いつ会っても爽やかな印象を受ける人っていますよね。爽やかな人は一緒にいると非常に心地良く感じたられます。今回は爽やかな人の性格や見た目の共通点、さらに清潔感を出すための方法について徹底調査してご紹介します。清潔感を身に付けたい人は必見ですよ!

爽やかな人ってどんな人?

爽やかな人の特徴とは?性格や見た目の共通点と清潔感を出すための方法
(画像=『Lovely』より引用)

あなたの周りに爽やかな人はいますか?爽やかな人とは清々しくて澄んだ空気をまとっている人のことをいいます。明るい雰囲気で朗らかな笑顔を浮かべている人も多く、たくさんの人から好かれますね。

爽やかの意味

そもそも「爽やか」という言葉は、「気持ちがいい様子」「はっきりしている様子」という意味があります。一般的には爽やかな人という言葉は褒め言葉として使われていますが、男性も女性にも使用されますね。

爽やかな人を英語で言うと

「爽やかな人」は英語で言うと「Refreshing person(爽やかな人)」「An eloquent person(雄弁な人)」などと表します。

海外では自分の考えをハキハキと話せる雄弁な人が爽やかな人のイメージに繋がっています。人前でも物怖じしない堂々とした態度は、確かに日本でも爽やかな人のイメージに共通していますね。

爽やかな人の特徴や性格

爽やかな人の特徴とは?性格や見た目の共通点と清潔感を出すための方法
(画像=『Lovely』より引用)

それでは実際に爽やかな人の特徴や性格について見ていきましょう。爽やかな人は周りの人に好印象を与える素晴らしい特徴がたくさんあります。ぜひ身近な爽やかな人を思い浮かべながらチェックしてみてください。

清潔感がある

爽やかな人と言えば清潔感がある人というイメージを持つ人がほとんどではないでしょうか?爽やかさは清潔感に直結していますよね。清潔感がない人は決して爽やかとは言えません。

清潔感は例えば肌や髪が綺麗、無駄毛の処理や体臭ケアなどをきちんとしているなどが挙げられます。服装も小綺麗でシミやシワなどにも気を使っているのが感じられます。

常に笑顔で素敵

爽やかな人は常に笑顔で、しかもその笑顔がとても素敵な人が多いです。素敵な笑顔を作るためには綺麗な歯並びなども必須です。笑い方も口角を挙げて表情が豊かなところもポイントです。

爽やかな人はいつ見ても朗らかに笑っているため親近感が湧きやすいですね。いつもたくさんの人に囲まれて、楽しそうに充実した時間を過ごしています。

礼儀正しい

爽やかな人は礼儀正しい一面を持っています。例えば運動やスポーツをしている男性や女性は特に爽やかなイメージがありますが、彼らは目上の人や他人に対して一貫して礼儀正しい態度です。

自分の立場をわきまえている様子は第三者見ても気持ちがいいものですよね。きちんと敬語が使えているところなども、知的で爽やかな印象を受けます。

はっきり喋る

爽やかな人は話し方にも特徴があります。言いたいことは物怖じしないではっきり喋るところなどは非常に好感が持てますね。口の中でモゴモゴ喋る人に比べて、ハキハキ喋ることができる人は自分に自信を持っていることが分かりますね。

大声で話すということではなく、言うべきことをきちんと言葉にできる人は意外と大人でも珍しいかもしれませんね。

さっぱりとした性格

爽やかな人は嫌なことがあっても後々に引きずりません。ねちっこくなく、さっぱりした性格をしています。親しい人と喧嘩をして言い合いになったとしても、ネガティブな雰囲気はその場で全て解消してしまいます。

次に会った時はまた楽しい時間を共有できるため、他人と大きなトラブルになることがありません。人間関係が長く続きやすいのも特徴的ですね。

爽やかな人の見た目は?

爽やかな人の特徴とは?性格や見た目の共通点と清潔感を出すための方法
(画像=『Lovely』より引用)

次に爽やかな人の見た目についてです。爽やかな人は見た目からしてポジティブなオーラをまとっているように見えます。初対面の人にも好印象を持たれやすい爽やかな人の見た目は以下のような特徴があります。

シンプルでまとまった服装

爽やかな人の服装は、シンプルが基本です。Tシャツにデニム、ブラウスにスカートなど、流行にとらわれない定番スタイルが多いですね。

服装にこだわりがないわけではありませんが、特別に高級なブランドが好きということもありません。全体的にまとまっていればそれでOKという頑張りすぎないオシャレを大切にしています。

姿勢が良い

爽やかな人は姿勢が良いのも大きな特徴の1つです。常に背筋がピンと伸びていて、座っている姿も立ち姿もとても美しいですね。

猫背で背中が丸まっている人はどこか陰気で暗い印象になりますが、爽やかな人は姿勢が良いため快活に見えます。男性も女性も普段から姿勢が良い人は、スタイルまで良く見えることも少なくないですね。

爽やかな香り

爽やかな人は側に近寄ると爽やかな香りがすることも珍しくありません。爽やかな香りとはシャンプーや整髪料の香りや、香水などによる場合も追いですね。

香りの種類は甘ったるいものではなく、フルーティーでみずみずしい香りや、石鹸などの香りを好む傾向があります。またグリーンフローラルやマリン系の香りを使っている人も多いです。

男女ともヘアケアは忘れずに

爽やかな人は男性も女性もヘアケアまでしっかり行います。日焼けやカラーリングの繰り返しで傷んだ髪は、清潔感とは程遠いですよね。髪にトリートメントをしたり、こまめに美容院に通ったりして髪のダメージのケアにも力を入れています。

爽やかさを維持するためには、肌のケアはもちろん髪のケアに至るまでお手入れは必須と言えますね。

爽やかな人になる方法【男性】

爽やかな人の特徴とは?性格や見た目の共通点と清潔感を出すための方法
(画像=『Lovely』より引用)

それではここからは爽やかな人になるための方法についてご紹介します。まずは男性編から見ていきましょう。爽やかな男性はとにかく女性にモテます。彼女が欲しい人はしっかり以下の要点を抑えておきましょう!

猫背にならないように気を付ける

先ほどもご紹介しましたが、爽やかな人は姿勢が綺麗であることが条件の1つになっています。どんな時でも猫背にならないようにお腹に力を入れてしっかり背中を伸ばしておくことが大切です。

また猫背にならないためには、腹筋の他に背筋なども必要だと言われています。長時間綺麗な姿勢を維持するためには、インナーマッスルを鍛えるのもおすすめですよ。

服装を変えてみる

手っ取り早く爽やかさを身に付けたいなら、服装を変えてみるのも良さそうです。クセのあるデザインや個性的すぎるデザインの服は、あまり爽やかな印象にはならいため、シンプルなファッションを心掛けてみましょう。

シンプルな服装は靴や帽子などの小物を変えるだけでも印象はかなり変わります。ぜひ全体のバランスを意識しながら選んでくださいね。

男性的かつ爽やかな香水をつける

爽やかな男性を目指す時は、男性的かつ爽やかな香水を使うのもおすすめです。シンプルな生活をしたい人は香水と聞くと人工的な香りで苦手という人もいますが、とても心地よい優しい香りもたくさんあります。

良い香りを身にまとっているだけで大人の男性としての魅力は何割もアップします。ぜひお気に入りの香水を探してみましょう。

髪型を変えてみる

清潔感を出したいなら思いきって髪型を変えるのも良いかもしれません。爽やかな男性の髪型と言えばやはりスッキリした短髪ですが、ヘアケアさえしっかりしていれば長めでも大丈夫です。またカラーをする場合は色ムラや生え際の色なども要チェックです。

目や耳などはなるべく露出し、マメに美容院などでカットをして清潔さを維持することが大切ですね。

無精ひげはNG

男らしくワイルドなイメージを好んでひげを生やす人も多いと思いますが、爽やかなイメージを作る時に無精ひげはNGです。無精ひげはだらしないイメージに見られてしまい、特に女性ウケは良くないですね。

ひげを生やしたい時はきちんと毎日お手入れをして整えておかなくてはいけません。格好いいひげを保つのは手間も時間もかかります。