メイクをする女性の悩みは化粧崩れ…。朝きれいにメイクをするのにお昼にはほっぺがカサカサ粉を吹いたり、鼻のファンデはドロドロ…メイク直しも上手くできない!そんなお悩みを解決するために肌悩み別に上手なメイク直しのやり方を紹介!

メイク直しが難しい!

朝どんなにメイクを完ぺきに完成させてもお昼頃にやってくる化粧崩れ…直そうとしても上手くできず厚塗りになったり、パンダ目がより広がってしまったり…。 思うようにメイク直しができないと感じていませんか?

何故メイクは崩れてしまうの?

そもそもどうしてメイクは崩れてしまうのでしょうか? 大きく分けると肌質によって変わってきます。 オイリー肌さんはTゾーンのテカり、乾燥肌さんは頬のかさつきとそれぞれ悩みがあります。 汗や生活習慣でテカりやすくなったり、空調などの空気の乾燥によってカサつきやすくなります。 また、よく動かす顔の部分はファンデーションがよれやすくなります。 崩れてしまった上からただメイク直しをするだけだと厚化粧の原因になり、せっかく直したのにまた崩れてしまうことも…。

メイク直しの方法!ファンデーションをきれいに直すには?
(画像=『Lovely』より引用)

メイク直しのタイミングってあるの?

メイク直しのタイミングとしては、外を歩いての移動のあと、お昼、午後6時などお仕事中であれば出退勤のタイミング、お昼休憩のタイミングがおすすめです。 汗をかきやすいときときはこまめにチェックすると崩れているかの確認を早くすることができます。 メイク直しを少なくするためには朝のメイクの下ごしらえをしっかりすることも大切です。

メイク直しの基本!厚塗りファンデにならない方法は?

ファンデーションが厚塗りになってしまうメイク直しのお悩みは解決方法がちゃんとあるんです!

・いきなり化粧崩れの上からファンデを乗せない
・ファンデーションをメイク直しに使わない

この2つの解決方法です。 まず、ファンデーションをいきなり乗せないこと。これ大切です! ファンデーションを使わない人も、まずは崩れてしまった部分を治すところからメイク直しは始まります。 ヨレてしまったファンデーションをティッシュオフ、この一手間が厚塗りファンデーションを防ぎ、キレイな仕上がりのメイク直しをしやすくします。

詳しいやり方は動画でチェック!

ファンデーションが崩れて剥げてしまう人はカバー力の強いファンデーションが崩れてしまった部分をカバーできるのでおすすめです。 乾燥肌の人はミストなどの保湿力で乾燥対策を、オイリー肌の人は皮脂をオフしてファンデを乗せるなど肌質別に対策しましょう。 肌質別のメイク直し方法は後ほど詳しく紹介していきます!

ポーチを重くしたくない人、手早くパパッとメイク直しをしたい人にはコンシーラーなどファンデーション以外のメイク直しがおすすめ! 綿棒に乳液をとって、ヨレたファンデーションをオフして気になる場所にコンシーラーをオン。オイリー肌の人は皮脂を吸収するパウダーでサラッと仕上げると化粧崩れが少なくなります。

ファンデがまだらになってしまう…そんな時は?

化粧崩れでファンデーションがまだらになってしまった!隠そうとしても逆に目立ってしまう…。 そんなときはファンデーションをパフを使ってポンポンと使って馴染ませて。 上手く馴染む上に皮脂をある程度吸ってくれるので自然な仕上がりに!後はいつも通りに仕上げるだけ。 まだら模様の化粧崩れにもうバイバイ!

乾燥肌さんのメイク直し方法が知りたい!

乾燥肌さんのメイク崩れは乾燥で皮脂が過剰になってしまっている場合と乾燥でカサカサになっている2パターンがあります。 なので乾燥肌さんじゃない!オイリーだと思ってメイク直しのやり方を間違ったままだと、いつまでもきれいなメイク直しができないことも…。 自分の肌質を知ってきちんとメイク直しをすること、これが一番大切なことなんです。

まず乾燥肌さんはオイルインの化粧水ミストで保湿することがおすすめです。中にはミスト美容液もあり、より乾燥肌さんに特化した化粧水ミストもあります。 乾燥が気になる部分には乳液やバームを使って肌を保湿して。ヨレたファンデーションをオフしながら化粧崩れの原因である乾燥の対策もできます。 また、フェイスパウダーもしっとりとしたものを選ぶと◎! ふんわり乗せて乾燥を知らないお顔にして。

詳しいやり方を動画でチェックしてみて!

クリームや乳液、バームを使って顔全体を保湿するときは手に広げながら温めることがポイント。包み込むように顔を保湿してください。 乳液や保湿ミストの付けすぎは更なるメイク崩れの可能性もあるので十分に気を付けてください!

オイリー肌さんのメイク直し方法が知りたい!

オイリー肌さんのメイク直しのやり方ですが、ポイントは皮脂。Tゾーンであるおでこや小鼻の回りから化粧崩れが始まりやすい傾向にあります。 混合肌になると頬のあたりがかさつくのに小鼻はテカりがある状態に…。

オイリー肌さんのメイク名をしのやり方としては皮脂のオフから始まります。パフにティッシュやあぶらとり紙を巻いてポンポンと擦らないようにしながら皮脂をオフしてください。(油とり紙は逆に乾燥肌になるという人もいますが正直ティッシュじゃ追いつかないオイリー肌になるときかなりあります…。)

保湿ミストやパウダー入りのミストを顔全体に軽くかけて、ティッシュで軽く押さえます。 パフなどでファンデを馴染ませた後、お粉で仕上げれば完成です。カバーしたいところは油分も少ないコンシーラーなどでカバーすると厚塗り感のない仕上がりになります。 仕上げのお粉やパウダー入りのミストは皮脂吸着パウダーやオイルコントロールをするパウダーを使うことがおすすめです。 混合肌さんは乳液などで頬のかさつきをケアしてください!

詳しいやり方は動画でチェックしてみて!