性別や年代を問わず、ナチュラルメイクは好感度が高いですよね。決して派手なメイクをしているわけではないのに綺麗を保つには、目元が肝心。ナチュラルメイクのアイシャドウをどう使えば自然な美しさが出るのか徹底研究!あなたのメイクをワンランクアップさせましょう。

ナチュラルメイクのアイシャドウの基本

ナチュラルメイクを作るアイシャドウのおしえ|おすすめ商品も紹介
(画像=『Lovely』より引用)

よく耳にする「ナチュラルメイク」。メイクはきちんとされているのに、素肌感に近い自然なメイクのことをさします。

素肌っぽいのに輝きや透明感のあるメイクは、ナチュラルメイクの理想形。この技さえマスターすれば、どんなファッションのときでも相応のメイクができますよね。

まずは基本を学んでいきましょう。

色は肌なじみのよい暖色系がGOOD!

ナチュラルメイクのアイシャドウのおすすめは、ズバリ「ブラウン」「ピンク」「オレンジ」!暖色系は肌なじみがよく、変に目だけ浮いてしまうなんてことになりません。

クール系の色を選んでしまうと、ファンデーションやリップはサラッと薄付きでナチュラルなのに目だけアクセントが強くなってしまいます。

ブラウン、ピンク、オレンジは優しく自然なメイクになるので、ナチュラルメイクを目指すならこの3色から選んでみましょう。

塗り方は単色orグラデーションがおすすめ!

ファッション雑誌などに載っているメイク特集では、アイメイクはかなり凝ったやり方をしています。でも、ナチュラルメイクの場合は単色でOK!またはグラデーションで優しさを出す程度に留めましょう。

あくまでもどぎついはっきりとしたメイクはNGです。綺麗に見せたい、目も大きく見せたい・・・そう思っているとあれこれ使いたくなりますよね。でも素肌感を大事にするナチュラルメイクなことを忘れないようにしたいですね。

ナチュラルメイクに仕上がるアイシャドウの塗り方

ナチュラルメイクを作るアイシャドウのおしえ|おすすめ商品も紹介
(画像=『Lovely』より引用)

さて、いよいよナチュラルメイク派の人はアイシャドウをどう塗っていけばいいのか。この課題です。いざナチュラルメイクに、と思ってもコツがわからないと不自然な目元になってしまいますよね。

単色の塗り方、グラデーションの塗り方をそれぞれ学んでいきましょう。

単色の塗り方

単色の塗り方は基本的に簡単。でも、手を抜かずベースシャドウだけは塗りましょう。出来栄えに差が出ますよ!

ベースを塗ったらあとは単色シャドウをのせるだけでOK!これなら失敗することもないでしょう。パウダータイプのアイシャドウもリキッドタイプのアイシャドウも、基本的な使い方は同じです。

ただ、リキッドタイプの方がやや濃いめになるかな?という感じです。パウダータイプの方が、濃さを調節しながらメイクするのには簡単かもしれません。

気をつけるポイントとしては、1か所に集中して色をのせないこと。まんべんなく、ムラなく、を心がけましょう。

グラデーションの塗り方

①アイシャドウベースを上瞼と下瞼に塗る
②2色のうち濃いカラーの方を瞼の際から1センチ幅くらい塗る
③薄い方のカラーを、濃いカラーに重ねるように瞼全体に塗る

たったこれだけで、見事なグラデーションが完成します。ポイントは最後の薄いカラーをチップではなく指で塗ること。これにより、より広がり同じ濃さで仕上がります。

一重・奥二重の女性はこう塗ろう!

まず、目の際から上方向に指でギグザグに塗り広げていきます。これが第一段階。そして第二段階としてチップにアイシャドウをとり、二重幅に塗っていきましょう。

これで目元パッチリなナチュラルアイシャドウになります。

ナチュラルメイクにおすすめアイシャドウ

ナチュラルメイクを作るアイシャドウのおしえ|おすすめ商品も紹介
(画像=『Lovely』より引用)

ではここからは、ナチュラルメイクにおすすめのアイシャドウをご紹介します。どれがいいか迷っているなら、最初はおすすめアイテムから使ってみませんか?

プチプラからデパコスまで、使いやすいアイシャドウを集めてみました。あなたのメイクに欠かせなくなるアイテムが入っているかもしれませんね♪

ブラウンベース

最初は使い勝手のいいブラウンベースから。誰にでも似合って違和感なくナチュラルメイクになるブラウンベースは基本中の基本。ナチュラルメイク初心者にも手を付けやすいカラーです。

excel(エクセル)「スキニーリッチシャドウ」

excel(エクセル)「スキニーリッチシャドウ」からのおすすめカラーはベビーブラウン。ふんわりとした柔らかなカラーがナチュラルメイクによく似合います。

ブラウン~ベージュ系の色味だけの4色なので、どの色も肌馴染みが良いのもおすすめポイント。単色使いもグラデーションも思いのまま上品なニュアンスに仕上げることができますね。

ESPRIQUE(エスプリーク)「セレクトアイカラー」

ESPRIQUE(エスプリーク)「セレクトアイカラー」からのおすすめカラーは、ナチュラルカラーのウォームブラウン。

セレクトアイカラーの特徴として、ダイヤモンドパウダーが配合されていてつけたての輝きが持続すること。ナチュラルメイクの目元を時間がたっても輝かせてくれます。

また、とても伸びが良いため、ぼかしもスムーズ。ナチュラルメイクに欠かせない自然さが簡単につくれるのもいいですね。

コスメデコルテ「アイグロウジェム」

コスメデコルテ「アイグロウジェム」からのおすすめカラーは、繊細なパールが重なるカッパーブラウン。密着力が高いので、長時間ヨレる心配がありません。

ナチュラルメイクも崩れてしまえばただの手抜きメイクに見られかねない!だからこそメイクアイテムは良いものを選びたいですね。