都心からほど近くて海と海鮮が楽しめる鎌倉に2021年3月12日、湘南の海と江ノ島を望む鎌倉市腰越「HOTEL AO KAMAKURA」が開業します!鎌倉で長年親しまれてきた松原庵が、湘南で育まれた豊かな食材をとりいれた料理でおもてなしする全16室のスモールラグジュアリーホテルなんです♡

打ちたての蕎麦

HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)
HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)

「HOTEL AO KAMAKURA」のダイニングとなる鎌倉 松原庵 青。由比ガ浜の松原庵と趣の異なるモダンな空間で提供されるのは、打ちたての蕎麦と一品料理です!佐島漁港で水揚げされた新鮮な魚介、三浦半島の豊かな自然に育まれた野菜を仕入れ、料理人が一品一品、素材の旨みを引き出す方法で仕上げています◎蕎麦は、細めに切られた風味豊かな二八蕎麦で、辛めのつゆとよく合う江戸前の仕上がりです。熊澤酒造をはじめ、地元の酒蔵で醸造された日本酒やクラフトビール、自然派ワインも豊富に揃い、料理と酒のマリアージュを存分に楽しめます♡

HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)

麦、酒、料理を味わうホテル◎

HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)

夕食はコースかアラカルトを選択。コース料理は腰越のすくい豆腐や地蛸の蕎麦湯しゃぶしゃぶなどの前菜をはじめ、湘南蛤と地わかめの吸い物、旬の地魚のお造りや天ぷらなどをお楽しみ頂けます!ひと皿ひと皿に合わせた地酒やクラフトビール、ワインもご用意。〆の自慢の手打ちそばまで鎌倉 松原庵の料理をご堪能ください。

HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)

朝食は豆皿料理とおかゆ。三浦の安田養鶏場で獲れた新鮮な卵を使用した蕎麦屋の出汁巻き玉子を中心に、湘南のしらす、三浦野菜、小田原の梅やかまぼこ、自家製の海苔の佃煮などが豆皿に並びます。一膳づつ丁寧に炊かれたおかゆとともにお召し上がりください。また、鎌倉で話題のベーカリーBREAD IT BEのパンが食べられる洋朝食もえらべちゃいます!

HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)
HOTEL AO KAMAKURA
(画像=『MASHUP』より引用)