付き合う前のデートや初デートに映画を選ぶカップルが多いのは、なぜなのでしょうか?映画デートにおすすめのジャンル、今後の関係につながるデートテクなど、好きな人を初めてデートに誘おうと考えている方に役立つ情報をお伝えします!

付き合う前・初デートは「映画」がベスト?

付き合う前&初デートに映画を選ぶ理由とは?おすすめジャンルやデートテクも解説
(画像=『Lovely』より引用)

付き合う前のデートや初デートは、今後の関係を左右する特別なタイミングです。今まさに初デートを計画中の方、そして逆に映画デートに誘われた方に向けて、映画デートのメリットや気を付けたいポイントを紹介します。

映画デートにおすすめのファッションコーデなど気になる点もまとめてお伝えします!

映画デートのメリットとは?

付き合う前&初デートに映画を選ぶ理由とは?おすすめジャンルやデートテクも解説
(画像=『Lovely』より引用)

「初デートは映画」という人が多い理由は何なのでしょうか。付き合う前や初デートでは、お互いに緊張するものです。

互いの緊張感をほぐし、自然と距離を縮めてくれる映画デートのメリットをポイントごとに整理して紹介しましょう。

会話を盛り上げなくてもいい!

付き合う前や付き合い始めたばかりのカップルは、少しの間でも気まずくなりがちです。そんなとき、映画デートなら上映中は会話に気を遣う必要がないというメリットがあります。

そもそも上映中のおしゃべりはマナー違反ですし、集中して観たい人も多いですよね。話題を探さなくていい、沈黙を気にしなくていい時間は、お互いにリラックスできるはずです。

相手の好きなジャンルを知ることができる!

観る映画を決める際、「どんな映画が好き?」など、誘うときに相手の好みを知ることができるのもメリットの一つです。ラブストーリー好きならロマンチスト、ホラー好きなら刺激を求めるタイプなど、相手を知る手がかりにもなります。

ま映画デートに誘うなら、必ず相手の好みを聞いてから作品を選ぶのもマナーの一つと覚えておきましょう。

観た後に映画の感想を言い合える

付き合う前、付き合い始めたばかりのカップルは、共通の話題が少なく会話に困り、ぎこちない雰囲気になってしまうことも。映画デートなら、上映後の食事のタイミングでも映画の感想を言い合うなど、話題を探す必要がないというメリットがあります。

ただし、感想は人それぞれなので、相手の感性を否定するような発言は避けましょう。

相手の優しさや気遣いをチェックできる!

映画デートでは、ポップコーンや飲み物を売店で買うとき、座席を決めるときに相手が自分を気遣ってくれるかがわかります。鑑賞中に落ち着きがない、他人の感想を否定するなど、映画鑑賞では意外と態度や性格が出るものです。

付き合う前ならなおさら、このまま関係を進展させて良いのかどうかを見定める良い機会になるでしょう。

【準備編】映画デートの成功には事前準備が不可欠!

付き合う前&初デートに映画を選ぶ理由とは?おすすめジャンルやデートテクも解説
(画像=『Lovely』より引用)

上手く相手を映画緒デートに誘うことに成功したら、次は準備段階に入ります。付き合う前や初デートなら多少ぎこちなくても仕方ないですが、失敗したくない、相手に良い印象を残したいという重いが空回りしないよう、事前に入念な準備をしておきましょう。

相手の好きなジャンルを優先!

デートに誘った側は、まず始めに相手の好みを聞くのがマナーです。「観たい映画ある?」と聞き、特にないようなら好きなジャンルを聞き、ある程度絞った上で選んでもらいましょう。

「なんでもいい」や「あなたが選んで」と返ってきたとしても、ホラーなど刺激が強いものはあらかじめ相手に確認することを忘れないでくださいね。

チケットは事前予約がマスト◎

待ち合わせをして映画館に行ってみたら、チケットが売り切れ、なんていうことを避けるために、事前に予約しておきましょう。座席をキープするなら、前方と後方どちらが良いか、通路側など指定したいかどうかなどを聞き出しておくとスマートですね。

当日も事前にチケットに引き換える時間や売店に寄る時間を想定し、ギリギリに駆け込むことのないようにしましょう。

映画後のレストランを事前にリサーチ!

映画デートと言っても、観終わったら解散、とはなりません。当日に「この後どうしようか」とうろうろしてしまうと、疲れてしまいます。食事のタイミングであればレストランを、そうでなくても休憩できるカフェを先に決めておきましょう。

上映終了時間をあらかじめチェックし、食事をするなら事前に相手の好みを聞いておくのもポイントです。

【当日編】映画デートでポイントを上げるモテテクは?

付き合う前&初デートに映画を選ぶ理由とは?おすすめジャンルやデートテクも解説
(画像=『Lovely』より引用)

付き合う前のデートや初デートは、お互いに「この人でいいのか」を見極める大事なイベントです。失敗しないため、好印象を与えるためのモテテクをピックアップしてみましたので、心に留めておいてくださいね。

女性は見やすい方の席に座らせてあげよう!

男性は、女性が見やすい席を譲ってあげると好印象を与えます。前の座席に背の高い人が座っていて見づらそう、隣の人がうるさくて迷惑そうといった状況なら、スマートに席を変わってあげましょう。女性の背が低ければ、なおさらです。

女性からも、男性の席が見づらそうなら「大丈夫?」と声をかけるなど気遣ってあげるのも好印象を与ます。

飲み物や寒さへの気遣いは女性がよろこぶ!

飲み物がいるかどうか、寒くないかどうかの気遣いは、女性が喜ぶポイントの一つです。劇場は、空調が効いていて思っていたより冷えることがよくあります。寒そうにしているときは、ブランケットを借りてくる、自分の上着を貸してあげるなど気遣ってあげると好印象です。

男性と女性では気温の感じ方が違うので、女性側も寒いときは正直にそう伝えましょう。

映画が終わったあとはゆっくり出よう

映画が終わったあと、急かされるように連れ出され別の場所に行くのを嫌がる人もいます。映画がおもしろかった=デートが楽しいとつながるので、さっさと終わらせると不安を与える可能性があります。

上映後はパンフレットを買ったりやグッズを見たりして、二人で余韻を楽しみましょう。パンフレットはデートの思い出にもなりますよ。

映画デートの映画の選び方!おすすめジャンルは?

付き合う前&初デートに映画を選ぶ理由とは?おすすめジャンルやデートテクも解説
(画像=『Lovely』より引用)

映画を選ぶ際に相手の好みを聞くのはマストですが、「なんでもいい」や「あなたが選んで」と言われることも想定できます。そんなときに選びたいジャンル、避けた方が良いジャンルをお伝えします。

暴力やR指定の映画は避けよう

「なんでもいい」と言われたとしても、目を背けたくなるような暴力シーンがある映画、R指定の映画は避けましょう。暴力ものを好む女性は少数派ですし、繊細な人は具合が悪くなってしまうこともあります。

R指定の映画は付き合いの長いカップルなら問題ありませんが、付き合う前、付き合い立てのカップルなら気まずくなったり下心を疑われたりする可能性があります。

おすすめは明るい作品!「いい映画」も盛り上がる

まだぎこちないカップルにおすすめなのは、やはり観たあとに盛り上がれるような、後味の良い明るい作品です。あらかじめ口コミをチェックし、「観たあとにスカッとする」「ハッピーな気分になる」映画を選びましょう。

泣ける映画も悪くありませんが、後味の悪いバッドエンドものは避けた方がベターです。ネタバレを見ない程度に下調べをしてくださいね。

ファンタジー・コメディ映画は楽しい気分になれる

ファンタジー映画は壮大で現実離れした世界観が楽しめますし、ハッピーエンドが多いです。とにかく笑えるコメディ映画も、「一緒に笑う」という経験が二人の距離を縮めてくれるのでおすすめです。

コメディは好き嫌いが分かれるものもあるので、事前に「好きな人は好きだけど一般受けしない」ようなものでないかどうかを確認しておくとベターです。

ホラーでドキドキや高揚感アップも…!

事前にホラーでもOK、むしろ好きだと聞いているなら、ホラー映画やパニック映画もおすすめです。ドキドキすることで高揚感がアップし、親密度もぐんと上がる可能性があります。

よほどのホラー好き、ゾンビ好きならOKですが、「ホラーもダメではないけど…」と消極的なようなら、あまり刺激が強そうな作品は避けましょう。

二人で盛り上がる作品ならシリーズ物もアリ!

大ヒットしている人気シリーズもおすすめですが、二人とも知っているシリーズに限定して選びましょう。映画紹介に「初心者も楽しめる」という記載があっても、どちらかが見ていないシリーズものを途中から観るのは避けた方がベターです。

相手が観たい作品が自分の知らないシリーズだった場合、それ以前の作品をDVDや配信でチェックしておくと盛り上がりますよ。