40代に人気のミディアムヘアを紹介します。人気の王道へアから今年のトレンドを意識したヘアスタイルに、顔のタイプ(丸顔・面長)別でおすすめの髪型をピックアップ。それぞれのお悩みにこたえるヘアスタイルとスタイリングのコツを伝授します。自分に似合うヘアスタイルを見つけるヒントにしてみましょう。

40代でも若く見られるには?

40代に人気!ミディアムの髪型15選|若返りも可能なヘアスタイル
(画像=『Lovely』より引用)

40代にさしかかると女性の髪はだんだんと衰えを感じるようになります。

白髪もその一つですが、髪の毛にコシやツヤが減ってしまったり、ボリュームがなくなってペタっとした感じになったり。

髪の毛のお悩みは尽きませんよね。今回はそんなお悩みをしっかりカバーして若く見られる万能ヘアスタイルを紹介します。

顔の輪郭別のおすすめへアも一緒に紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

レイヤースタイル

40代女性が取り入れるべきヘアスタイルはまず「レイヤースタイル」でしょう。

レイヤースタイルの特徴は髪の毛の先が上になるほど短くカットしていくこと。髪の毛の下側を短くするグラデーションカットや毛先をすいて段を入れるシャギーとは違います。

レイヤースタイルの良いところはカットが丸みを帯びていて女性らしく、毛先に動きが出てるので若々しく見えるところです。

パーマスタイル

緩やかなウェーブを髪の毛にプラスすることで全体にボリュームを出し、エレガントなヘアスタイルを作れるパーマスタイルもおすすめです。

40代のストレートへアは第一印象がちょっぴり寂しく感じられるようになります。それは若い時と違って頭頂部の髪の毛がぺたんこになりがちだから。

ヘアアイロンでウェーブを出すのも一つの手ですが、毎日のアイロンでは髪の毛のダメ―ジも気になるので全体的に丸くツヤのあるウェーブをつけるのがおすすめです。

ひし形シルエット

正面から見て全体的にひし形なシルエットになるヘアカットは全世代を通じておすすめの髪型です。

ひし形シルエットで得られる効果は「小顔」「女性らしさ」「軽やかさ」です。40代の大人女性ですから特に女性らしさと軽やかさはヘアスタイルにプラスするべき。

頭のトップとサイドに適度なボリューム感も出るメリットが得られる「ひし形シルエット」は落ち着いたエレガントさと老け顔に見られない毛先の軽やかさが特徴的です。

40代向けミディアムヘア【丸顔編】

40代に人気!ミディアムの髪型15選|若返りも可能なヘアスタイル
(画像=『Lovely』より引用)

たくさんあるヘアスタイルの中で、顔の輪郭別に似あうヘアスタイルを見つけるのも若見せの第一歩です。いくら若々しく見える髪型でも自分に似合っていなければ本末転倒ですからね。

まずは丸顔さんにおすすめのヘアスタイル(40代のミディアムヘア)を紹介していきます。若見せヘアスタイルにトレンドをプラスした今年らしいヘアに挑戦してみましょう。

①顔周りのレイヤーで小顔ミディ

輪郭周りにレイヤーをいれる小顔スタイルです。

前髪に斜めの動きを付けサイドバングスを効果的に使うと丸顔さんでも小顔でシャープな印象に!やや重めのバングスでおでこの皺も隠せます♪

輪郭周りのレイヤーとトップの動きが軽やかなひし形シルエットが若々しいエレガントなミディアムヘアです。

②王道!ワンカールパーマ+レイヤーカット

王道のワンカール+レイヤーカットは40代の若見せヘアには欠かせません。

輪郭に沿ってレイヤーを入れ毛先は若干重めにカット。毛先にワンカールパーマを入れてフェミニンな印象に。

20代女性の王道モテヘアですが、実は40代だからこそ取り入れたいフェミニンなヘアスタイルです。

③外はねワンカールのひし形シルエット

レイヤーカット+ワンカールのお嬢様ヘアも、外はねワンカールにするだけで印象がガラリと変わります。

顔周りに入れたレイヤーで丸顔さんにも効果的な小顔効果を出せますし、全体的に重めの前髪もトップを軽く膨らませて毛先に外はねワンカールを入れることで髪により動きが出ます。

40代では毛先のパサつきも気になり始めるのでオイルでツヤ感をたして。

④今っぽウルフカット

40代女性には懐かしく感じられるウルフカットが今またブーム再来です。

今年トレンドのウルフカットは80年代のとがったウルフカットよりも丸みを持たせてよりフェミニンなウルフカットになっているので40代女性にも取り入れやすいのが特徴です。

全体的にレイヤーを入れ、トップスから顔の輪郭までマッシュっぽい丸みを帯びたレイヤーで女性らしさを出し、毛先にワックスでゆるく動きをつけるのが今っぽウルフカットです。

⑤トップにボリュームをもたせたひし形シルエット

トップが寂しくなる40代にはトップにボリュームを持たせたひし形シルエットで髪のボリューム感を出しましょう。

全体的なレイヤーカット、前髪から斜めにサイドへ流したヘアスタイルは40代に華やかさを与えてくれます。

ぺたんこにならないようにふんわりとワックスで動きを付けるのがポイントです。

40代向けミディアムヘア【面長編】

40代に人気!ミディアムの髪型15選|若返りも可能なヘアスタイル
(画像=『Lovely』より引用)

次は40代面長女性さんに似合うヘアスタイルを紹介します。

面長さんが似合うヘアスタイルの特徴は縦長の輪郭を強調しないように前髪を作ること、そしてトップではなく横にボリュームをつけることです。

では具体的にどのような髪型がおすすめなのか見ていきましょう。

①パーマ+ウルフカットでトレンド感◎

面長さんが失敗しやすいウルフカットも全体的にレイヤーを入れ、パーマで動きを出すとトレンドを取り入れた今年風のウルフカットに。

パーマで全体的に動きを出し、耳を出すようにカットすると面長さんの縦長見えを抑えられます。

②サイドを流すレイヤーカット

重ための前髪をサイドと一緒に横に流すようにスタイリングすると40代ミセスの落ち着いたヘアスタイルに。

横に流すひし形シルエットは面長をカバーできるうえ髪の毛に動きが出て軽さが出ます。3Dカラーリングでより動きのあるヘアスタイルに。

③ひし形シルエットの王道ミディ

ひし形シルエットの王道ミディは全体的に髪の毛に空気感を入れて軽さを出すことがポイント。

重めの前髪は流すときに少しだけ毛束感を意識してワックスを。表面の髪の毛は毛先にワックスをもみこみ上へ持ち上げるようにふわりとスタイリングするとのっぺりしません。

④顔周りのレイヤーで女性らしさを

面長さんに似合うレイヤーカットは前髪を重たくしてしまうと顔の長さが強調されるので斜めに少し隙間を作るのがコツ。

レイヤーの長さ(段)を付ける位置によって縦長を強調したり、押さえられたりするのでレイヤーの位置はよく美容師さんと相談しましょう。

⑤ナチュラルワンカールでアレンジストレート

人気の王道ストレートへアも毛先ワンカールパーマでフェミニンに。面長さんは前髪も横に流しておでこのチラ見せがベストです。

ナチュラルなストレートへアなのに軽やかで動きがあるのでパっと華やかに。