明るめでかわいい雰囲気の写真が多いInstagram。その中で暗めでシックな雰囲気の加工を上げると、ちょっとおしゃれに見える気がします。VSCOを使ってくっきりとした暗め加工とぼんやりとした暗め加工に挑戦してみました。

VSCOで暗め加工!【くっきり編】

暗め加工くっきり編、いってみましょう!

この写真を使って編集してみたいと思います。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

まず、暗めを意識して露出を下げます。くっきりと見せたいのでコントラストを上げます。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

まだまだくっきりとさせたいので、シャープ処理をガンガンに上げます。もっともっとくっきりさせたいので、明瞭度も上げていきます。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

まだ少し明るい感じがしたので彩度を下げ、青みを強くして色をハッキリとさせるために色温度も下げました。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

完成したくっきり暗め加工がこちらです。

『APPTOPI』より引用
(画像=『APPTOPI』より引用)

この画像で行った編集の詳細はこちらです。

露出
-2.5
コントラスト
+2.5
シャープ処理
+12.0
明瞭度
+5.0
彩度
-3.0
色温度
-3.0

シックでハッキリとした暗め加工に仕上がりました!インスタではサムネイルから目立ちそうな感じがします。