セリアやダイソーなどの100均で売られているリメイクシートがとっても優秀なのをご存知ですか?
特に木目調のデザインは人気があり、部屋の雰囲気をぐっと変えることができるアイテムです。
今回は、木目調のリメイクシートについて紹介していきます♪

セリアやダイソーの100均の木目調リメイクシートが大人気!

セリアやダイソーなどの100均においてある木目調のリメイクシートって見たことはありますか?
柄の種類も沢山あり、とっても簡単にカッティングして貼ることができるというとっても優秀なアイテムです。
賃貸などでは特に、インテリアがさみしい…ということもあると思いますが、セリアやダイソーなどの100均には賃貸OKのリメイクシートがたくさん置いてあります♪
そんなセリアやダイソーなどの100均のリメイクシート、今おしゃれさんの間の中で大流行しています!

今回は、セリアやダイソーなどの100均の木目調のリメイクシートの人気のデザインから、カッティングなどを含めた、リメイクシートの貼り方、そして最後に実際のインテリア例を紹介させていただきます。
リメイクシートはカッティングすればなんにでも貼れますから、小さい小物をおしゃれにするのだって、大きな扉の雰囲気を変えるのにも大活躍!
今回は、そんな優秀なセリアやダイソーなどの100均の木目調のリメイクシートについて紹介していきます。

木目調リメイクシートのデザイン①ナチュラルブラウン

まず、木目調リメイクシートのデザインで人気なのが、ナチュラルブラウン。
ナチュラルウッドの雰囲気で、とっても居心地のいい落ち着く雰囲気の空間になります。
セリア、ダイソーどちらの100均にも取り扱いがあり、よく使われるカラーです。

こちらの写真を見たらわかるように、ナチュラルな木の風合いってとっても落ち着きますよね。
黒などのシックな雰囲気もいいですが、ナチュラルなブラウンで落ち着く空間にするのも◎
落ち着いた雰囲気にしたい場合や、飽きがこないインテリアにしたい場合、そのほか、大きなアクセントをつける予定の時にはナチュラルで主張が強くない、ナチュラルブラウンのカラーがおすすめです。

木目調リメイクシートのデザイン②ダークブラウン

次に、木目調のリメイクシートのデザインで人気なのが、ダークブラウン。
こちらは、濃い色なので、アクセントとして部屋の壁の下半分だけにつけてみたり、何かインテリアのアクセントになる部分にだけ貼ったりして、部屋全体を引き締めるのにつかわれることが多いです。
もちろん、全体的に使ってもOK。
おしゃれにカッティングして使えば、古いログハウスやアンティークハウスなどの雰囲気のインテリアに仕上げることができます♡

ダークブラウンは全体的に引き締まった印象になるので、ちょっとした男前インテリアにもなりますね。
クールでかっこいい大人のインテリアの雰囲気を出したい時には、こちらのようなダークブラウンのリメイクシートを使用するのがおすすめです。

木目調リメイクシートのデザイン③アイボリー

次に、木目調でありながら、可愛らしさも出してくれるアイボリーの木目調リメイクシートも大人気です。
アイボリーの木目調のリメイクシートを使えば、なんとなく部屋がプロヴァンス風に仕上がって、とってもオシャレなインテリアに。
さらに最近はやりのアイアンデザインのインテリアを合わせたら相性抜群。
トレンド感のあふれるインテリアに仕上がります♡

白の壁は部屋が明るく見えるので、とっても人気ですよね。
さらに、白でありながら、木の風合いを楽しむことができるアイボリーの木目調のリメイクシートは、その二つのいいトコどり♪
白の木目調のリメイクシートを使うだけで、なんとなくトレンド感があふれるデザインに仕上がるので、初心者の方で、手っ取り早くおしゃれにしたい方にもおすすめのデザインです!

木目調リメイクシートのデザイン④ヘリンボーン

セリアやダイソーなどの100均の木目調のリメイクシートの人気デザインとして、なんとヘリンボーンもあるんです♪
ヘリンボーンって、高見えするのもうれしいですし、ちょっとインテリアにこだわった感がよく出ますよね。
そんな理由から、ヘリンボーン柄もとっても人気。
セリアやダイソーなどの100均の木目調のリメイクシートの中でも、非常に人気の種類です。

本来はヘリンボーンのフローリングってこんな風に手間をかけて貼っていくんですよね。
それだけに、ヘリンボーンのフローリングには独特の風合いがあり、高見えする印象があります。
そんなおしゃれで風合い豊かなヘリンボーンの木目調のリメイクシートだって、セリアやダイソーに取り扱いがあるんです♡
テーブルなどの小さな面積に貼るだけでもとってもオシャレな印象に早変わりしますよ♡

木目調リメイクシートのデザイン⑤複数カラー

最後に、セリアやダイソーなどの100均のリメイクシートには、複数カラーを使った木目調のリメイクシートも取り扱いがあります。
アイボリーを基調にしながら、その中にちょっと水色のペンキがランダムにつけられていたり、ナチュラルブラウンとダークブラウンのミックスカラーなど。
インテリアによってはとってもおしゃれに見える木目調で、DIYなどの上級者さんには非常に人気のデザインです。

子ども部屋などのカラフルさを出したい場合や、リビングを可愛く明るくしたい場合などに、こちらのカラフルな複数カラーを使った木目調のリメイクシートがおすすめです。
複数カラーでも、全体的にナチュラルな木目を活かしたカラーになっており、カラフルな中にも統一感があるのでとってもオシャレな印象に仕上がります。

木目調リメイクシートの貼り方は?

セリアやダイソーなどの100均のリメイクシートの人気デザインを紹介したところで、次は基本的な貼り方を紹介していきます。
セリアやダイソーなどの100均のリメイクシートは、初心者もうれしい、扱いやすいところもとっても嬉しいところです。

賃貸OKのリメイクシートなら、なんとなくさみしくておしゃれとはいいがたい賃貸のキッチンやリビングもとってもオシャレに生まれ変わらせることができます♡
カッティングになれて、小さくカッティングすることも簡単にできるようになれば、壁だけでなく小物に貼るのもおすすめ。
器用にカッティングすれば、なんにでもつけることができるというのもリメイクシートのおすすめなところです。
まずは貼りたいものを乾拭きしてきれいな状態にしてから、以下のステップで貼っていきましょう♪

【木目調リメイクシートの貼り方STEP1】サイズを測る

木目調リメイクシートの貼り方として、まずは貼る対象の部分のサイズをメジャーで測りましょう。
正確に測ったらそのサイズをメモして、カッティングシートの裏側に下書きしてカッティングしやすいようにマーキングしてください。

【木目調リメイクシートの貼り方STEP2】カッティング

次に、測ってメモしたサイズに沿ってカッティング。
これは、特に特別なカッティング機材が必要なわけでなく、普通のはさみと普通のカッターナイフできれいに切れます。
基本的に、壁や建具、家具などの大きな面積に貼るときには、最初は着る必要なく、買ってきたままのサイズのものを貼っていく作業になるので、カッティングの必要はありませんが、最後のあまりの部分をカッターで切り落とす場合や、小物に貼りたい、小さな面積に貼りたいとい場合は、あまりにも大きな状態で貼っていくとやりにくいので、大きめにカッティングしてから貼り付け作業を開始することをおすすめします。

小物に貼りたい時には、ちょっと大きめにカッティングしておけば、先ほど伝えたように、最後の仕上げでいらないところをカッターで切り落とせばいいので、足りないよりOK。
最初は特に、ちょっともったいないかもしれませんが大きめにカッティングするのをおすすめします。

【木目調リメイクシートの貼り方STEP3】貼っていく

最後に、カッティングしたリメイクシートを、空気が入らないようにきれいに貼っていけばOKです。
若干引っ張りながら貼っていくイメージで貼るとピンときれいに貼ることができます♪
最初は裏のシートをはがさずに、はりたいところにマスキングテープなどでリメイクシートを固定します。
しっかりマスキングテープで固定できたら、裏のシートをはがして、ピンと引っ張るようにしながら貼っていくときれいに貼れますよ♪
マスキングテープがゆがんでしまったり、そもそもマスキングテープを使わずに貼ると、仕上がりがゆがんでしまったりするので気を付けてくださいね。

さらに、貼り終わった後にはヘラなどで上から空気を抜くように撫でていけばOKです。
空気が入ってしまった場合には、焦らずにヘラを使ってゆっくり空気を抜いていきましょう。
最後に、はみ出した部分のサイズにあわせてカッターナイフで余ったリメイクシートを切り落とせば完成です。
難しいように感じるかもしれませんが、コツをつかんだら案外簡単に晴れるのもリメイクシートの魅力です♡

木目調リメイクシートを使ったおしゃれなインテリアを大公開♡

では、木目調リメイクシートの基本的な貼り方が分かったところで、実際に皆さんがどんな風におしゃれにインテリアしているのか見てみましょう♡
実際の使い方や、使う面積の広さ、デザインなどは、実際のインテリア例を見るのが一番早いです♪
とってもオシャレなものをたくさんまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

セリアやダイソーなどの100均のリメイクシートのいいところは、飽きたらすぐに買い替えて、またカッティングして貼れば部屋のインテリアをすぐにイメチェンできるというところ。
簡単なプチリフォームみたいな感覚でインテリアをチェンジすることができるというのは非常にうれしいですよね。
しかもセリアやダイソーなどの100均というのがまたプチプラでうれしい♡
そんなセリアやダイソーなどの100均のリメイクシートを使ったおしゃれインテリアを覗いてみましょう♡

木目調リメイクシートのインテリア例①トイレリメイク

こちらは、トイレの壁の一部分にリメイクシートを使ったインテリア例。
あんまり大きな面積に貼らなくても、この奥のブラウンの縦のフローリングの部分だけのリメイクシートでもこんなにおしゃれな雰囲気が出るんですね♪
賃貸のトイレなどは特に、無機質なデザインになりがちですから、リメイクシートを使って可愛くすればガラッと雰囲気が変わります♪

こちらはアイボリーのリメイクシートを壁に、床にはヘリンボーンのリメイクシートを。
床は特に、トイレの配管の部分などリメイクシートのカッティングが難しい部分もありますが、とっても上手にできていますね。
100均リメイクとは思えません!

木目調リメイクシートのインテリア例②ふすまリメイク

和の雰囲気がインテリアを難しくている…と悩みがちなふすまだって、リメイクシートを貼ればこんなにおしゃれに。
アイボリーのウッド調のリメイクシートを貼るだけで西洋っぽい雰囲気が出て部屋のインテリアになじみやすくなりましたね。
さらに、リメイクシートの上に100均のフォトフレームを4つ重ねて貼って、窓っぽくしているのもとってもおしゃれ。
そこにフェイクグリーンものせれば、100均のアイテムだけでカントリー調のとっても可愛い扉が完成します♡

こちらもふすまにリメイクシートを使ったインテリア例♪
ふすま全体にリメイクシートをきれいに貼ったら、その上からウォールステッカーなどを貼って可愛くオリジナリティを出すのもいいですね。