パスポートとお金さえあれば、手ぶらでも遊びに行けちゃうハワイ。

ワイキキにはドラッグストアやABCマートがあるので、だいたいの日用品は揃う。

通りにあるショップに入れば服も水着も売っている。

けれど、何度もハワイを訪れるたびに「持ってくればよかった!」と後悔するもの。

「持ってきて良かった!」と次のハワイのためにも覚えておく物があります。

今回は、そのなかのいくつかをご紹介します♪

ウェットティッシュ

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

私はハワイ旅行の準備をするときに、一番に用意するアイテムです。

始めはロコの女性に教わりました。

「ウェットティッシュは持ち歩くのよ」と。

日本とは違い、レストランやカフェでもおしぼりのサービスはありません。

外でマラサダを食べた後や、シェーブアイスを食べる時にも重宝します。

手を洗いたくても洗う場所が近くに無いことも。

ハワイでも買うことはできますが、日本より高額。

安いウェットティッシュを2,3個持っていくと本当に助かります!

使い捨てフォーク

『LaniLani』より引用
(画像=『LaniLani』より引用)

ひとり旅の方は特に!

マーケットで食事を買ってホテルで食べることも多いですよね。

またレストランで食べきれなかった食事を持ち帰ることも。

そのときにいつも後悔するのが「フォーク持ってくればよかった!」と。

お店でばら売りはしていないので、買うとなると多すぎる。

日本からコンビニのフォークを数本持ってきておくと本当に便利です。

また、旅行中どこかでゲットしたフォークは安易に捨てずに、洗ってとっておくこと!

部屋で食事をたくさんしたい方は、フォークだけでなく、スプーン、ナイフ、栓抜きがあるととっても便利ですよ。

ただし、2021年4月1日よりお店でプラスチック製のフォーク・スプーン類などの使用が禁止となりましたので、ご注意ください。