【ミニマリストのファッション】デニム

おしゃれなミニマリストの女性が必ず一枚は保有しているのがデニムのジーンズです。デニムもオールシーズン活用することができるので、ミニマリストにとって必要不可欠なアイテムです。デニムジーンズを選ぶ時は、できるだけスタンダードなシルエットのものを買うことがおすすめです。ワイド型やダメージジーンズなど個性が強いものは避けた方がコーディネートしやすいです。

上記の写真はカジュアル系のコーデです。靴はサンダルでかごバックを持ち、麦わら帽子を着用することで夏らしさを演出しています。秋の場合は、靴やバック、帽子を変えるだけで、秋らしさを出すことができます。カジュアルだけでなく、キレイ系にまとめたい時にも活用出来るデニムジーンズはマストアイテムです。

【ミニマリストのファッション】白シャツ

仕事の日も遊びに行く日でも着る場所を問わないトップスが白シャツです。ミニマリストでおしゃれな女性は白シャツをよく活用しています。人によっては、デザインの違う白シャツを2枚程度購入して、おしゃれを楽しんでいます。

特に、30代から40代くらいでミニマリストに挑戦したい女性は白シャツがマストアイテムです。40代になるとできれば上半身は明るめのトップスを着用した方が顔が明るく見えます。白シャツは一枚できたり、重ね着をしたりとコーデの幅も広く、おしゃれに見えるので、30代から40代の方は是非購入することをおすすめします。

【ミニマリストのファッション】カーディガン

さて、女性ならミニマリストでなくても持っている方が多いファッションアイテムがカーディガンではないでしょうか。カーディガンは一枚で着たり、羽織ったりすることができ、肌寒い時は夏にでも活用できるので、便利なアイテムです。

カーディガンにはカラフルな色だったり、可愛い装飾が施されていたりと、様々な種類が販売されていますが、ミニマリストの女性達が購入するのはシンプルなカーディガンです。黒やグレーのシンプルなカラーなら、何にでも合わせやすいので、かなり着回しができます。

【ミニマリストのファッション】スニーカー

ミニマリストがおしゃれを楽しむためには、洋服だけではなく靴に対しても選び方のコツがあります。ミニマリストの女性は履きやすく、流行に流れない靴を選んで購入します。その一つがスニーカーです。特に、カジュアル系のコーデが好きなミニマリストは必ずとも言ってよいほど一足は持っているのではないでしょうか。

スニーカーは10代や20代だけでなく、30代、40代になっても履くことができるメリットがあります。定番デザインのスニーカーでもカラーが豊富に揃っていますが、ミニマリストが選ぶのは中間色が多いようです。赤や青のようなはっきりしたカラーよりは、曖昧な色味の方が洋服にも馴染みやすいのです。

【ミニマリストのファッション】パンプス

スニーカーだけでは、いくらミニマリストといえども、コーデに限界があります。そこで、もう一つ購入するのが中間色のパンプスです。パンプスはキレイ系のコーデの時や仕事の時に使用することができるので、大人のミニマリスト女性の保有率は高いです。

中間色のパンプスなら、スカートにもジーンズにも合わせることができます。洋服はカジュアルだとしても、靴をパンプスに変えるだけで、より大人っぽいコーデに仕上げることができます。特に、30代や40代になると、カジュアルな洋服にパンプスを合わせるコーデが人気です。ミニマリスト女性のブログにもよく登場するので参考にしましょう。

【ミニマリストのファッション】グレーのコート

秋から冬に活躍するのがコートです。寒い冬には毎日コートを着用することになるのですが、このコートの選び方にもミニマリストは慎重です。そんなコートの中で着回しがしやすいと評判なのが、グレーのコートです。中でもグレーのチェスターコートがおすすめです。

チェスターコートはコーデの幅が広いため、仕事の時でも遊びに行く時でも活用できます。大人っぽい雰囲気も演出できるため、30代、40代のミニマリスト女性なら一枚は保有していることが多いです。グレーなら全体のコーデに合わせやすい色なのでマストなアイテムです。

【ミニマリストのファッション】スカーフ

最後のファッションアイテムはスカーフです。スカーフを持っていても使い方がわからないと思われるかもしれませんが、ミニマリスト女性達は意外と活用しています。例えば、下記の写真のようにヘアアレンジのために使うこともできます。スカーフは首に巻くだけではなく、ヘアアレンジに使ったり、バックに付けたりすることができます。

スカーフを買う時は、自分が気に入ったものを買うことが大切です。それがたとえ1万円だったとしても、そのスカーフは買うべきです。自分が気に入った物は大切にしようとします。スカーフに1万円は高いと感じても、購入することで気持ちは嬉しいし、大事に扱おうとするものです。

10代や20代ではそれほど高価なスカーフを買うのは難しいかもしれませんが、30代、40代になったら、少し高級なスカーフを選ぶのもおすすめです。

ミニマリスト女性はシンプルなコーデをする

ミニマリストは単に物を買わない、服も持っていない、おしゃれをしないということではありません。女性としておしゃれも楽しみながら、着回しができる洋服や靴を賢く選んで購入をしているのです。そして、着回しができるということは、シンプルなコーディネートが多いのが特徴です。

ミニマリストはファッションをどうしている?服選びやコーデを解説!
(画像= unsplash.com/photos/DqJMxq5ZDqA、『Lovely』より引用)

現在、クローゼットが洋服で溢れている、シンプルなコーディネートの仕方がわからないという方は、無理をしないで、ミニマリスト関連の本やブログを参考にして、自分なりのシンプルコーデを見つける努力をしてみてはいかがでしょうか。

ミニマリストはファッションをどうしている?服選びやコーデを解説!
(画像= unsplash.com/photos/dlxLGIy-2VU、『Lovely』より引用)


提供・Lovely(感度の高いオトナ女性に恋愛や美容から占いまで幅広くリアルな視点でお届け)

【こちらの記事も読まれています】
香りが持続する!いい匂いのシャンプーランキング23選【2020最新】
当たる電話占いサイトまとめ♡口コミやレポも紹介!【Lovely厳選】
美容家電おすすめ人気ランキングTOP17!ヘアアイロンから脱毛器まで総まとめ!