このチャームを付けて運気をプラス

今使っているお財布にプラスするだけで、金運がアップするアイテムもあります。日本で昔から親しまれているのは、カメやカエル、魚をかたどったお守り。どれも福を招く縁起の良い生き物とされているので、お財布の中にそっとしのばせておくと良いでしょう。

また、ヨーロッパなどで古くから幸福の象徴とされている「馬蹄(ホースシュー)」や、「ウサギの足(ラビットフット)」などをモチーフにした、チャームやキーホルダーを付けるのもおすすめです。

お金が喜ぶ、お財布の育て方

(写真=momemoment/Shutterstock.com)

お財布は、いわばお金のホテル。気持ち良く滞在してもらうためには、清潔で整理整頓されていることが第一といえるでしょう。

お札は向きをそろえ、種類ごとにまとめましょう。レシートなどでパンパンのお財布は、運気を下げてしまいます。お金以外の不要なものはマメに処分を。カード類は別ホルダーで管理するのもおすすめです。

お財布をきれいに保つことは、お金に関心を持ち大切に使うことにつながり、金運をアップさせますよ。

古いお財布はどうすればいいの?

風水的には、役割を終えたものは処分するのが良いとされています。ゴミ箱に捨てることに抵抗がある場合は、感謝の気持ちを込めてきれいな包装紙で包み、ほかのゴミと触れないようにして処分すると良いでしょう。古いお財布のお焚き上げを行なっている神社もあります。

新しいお財布で金運をアップさせよう

お財布を見ると、なんとなく持ち主の「人となり」が伝わってきますよね。お財布をメンテナンスしながら丁寧に使っていれば、お金を大切に扱う習慣が自然と身につくというメリットも。新しい「開運財布」で心機一転し、金運アップをめざしませんか?

>Yahoo!ショッピングで開運財布を見てみる

文・三井香織

【こちらの記事もおすすめ】
お金が逃げる財布の特徴
お金が貯まる財布にするためにすべき3つのこと
お金が貯まる!お財布マネジメント
コーチのレディース財布のおすすめ10選
「ホンモノのお金持ちが持つ」財布の特徴