品を選ぶようにしましょう。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第19位:5本指ソックス

5本指ソックスは昔は中年男性が履いていたイメージがありましたが、その快適さから最近は若い人の間でも流行していますね。

普通の靴下に比べて足の指先が蒸れにくいため疲れにくく、運動をする時やスポーツをする時に非常におすすめだと言われています。

カラフルで可愛いデザインの商品もたくさん販売されていますので、ぜひトレーニングウェアやトレーに具シューズに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第18位:ヘアゴム

ジムでは髪が長い女性の場合は髪を束ねておくためのヘアゴムも必要です。ヘアゴムは不要な飾りが付いていないシンプルで安いもので十分です。

ヘアクリップなどは運動する時は外れやすく、仰向けになった時に邪魔になるためジムに行くときはおすすめできません。

髪の量が多い人は太めのゴム、髪の量が少ない人は細めのゴムを選ぶとしっかり髪をまとめておくことができますよ。

100均のコスメコーナーでも販売しているのでチェックしてみましょう。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第17位:トラベルボトル

ジムで意外と重宝するのがトラベルボトルです。トラベルボトルは化粧水などを小分けして携帯することができる入れ物のことですね。

ジムでの運動の後にシャワーを浴びたりメイク直しをする人は、トラベルボトルで基礎化粧品を持ち歩いている人が多いようです。

トラベルボトルも100均等で色んな種類やサイズが販売されています。

プッシュ式ボトルは化粧水、蓋付きケースは化粧クリームやボディクリームなど用途に応じて一式揃えてポーチなどにまとめておくと使いやすいですね。

ジムで使える便利なおすすめグッズランキング第16位:ノート

ジムでのトレーニング内容などを記録しておくためにノートを1冊準備しておくのも良いですね。

今はスマホのアプリで何でも管理できる時代ですが、ノートに記録しておくと思わぬアクシデントで記録が消えてしまうなどのトラブルも未然に防ぐことができます。

ジムでは専用のパーソナルトレーナーが付くことも多いので、どんなやり取りをしたかメモしておくとトレーニングもはかどります。

ダイエット目的でジムに通う場合は食事内容を書き留めておくのも良いですね。