マスキュリンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。今、おしゃれな女性の間で、マスキュリンコーデが注目を集めています。では、マスキュリンとはどういう意味なのか、そして、おしゃれな女性はどのようなマスキュリンコーデを楽しんでいるのか紹介しまう。

マスキュリンコーデが今アツい!?

女性は男性と違って、スカートやワンピースなどのアイテムだけでなく、パンツやメンズライクなシャツなど、男性用のファッションアイテムを着ることができます。女性が男性っぽいファッションをすることで、かっこいいスタイルになり、いつもと違う印象を与えることができます。

【マスキュリン】とは?注目ワードの意味から気になるコーデまで大紹介!
(画像=unsplash.com/photos/p3fjhzseClE、『Lovely』より引用)

最近、女性の間で、男性っぽいファッションアイテムを使って、おしゃれを楽しむことが流行しています。そのスタイルをマスキュリンコーデ、または、マニッシュコーデと呼んでいます。では、このマスキュリンコーデやマニッシュコーデというのはどのようなコーデなのか、さらにマスキュリンとマニッシュの意味についても解説します。

【マスキュリン】とは?注目ワードの意味から気になるコーデまで大紹介!
(画像=unsplash.com/photos/Lurw1nCIkLc、『Lovely』より引用)

マスキュリンってどういう意味?

まずは、マスキュリンの意味を説明します。マスキュリンはフランス語で、スペルはmasculineと表記します。意味は「男性的」です。大抵、女性が男性のような服装をする時に使われる言葉です。よって、マスキュリンコーデというのは男性的な服装という意味になります。

【マスキュリン】とは?注目ワードの意味から気になるコーデまで大紹介!
(画像=unsplash.com/photos/t3zrEm88ehc、『Lovely』より引用)

このマスキュリンと一緒によく使われる言葉がマニッシュです。マニッシュは英語で、スペルはmanishと表記します。意味はマスキュリンと同じで、「男性のような」です。マニッシュもマスキュリンも同じ意味で、英語かフランス語かの違いだけなので、どちらの言葉を使っても問題ありません。ちなみに、ボーイッシュは少年ぽいという意味が強くなるので、ジーンズとTシャツのような、10代の男の子っぽいスタイルのことです。

【マスキュリン】とは?注目ワードの意味から気になるコーデまで大紹介!
(画像=unsplash.com/photos/8a95EVm0ovQ、『Lovely』より引用)

マスキュリンやマニッシュコーデをしている女性は、まるで男性のような格好になり、女性らしさがなくなってしまうのではないかと思われがちですが、決してそうではありません。あえて、男性用のアイテムを取り入れることで、より女性らしさを強調することができるスタイルになるのを狙うことができるのです。

【マスキュリン】とは?注目ワードの意味から気になるコーデまで大紹介!
(画像=unsplash.com/photos/2aWKC6AVLBk、『Lovely』より引用)

マスキュリンコーデ①パンツスーツ

それでは、早速、マニッシュコーデを紹介していきたいと思います。まずは、パンツスーツスタイルです。現代は、女性も社会進出をしているため、スーツを着用して仕事をしている方は多いでが、パンツスーツを着ると、マスキュリンスタイルになります。特に、スーツのジャケットをダブルにすると、よりマニッシュ感が出ます。ちなみに、ダブルとはボタンが2つ並んでいるジャケットのことです。

ダブルのジャケットはバブル時代のおじさんが着たり、重役の人が着るようなイメージがあります。それを女性が羽織ることで、仕事ができるかっこいい女性になります。足元はハイヒールにすることで、女性らしい大人かっこいいマスキュリンスタイルが完成します。

マスキュリンコーデ②ネクタイ

マスキュリンスタイルの王道と言えるアイテムがネクタイです。男性はスーツを着る時に、大抵ネクタイをしていますよね。女性はスーツを着ていてもネクタイをすることはほとんど無いので、あえて、男性と同じようにネクタイを締めることで一気にマスキュリンコーデになります。

歴史的に見ても、男性のおしゃれアイテムの意味合いが強いネクタイは、スーツスタイルによく映えます。女性がネクタイをしてもルール違反にはならないので、マスキュリンコーデにしたい時には、ネクタイを締めてはいかがでしょうか。首元がキュッと締まった女性も、他の女性とは違ってセクシー見えるものです。

【マスキュリン】とは?注目ワードの意味から気になるコーデまで大紹介!
(画像=unsplash.com/photos/Xy6FpnFyVjo、『Lovely』より引用)

マスキュリンコーデ③ダブルジャケット×ジーンズ

マスキュリンスタイルに誰でも簡単になれるのが、ダブルジャケットとジーンズの組み合わせです。秋や冬には、ブラウン系のダブルジャケットをTシャツとジーンズスタイルの上から羽織るだけで、おしゃれなマスキュリンスタイルに変化します。靴は、カジュアルにスニーカーでもいいし、こなれ感を出したいのならパンプスやヒールを合わせても素敵です。

マスキュリンコーデ④スラックスパンツ

メンズ用のパンツの中でよくスラックスがあります。スラックスとはスーツのパンツのことだったり、ただ単に長い丈のパンツの意味で使われていることもありますが、大抵は中央に折り目が入ったパンツのことを指しています。

このスラックスを女性が着用することで、マスキュリンコーデにすることができます。例えば、上記の写真のように、ハイウエストなスラックスパンツを着ることで、女性らしさを組み込んだミックスコーデにすることができます。脚長効果もあるので、スタイルを良く見せることができるアイテムです。

マスキュリンコーデ⑤ビッグテーラードコート

チェスターコートと似ているのがテーラードコートですが、チェスターコートに比べて細身です。このテーラードコートを自分のぴったりのサイズで着てしまうと、普通になってしまうので、サイズが大きめのものを選びます。すると、レディース感がなくなり、マスキュリン感が出ます。色はダーク系かくすんだ色がおすすめです。

マスキュリンコーデ⑥ボタンダウンシャツ×バルーンパンツ

さりげないマニッシュコーデを取り入れたい方は、ボタンダウンシャツがおすすめです。ボタンダウンはポロという競技で着用していた服がルーツと言われています。現在では、ビジネスの場でも着用されることもありますが、基本的にはカジュアルなシャツです。

このボタンダウンシャツを女性が着用すると、マスキュリンなスタイルになります。ボタンダウンシャツにはゆったりしたバルーンパンツを合わせることで、メンズカジュアルなコーデに仕上がります。洋服全体がダークカラーの場合は、帽子やバッグなどをカラフルな色にすると、差し色になって可愛いです。