小心者ってあまりよい意味を持っている言葉ではありません。 出来れば言われたくない言葉ですよね。 そうした自分の性格が嫌だと思っている人も少なくはないはず…。 今回はそんな小心者の性格や特徴と、克服方法についてご紹介します。

小心者ってどんな意味?

小心者とは、いつもびくびくしていて気が弱い人という意味で使われる言葉です。 あまり良い意味で使われる言葉ではありませんね。 小心者だと心理的にも安定することなく、仕事や恋愛でも後悔することが多くなってしまいます。 今回は、そんな小心者の克服方法を11選ご紹介します。 どれも簡単にできる物ばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。 まずは小心者の特徴からご紹介します。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の性格と特徴】臆病な性格

「自分なんてだめだ…」なんて自分に対してマイナスな心理状態にあるので、注目を集めたり頼りにされるのが苦手で、とても臆病な性格をしています。 恋愛でも好きな人に告白できず、ずっと陰から見ているだけということも多いでしょう。 また、人の言葉の意味を攻撃的に捉えてしまいやすいので心理的になかなか安心することが出来ず、どこかいつもびくびくしています。 特に責任の重い場面ではできるだけ目立たないようにしている特徴があります。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の性格と特徴】主体性が無い性格

小心者の人は主体性が無く、いつもどこか他人任せな特徴があります。 恋愛でもデートの行き先を「どこでもいいよ」なんて言ってしまったり、恋愛関係に発展するまでにも自分からアクションを起こしにくい特徴があります。 そうした頼りない感じがあると恋愛をしているパートナーも楽しいのかな?好きなのはこっちだけなのかな?なんてちょっと不安になってしまいますよね。 ちょっとした主体性を持ち合わせているといいのですが、小心者の場合にはそうした心理が働かないので、恋愛や仕事などにおけるパートナーは苦労するでしょう。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の性格と特徴】心配性な性格

小心者の人はいつも何か心配しています。 言葉の意味を深く考えすぎてしまったり、意味の分からないところでいきなり心配しだすこともあります。 それは恋愛においても同じで、恋愛のパートナーの行動や言動をチェックしたり予定を把握したりしてかなり束縛しやすい傾向にあります。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

改善してほしいと頼んだとしても心理的に余裕がないのでなかなか落ち着いた恋愛をすることが出来ないでしょう。

では、どうすれば小心者を治すことが出来るのでしょうか。 ここからは小心者の改善方法について11選ご紹介します。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の克服方法】①自信を持つことが何よりも大切

小心者になってしまうのは、周囲の目を気にしているからです。 周囲からの自分の評価を気にしてしまって失敗することを恐れるあまり手も足も出なくなってしまっているんですね。 ですから、小心者を改善するためには、自分に自信をつけることが一番効果があります。 自分に自信をつけるのは難しいように思われがちですが、実はとても簡単に付けられる方法があるんです。 これからご紹介する方法は、自信を改善する以外にもプラス思考になることが出来たりととても意味のある行動なので、ぜひ試してみてくださいね。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の克服方法】②姿勢を良くする

姿勢を良くするだけでも自信の無さを改善することが出来ます。 というのも、人間の心と身体の状態というのはとても密接に関係しており、姿勢を良くすることで心の状態も改善することが出来ると科学的に証明されているからです。 普段姿勢よく仕事などをこなすことも効果がありますし、数分間胸を張って仁王立ちしているだけでも身体の中から謎の自信が湧いてきますよ。 すぐにできることなので、ここから先の記事を読みながらちょっと試してみてくださいね。 記事を読み終わるころには謎の自信がわいているはずです。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の克服方法】③笑顔になる機会を増やす

笑顔は心理的に楽しい気分になれる効果があります。これも科学的に実証されている効果で、自信の無さを治すのにとても役立ちます。 意味が分からなくてもとにかく笑ってみましょう。 面白くないと笑えない人は、割り箸をくわえると頬のお肉がきゅっと上がって笑う顔を作ることが出来ますよ。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

まずは心が楽しんでいなくても笑顔の顔を作ることが大切です。 顔が笑顔になると脳が心理状態と違う行動に混乱して、自然と楽しい気分になることが出来ます。 まさに笑う門には福来るですね。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の克服方法】④はきはきと話す

話し方がぼそぼそと頼りないと、周囲に頼りなさげに見えるだけでなく、自分自身も、自分のことを頼りないと思ってしまいます。 そうすると、人は「頼りない小心者の自分」という像に向かって勝手に体が動くようになります。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

姿勢は曲がり、心理的にもマイナスのことを考えるようになっていきます。 ということは、その反対にはきはきと話すようになれば人は「自信を持っている自分」という像を勝手に作り上げて動けるということです。 はきはきと話すと自分の縄張りが広いと言う風に勝手に脳が勘違いしてくれるので、小心者を治すのに役立ちます。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)

【小心者の克服方法】⑤人の目を見て話す

人の目を見て話せないと、これもまた「人の目を見て話せないような小心者で暗い自分」という像を勝手に脳が作り上げてしまいます。 しかし、本当になりたいのはそうした自分ではありませんよね。 自分に自信を持って小心者を治すためには人の目を見て話すようにしましょう。 難しい人は相手のおでこ辺りを見ると相手には目があっているように見えるので丁度良いですよ。

小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!
(画像=『Lovely』より引用)