100均の窓目隠しシートがおしゃれで使い勝手が良いと評判です。面倒な糊付けなど一切不要。貼るだけでいつもの空間がガラッとおしゃれに様変わり。窓だけでなくインテリアのリメイクにも最適です。今回は、大手100均チェーンのおすすめ15選と素敵な活用法を紹介します。

100均の窓目隠しシートがおしゃれ

道路に面する窓やカーテンが設置できない小窓は、外からの目線が気になります…。そんなときには100均の「窓目隠しシート」がおすすめですよ。

窓の透明ガラスをおしゃれな曇りガラスにリメイクできる、便利グッズとして注目を集めています。100円という低価格でありながら、ベーシックなすりガラス風や、おしゃれなイラスト・模様などデザインが豊富。防寒など機能性が高い商品も販売されています。

バラエティに富んだラインナップで、どんな部屋にも必ず似合う柄が見つかること間違いなし!もしも業者に頼むとしたら、窓用フィルムと施工を合わせて1万円以上…。100円という低価格で自分好みのカスタマイズができるなんて最高ですね。

今回は、ダイソー・セリア・キャンドゥそれぞれの人気商品と、窓目隠しシートの貼り方や剥がし方、アレンジ豊富な活用法を紹介します。

ダイソーの窓目隠しシート5選

ダイソーの窓目隠しシートは、他の100均チェーン店に比べて種類のバラエティが豊富なことが特徴です。同じ柄であっても複数のバリエーションがあるので、どんな人でも自分好みの一枚を見つけることができるでしょう。

バンビ柄

透明なシートにバンビとリーフやフラワーの模様が描かれています。同じシリーズでバンビではなく小鳥のバージョンも人気です。

目隠しといっても、柄で見えにくくするタイプのシートです。レースのハーフカーテンを設置するような、見えにくくすればOKという場所には最適ですね。明るさもしっかりと取り入れながら少し見えにくくしてくれる印象です。

ダマスク柄

布製のテーブルクロスとして見かけることが多いダマスク柄。窓目隠しシートとしても雰囲気があって素敵です。

大きい窓の全体にダマスク柄を貼り付けてしまうと、柄が主張しすぎてうるさい印象になってしまいます。そんなときは、部分的にダマスク柄をあしらうとことで、部屋全体がおしゃれな空間に様変わりしますよ。窓の中央や下部分など、シートを切り分けて活用してみてくださいね。

スター柄

大きい星、小さい星、濃いめの星、薄めの星がちりばめられている可愛い窓目隠しシートです。箪笥や戸棚のガラス窓などに貼るだけで、部屋の印象がポップで可愛い雰囲気に変身します。

洋服や荷物を収納するクリアケースに張って目隠しにするのもおすすめです。ホームセンターで買った格安プラスチック収納も、可愛い収納に変身します。スター柄であれば男性でも女性でもユニセックスで使用できるので便利ですよ。

オリエンタル柄

オリエンタル柄の代表は植物のつるを描いている唐草模様。ベースにはしっかり曇りが入っていて、唐草の模様だけが描かれています。目隠しとしての機能性が高いので、人から見られたくないところに貼ればしっかりとプライバシーを守れますよ。

全体的に曇りが入ると透過部分がないので、暗く重たい雰囲気になりがちです。けれど、唐草模様であれば新芽がモチーフになっているので、シックでありながら爽やかで明るい雰囲気をキープできます。

モザイク柄

目隠しシートは曇り部分が白く、透けている部分が透明といったものが主流です。モザイク柄には白と透明の組み合わせではなく、カラフルな色が用いられています。

カラフルといってもくすんだ配色なので、目が疲れてしまうごちゃごちゃとした雰囲気にはなりません。部屋の中を落ち着いた雰囲気のまま、オシャレにアレンジすることが可能です。

水色がベースのモザイク柄であれば、曇りや雨の日でも窓の外に青空が広がっているような爽やかな印象を与えてくれます。暖色系であれば太陽の暖かさを思わせる、優しい雰囲気が広がります。

セリアの窓目隠しシート5選

続いて、セリアで人気の窓目隠しシートを紹介します。セリアの商品はデザイン性が高いシートが豊富にそろっています。

可愛いデザインからクールなデザインまで、どれもおしゃれで100円とは思えない模様ばかりです。チープな印象のない、素敵な空間を作り上げることができますよ。

摺りガラス柄

レトロな雰囲気の摺りガラス風の柄は、貼るだけで昭和のレトロ感を味わうことができます。洋式の部屋のサイドボードやキャビネットの小窓に貼ると、和モダンでおしゃれな雰囲気になりますよ。

窓に貼るとしっかりと目隠しできます。大きな窓前面に貼ると少し暗い印象になるので、部分使いして明るさを取り入れながらデザインを楽しみましょう。

手書きロゴ柄

ゴツゴツとしたロゴ文字を使った窓目隠しシートは、クールな雰囲気を演出できると評判です。透明のシートがベースで、ロゴ文字が白く目隠しになります。完璧な曇りガラスになるわけではなく、透明な部分があるので中をよく見ればしっかり確認が可能です。

インテリアのリメイクなどに重宝され、目隠し用というよりはデザイン重視で選ばれることが多いようです。

レース柄

レース編みがモチーフとなった窓目隠しシートは、しっかりと曇りガラスになるのに明るい雰囲気があって人気です。

レース編みの細かい網目のデザインを貼ると、外側から可視することは難しいです。窓はもちろんですが、部屋の中にある中身を見られたくない棚や小物入れに貼って使うのも良いでしょう。

可愛いデザインなので、棚や小物入れを元からそういったデザインで販売されている商品のようにリメイクできます。

チェック柄

細かいチェック柄の窓目隠しシートであれば、ほぼ完ぺきに曇りガラスに仕上げることが可能です。細かすぎると目が痛くなるという人は、少し大きめのチェックも選べます。大きめだと目隠しとしての機能は低くなるので、デザイン性を楽しみたい人に向いているでしょう。

ガーリー感は強くないので、部屋をクールにまとめたいという人にも最適。窓はもちろん、インテリアのリメイクで部分使いするのもおすすめです。

フェザー柄

カーテンなどで定番のフェザー柄。窓目隠しシートにしてもデザインが可愛いので人気が高いです。優しいふんわりとしたデザインは、どんな部屋でも包み込むように溶け込みます。

今の部屋の雰囲気を変えることなく、窓を目隠ししたい人やおしゃれにアレンジしたい人におすすめです。半透明のシートをベースにフェザーの部分が透明になるので、目隠しとしてもしっかりと働いてくれます。

キャンドゥの窓目隠しシート5選

キャンドゥには、「ステッカー」や「バブルシート」といった名称で販売される、窓の目隠しにも活用できる商品が多数あります。窓を外から見えないようにするだけでなく、冬の時季には冷気をシャットアウトしてくれる機能性が充実したシートですよ。

また、シンプルで落ち着いたデザインから、カラフルで可愛らしいデザインまでバリエーションも豊かです。

ステンドグラスステッカー

ステンドグラス風の窓目隠しシートです。本格的なステンドグラス柄はもちろん、女性や子供に人気の可愛い花や小鳥、海の生き物シリーズといったデザインなど、バリエーションが豊富です。

シートを窓全体に貼り付けるとかなりゴージャスな雰囲気になります。華やか過ぎて落ち着かないという人は、窓の中央や下部分など部分的に使うといいでしょう。

また、デザインが素敵だからこそ、ステンドグラスのデザインを切り分けて使うのもおすすめ。模様ごとに冷蔵庫や棚に貼り付けるだけで、インテリアをおしゃれにアレンジすることができますよ。

ノルディック柄(窓用バブルシート)

バブルシートは断熱材のような用途で使うシートです。冷気をシャットアウトして、冬の寒い季節でも暖かい部屋をキープしてくれる優れもの。機能性だけでなく、可愛いノルディック柄も人気です。

キャンドゥではデザインのバリエーション豊富なバブルシートを販売しています。おしゃれで機能性も◎。割れやすいものを包装するするときの保護にも使われるプチプチと同じ素材は、目隠しとしての効果も期待できて万能です。

レース・チェック柄(カッティングシート)

シンプルなデザインが人気の細かいレース柄のカッティングシートです。細部までしっかりと模様が印刷されているので、実際にレースカーテンを設置しているようなリアルな仕上がりです。

細かいレース柄であればしっかりと目隠しが可能です。荒いレース柄であれば透け感を残して明るい印象を与えてくれます。窓の目隠しとしても、インテリアのリメイクとしても幅広く活用できるデザインといえるでしょう。

星座柄

窓に貼ることで冷気や結露を防ぐ窓用シート。バブルシートと同様に、機能性が高く省エネ対策としてもおすすめされています。

星が並んでいるだけのスター柄ではなく、星座のデザインなのでポップ過ぎず落ち着いた印象です。細かい星が並ぶデザインは、可愛らしい雰囲気で目立ちすぎて派手になることはありません。リビングはもちろん、寝室など心をリラックスさせたい空間のアレンジにも最適でしょう。

イヌ・ネコ柄(窓用バブルシート)

猫や犬の後ろ姿や顔などが描かれたポップなデザインのバブルシートです。冷気をシャットアウトしてくれる機能性ももちろんですが、可愛いデザインが人気です。

子どもっぽい感じの動物柄ではなく、雑貨屋さんのポーチの柄でありそうなおしゃれなデザインですよ。モノトーンなので落ち着いた雰囲気もあります。

キャンドゥの商品はデザインが入れ替わるので、気に入ったら購入しておかないと品切れになることも…。見つけて気に入った商品は即買いが鉄則です!