ミート派?シーフード派?美味しい冷凍グラタンの選び方

【おすすめ】冷凍グラタンランキングTOP16!手軽に買える市販品も◎
(画像=『Lovely』より引用)

お勧めの冷凍グラタンを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。続いて自分でも美味しい冷凍グラタンを見つけたいという方に向けて美味しい冷凍グラタンの選び方をまとめていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

冷凍グラタンの選び方①:具材で選ぶ

冷凍グラタンに使用されている具材には、エビ、カニなどといったシーフード系の具材や、チキン、ベーコン、挽き肉などのミート系などがあります。具材の旨みとグラタンのホワイトソースが混ざり合い、それぞれにそれぞれの旨みが出ていることを覚えておきましょう。

具材によってベースの味が変わるというのがグラタンの特徴でもあります。自分の好みに合わせた具材を使ったグラタンを選びましょう。それぞれの特徴として、シーフードはさっぱりとした味わい、ミート系ならボリューム感のある食べ応えがあります。

またライスが入ったドリアタイプや、マカロニの入ったグラタンであればメインディッシュとしても文句のないボリュームとなるので空腹時にはお勧めです。

他にも野菜メインの冷凍グラタンであればカロリーが控えめなタイプのグラタンが多いため、ダイエット中やカロリーが気になる場合はお勧めとなっています。

ポテトベースのグラタンであればドリアタイプと比べて、カロリーも半分に抑えられ、ビタミンなども多く含まれているためお勧めです。

冷凍グラタンの選び方②:容器で選ぶ

冷凍グラタンには容器のバリエーションも様々です。紙製やプラスチック、アルミなどの使い捨てタイプの容器や、カニの甲羅、ホタテの殻、牡蠣の殻を使用した容器などユニークな容器もあります。

普段の生活へ取り込みたいのであれば簡単に洗って捨てられる使い捨てタイプの容器がお勧めです。カニの甲羅、ホタテの殻、牡蠣の殻を使用した容器はホームパーティーや、急な来客など見た目にこだわりたい時におすすめな容器となっています。

他にもカボチャを丸ごと容器にした冷凍グラタンなどあるので、グラタンを入れる容器にも気をかけてみると冷凍グラタンの選び方にもこだわりが出てくるのではないでしょうか。

冷凍グラタンの選び方③:サイズで選ぶ

冷凍グラタンにはそれぞれのサイズがあるので、確認してみましょう。サイズ選びは、食べ方、用途、空腹度によって選んでいくことをお勧めします。

サイズ感の例としては、メインディッシュであれば200g前後、添える程度のサイドメニューであれば100g程度、他にもお弁当や朝食のパンのお供などのミニサイズとして50g程度など様々です。

購入の前に容量をチェックすることもグラタン選びでは大事なポイントとなってきます。

冷凍グラタンの選び方④:高級ホテルのグラタンでリッチな食卓を演出

ランキングでもいくつか紹介していますが、有名ホテルなどからもグラタンが販売されており、一流の味が自宅でも楽しめる商品があります。簡単にちょっとした贅沢ができたり、季節の贈り物として利用したりできます。

冷凍グラタンを美味しくする!おすすめ調理方法

【おすすめ】冷凍グラタンランキングTOP16!手軽に買える市販品も◎
(画像=『Lovely』より引用)

冷凍グラタンは自宅で温めなければなりません。そんな時に失敗しないために冷凍グラタンを美味しくするおすすめ調理方法を紹介します。

冷凍グラタンを温めること自体は簡単ですがちょっとした豆知識でより美味しく温めることができます。例えば、表記通りの時間で温める他に、レンジやオーブンの真ん中にグラタンを置くと全体をしっかりと温めることができます。

他にも、30秒ずつ追加で温める方法や、冷蔵庫の中で自然解凍をしてみるなどもお勧めです。

冷凍グラタンを使ったおすすめアレンジレシピ3選

【おすすめ】冷凍グラタンランキングTOP16!手軽に買える市販品も◎
(画像=『Lovely』より引用)

冷凍グラタンは商品を加熱してそのまま食べる他にも他の食材と合わせてアレンジレシピとして食べることもできます。誰でも簡単にできる冷凍グラタンを使ったオリジナルレシピを紹介していきます。

冷凍グラタンおすすめアレンジレシピ①:簡単ホワイトシチュー

ホワイトシチューはグラタンのホワイトソースの濃度を薄めるだけで簡単に作ることができます。水で少し薄めた冷凍グラタンに好みの具材を入れて塩や胡椒で味を整えるだけで完成するので、ぜひチャレンジしてみてください。

冷凍グラタンおすすめアレンジレシピ②:グラタンの春巻スティック

いくつかセットとなっている冷凍グラタンが1つだけ余ってしまったという時にお勧めなのがグラタンの春巻スティックです。

作り方は簡単で、常温で半解凍させた冷凍グラタンを1.5mm程度の幅に細長く切り、そこに春巻の皮を巻いていき、油で揚げれば完成です。子供達やお酒のおつまみとしても人気なアレンジレシピです。

冷凍グラタンおすすめアレンジレシピ③:カレードリア

余り物のカレーを使ったアレンジレシピです。作り方は、グラタン皿にカレーを敷き詰め、その上にグラタンを乗せます。普段冷凍グラタンを温める加熱時間より5分ほど長く加熱すれば出来上がりです。

こちらも簡単に子供達が大喜びするようなメニューとなっていますのでぜひともチャレンジしてみてください。

おすすめ冷凍グラタンでアツアツとろ~りなひと時を

【おすすめ】冷凍グラタンランキングTOP16!手軽に買える市販品も◎
(画像=『Lovely』より引用)

冷凍グラタンは、手間のかかるグラタンを自宅で簡単に味わえるため人気の商品となっています。そんな冷凍グラタンにも様々な種類の商品が存在しています。

自分のお勧めのグラタンを見つけ出し、この機会にさらにアレンジも加えたりなど、冷凍グラタンの魅力を存分に味わってみてください。

提供・Lovely(感度の高いオトナ女性に恋愛や美容から占いまで幅広くリアルな視点でお届け)


【こちらの記事も読まれています】
香りが持続する!いい匂いのシャンプーランキング23選【2020最新】
当たる電話占いサイトまとめ!口コミやレポも紹介!【Lovely厳選】
美容家電おすすめ人気ランキングTOP17!ヘアアイロンから脱毛器まで総まとめ!