「スポーツカーに乗ってみたい」と憧れた経験はありませんか?スポーツカーに乗って、風をきって走る時の気分は実に爽快です。今回は人気のスポーツカーを国産車と外国車別に、ランキング形式でご紹介していきます!

最高のスポーツカーはコレ!マニュアルからコンパクトまで

人気のスポーツカーランキング35選【国産車/外車別】最新2021年版!
(画像=『Lovely』より引用)

車の最大の目的は、人を乗せて移動するという点にあります。スポーツカーは、この点に加え、コーナーや直線路を爽快に走るという目的がプラスされます。スポーツカーといわれる車は、走ることを楽しくさせる車です。

車に興味のある人は、一度はスポーツカーに憧れることがあるでしょう。その中で「最高のスポーツカーはコレ!」というこだわりもあるはずです。

スポーツカーにはマニュアルからコンパクトなものまで、さまざまな種類の車があります。また、価格も比較的購入しやすいものから、目の玉が飛び出しそうなほど高額なものもあります。

予算と相談しながら、自分の趣味に合ったスポーツカーを選びましょう。

国産車×人気のスポーツカーランキングTOP15!

人気のスポーツカーランキング35選【国産車/外車別】最新2021年版!
(画像=『Lovely』より引用)

それではまず、国産車の人気スポーツカーランキングTOP15をご紹介しましょう。(※本ランキングは、2020年2月時点の情報を基に作成しています)

⑮トヨタ コペン GR SPORT

エンジン:直列3気筒
総排気量:0,658L
最高出力:47PS(64kW)/6400rpm
最大トルク:92N・m(9.4kgf・m)/3200rpm
サスペンション形式(前):マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後):トーションビーム式コイルスプリング
新車価格:2,402,000円

日常での走りの楽しさを味わうことができる「トヨタ コペン GR SPORT」。良好な高速巡航で、小さなボディにもかかわらず、どっしりした走りを見せます。

高効率な変速が行える7速スーパーアクティブシフト付CVTを搭載、Sモードにすればよりスポーツカーらしい走りを味わえます。

⑭スズキ スイフトスポーツ

エンジン:水冷4サイクル直列4気筒直噴ターボ
総排気量:1371L
最高出力:103kW(140PS)/5,500rpm
最大トルク:230N・m(23.4kg・m)/2,500-3,500rpm
サスペンション形式(前):マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後):トーションビーム式コイルスプリング
新車価格:1,870,000円

手頃でコンパクトなスポーツカーとして人気があります!軽量高剛性の新プラットフォーム「HEARTECT」を採用し、さらなる軽量化を実現。最小回転半径は5.1mとなり、小回りがききやすくなっています。

サスペンションは全面新しくなり、車軸支持剛性を強化しています。パワーユニットは1.4リッター直噴ターボのK14C型を搭載し、小排気量ながら性能アップを実現しました。さらに燃費も良くなっているという特徴があります。

⑬ホンダ CR-V

エンジン:水冷直列4気筒横置
総排気量:1993L
最高出力:107kW(145PS)/6,200rpm
最大トルク:175N・m(17.8kg・m)/4000rpm
サスペンション形式(前):マクファーソン式
サスペンション形式(後):マルチリンク式
新車価格:3,290,100円

ハイブリッドシステム「SPORT HYBRIDi-MMD」を実現したことにより、3.0Lエンジン並のトルクと低燃費を両立することに成功しました。

低速から力強く加速する「VTECターボエンジン」を搭載することによって、より直線的な走りを楽しむことができます。

⑫トヨタ スープラ RZ

エンジン:3.0L直列6気筒ターボエンジン
総排気量:2997L
最高出力:250kW(340PS)/5,000r.p.m.
最大トルク:250kW(340PS)/5,000r.p.m.
サスペンション形式(前):マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後):マルチリンク式コイルスプリング
新車価格:7,027,778円

骨格にアルミとスチールを採用したことにより、軽量化とボディ剛性の強化を同時に実現しました。

また、注目すべきは車体のカラーでしょう。「マットストームグレーメタリック」は、光の陰影によってまるで鍛え上げられた肉体のように見えます。

搭載している6気筒エンジンは、加速していくごとにスムーズに回り続け、走りの爽快さを感じることができます。

⑪ホンダ S660 モデューロX

エンジン:水冷直列3気筒DOHC12バルブターボ
総排気量:658cc
最高出力:64ps(47kW)/6000rpm
最大トルク:10.6kg・m(104N・m)/2600rpm
サスペンション形式(前):マクファーソン式
サスペンション形式(後):マクファーソン式
新車価格:2,850,120円

高い旋回性が得られる低重心・低慣性のミッドシップエンジン・リアドライブを融合させることにより、軽自動車ながら、高い運動性能を誇っています。

高回転型660cc DOHCエンジン搭載で、低・中速域での力強さを実現しました。また、加速の良さも抜群で、旋回性にも優れています。

⑩スバル BRZ STI スポーツ

エンジン:水平対向4気筒DOHC16バルブ
総排気量:1998cc
最高出力:207ps(152kW)/7000rpm
最大トルク:21.6kg・m(212N・m)/6400~6800rpm
サスペンション形式(前):ストラット式独立懸架
サスペンション形式(後):ダブルウィッシュボーン式独立懸架
新車価格:3,531,600円

ザックスダンパーを採用することにより、俊敏なハンドリングと快適な乗り心地を実現しました。専用に開発されたサスペンションは、高次元のパフォーマンスを発揮します。

しなやかな乗り心地、自動車を運転する楽しさを感じさせてくれるスポーツカーです。

⑨ダイハツ コペン エクスプレイ S

エンジン:水冷直列3気筒DOHC12バルブICターボ
総排気量:658cc
最高出力:64ps(47kW)/6400rpm
最大トルク:9.4kg・m(92N・m)/3200rpm
サスペンション形式(前):マクファーソン・ストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後):トーションビーム式コイルスプリング
新車価格:2,073,600円

ハンドリングも扱いやすく、ブレーキもよく利き、ペダルのタッチもしっかりと感じられます。コーナーや車線変更を行うたびに、良いスポーツカーであることを実感できるでしょう。

軽自動車ながら、実に軽快な走りをしてくれるスポーツカーです。力強いエクステリア・デザインを採用しています。

⑧トヨタ 86

エンジン:水平対向4気筒直噴DOHC
総排気量:1998cc
最高出力:147kW(200PS)/7,000r.p.m.
最大トルク:205N・m(20.9kgf・m)/6,400~6,600r.p.m.
サスペンション形式(前):マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後):ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
新車価格:2,671,900円〜5,060,000円

スポーツドライビングをより楽しむために、6-Speed SPDSを採用。「筒内直接噴射」と「ポート噴射」の2種類を運転状況に応じて最適に制御する「D-4S」を採用しています。

車名の86は、伝説のスポーツカー「AE86 カローラレビン・スプリンタートレノ」に由来しています。

⑦レクサス IS IS350 Fスポーツ

エンジン:V型6気筒DOHC
総排気量:3456cc
最高出力:234kW(318PS)/6600r.p.m.
最大トルク:380N・m(38.7kgf・m)/4800r.p.m.
サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン (スタビライザー付)
サスペンション形式(後):マルチリンク (スタビライザー付)
新車価格:5,738,334円

スポーティに締まった足まわり、新しいV型6気筒エンジンは、快音を発して涼やかに回ります。アクセルを踏むとただちに怒濤の加速を開始します。ショックアブソーバーで、伸び圧独立オリフィスを採用。トランスミッションは8ATを組み合わせています。

⑥日産 フェアレディZ ニスモ

エンジン:V型6気筒DOHC
総排気量:3696cc
最高出力:355ps(261kW)/7400rpm
最大トルク:38.1kg・m(374N・m)/5200rpm
サスペンション形式(前):独立懸架ダブルウィッシュボーン式
サスペンション形式(後):独立懸架マルチリンク式
新車価格:6,519,700円

エンジンフード、ドアパネル、バックドアにアルミ合金を採用することで、車体重量の軽量化を図りました。リアまわりをシンプルかつ軽量、さらに剛性をアップしました。優れた走行性能やしなやかさの中にも力強さがあります。

⑤マツダ ロードスター RS

エンジン:水冷直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量:1496cc
最高出力:132ps(97kW)/7000rpm
最大トルク:15.5kg・m(152N・m)/4500rpm
サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン式
サスペンション形式(後):マルチリンク式
新車価格:3,256,200円

走りを強化し、熟成させたとも言われる「マツダ ロードスター RS」。路面がボコボコであってもさらりとかわし、コーナーもなんの迷いもなくクリアするフットワークの軽さが持ち味です。

低速域での乗り心地も抜群で、ライトウェイトスポーツカーとして完璧な走りを見せてくれます。

④スバル WRX STI STI タイプS

エンジン:水平対向4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量:1994cc
最高出力:308ps(227kW)/6400rpm
最大トルク:43.0kg・m(422N・m)/4400rpm
サスペンション形式(前):ストラット式独立懸架
サスペンション形式(後):ダブルウィッシュボーン式独立懸
新車価格:6,303,000円

新しい電子制御マルチモードDCCDを搭載、ツインスクロール式ターボ付きエンジンは最高308馬力を絞り出します。スポーツドライビングへとトライした際の走りは爽快!乗る人の心を盛り上げてくれます。

③ホンダ シビック タイプR

エンジン:水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ
総排気量:1995cc
最高出力:320ps(235kW)/6500rpm
最大トルク:40.8kg・m(400N・m)/2500~4500rpm
サスペンション形式(前):マクファーソン式
サスペンション形式(後):マルチリンク式
新車価格:4,580,000円

5ドアボディーですが、車重は軽く、フル加速すると新たな景色が見えてきそうなスポーツカーです。

②日産 GT-R GT-R プレミアムエディション

エンジン:V型6気筒DOHCツインターボ
総排気量:3799cc
最高出力:570ps(419kW)/6800rpm
最大トルク:65.0kg・m(637N・m)/3300~5800rpm
サスペンション形式(前):独立懸架ダブルウィッシュボーン式
サスペンション形式(後):独立懸架マルチリンク式
新車価格:12,329,900円

エンジンは、新開発IHI製ターボチャージャー搭載。低回転からのレスポンスをさらに高めました。圧倒的な高速域の伸びに加え、きわめて洗練されたアクセルレスポンスが特徴です。

①レクサス RC RC350 Fスポーツ

エンジン:V型6気筒
総排気量:3456cc
最高出力:318ps(234kW)/6600rpm
最大トルク:38.7kg・m(380N・m)/4800rpm
サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン(スタビライザー付)
サスペンション形式(後):マルチリンク(スタビライザー付)
新車価格:6,494,000円

優れた旋回性、多彩な乗り味を楽しめるドライブモードセレクト、スポーティな走りを支える鍛え上げた高剛性ボディが特徴のクーペ専用のモデルです。

外車×人気のスポーツカーランキングTOP15!

人気のスポーツカーランキング35選【国産車/外車別】最新2021年版!
(画像=『Lovely』より引用)

それでは、次に外車の人気のスポーツカーランキングTOP15を発表します。(※本ランキングは、2020年2月時点の情報を基に作成しています)

⑮ルノー メガーヌRS

エンジン:直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量:1798cc
最高出力:205kW(279ps)/6,000rpm
最大トルク:390N・m(39.8kgm)/2,400rpm
サスペンション形式(前):マクファーソン/コイル
サスペンション形式(後):トーション・ビーム/コイル
新車価格:4,481,000円

クーペボディで、しかもハイパフォーマンスという、先鋭的なモデルです。抑揚の利いた迫力あるエクステリアデザインに、高性能エンジン。4コントロールにより機敏なコーナリングレスポンスを実現しています。

⑭アバルト124 スパイダー ベースグレード

エンジン:直列4気筒16バルブICターボ
総排気量:1368cc
最高出力:170ps(125kW)/5500rpm
最大トルク:25.5kg・m(250N・m)/2500rpm
サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン(スタビライザー付)
サスペンション形式(後):マルチリンク(スタビライザー付)
新車価格:3,888,000円

アバルトでは初めてとなるオープンスポーツモデル。パワートレインとサスペンション、ステアリングフィールはFCAでチューニングされています。排気量の割に中低速域のトルクが分厚いので、走りやすいのが特徴です。

⑬アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ

エンジン:V型6気筒DOHC24バルブICツインターボ
総排気量:2891cc
最高出力:510ps(375kW)/6500rpm
最大トルク:61.2kg・m(600N・m)/2550rpm
サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン(スタビライザー付)
サスペンション形式(後):マルチリンク(スタビライザー付)
新車価格:11,530,000円

アルファ・ロメオの復活を強く印象付けるフラッグシップサルーンです。510psと600Nmを生み出す2.9リッターV6ツインターボエンジンは、最高速307km/hを記録します。スピード感にあふれたデザインが特徴的です。

⑫シボレーコルベット グランスポーツ 3LT

エンジン:V型8気筒OHV
総排気量:6153cc
最高出力:466ps(343kW)/6000rpm
最大トルク:64.2kg・m(630N・m)/4600rpm
サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン式
サスペンション形式(後):ダブルウイッシュボーン式
新車価格:12,270,000円

車体の安定性が抜群なため直進安定性が非常に高いのが特徴です。最先端の技術を具現化した新しいピュアスポーツモデル。強力な6.2L V8 LT1エンジンを搭載しています。

⑪ロータス エヴォーラ GT430 スポーツ

エンジン:V型6気筒DOHCICターボSチャージャー
総排気量:3456cc
最高出力:436ps(321kW)/7000rpm
最大トルク:44.8kg・m(440N・m)/4500rpm
サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン式
サスペンション形式(後):ダブルウイッシュボーン式
新車価格:17,820,000円

切れ味抜群のエンジンは、負荷を掛けずともエクストラ・パワーを感じることができます。最新のタッチパネル式インフォテインメントシステムを採用しており、機能性も十分です。