コスメ&メイクライターの古賀令奈です。「デカ目メイクは盛るのが常識」というアラフォー女性は少なくないもの。思春期に極太まつ毛やしっかりアイラインが流行しましたが、その頃の感覚でメイクをすると時代的にも今の顔にも浮いてしまいます。大人の女性にしっくりハマる今どきのデカ目メイクをマスターしましょう。

NGメイク1:どんより怖顔にまっしぐら!「ダークな囲み目メイク」

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

「デカ目アイメイク=ダークブラウンで囲む」と思っている方はご注意を。20代の頃はクールな印象に仕上がっていたかもしれませんが、顔に影ができやすい年代では顔が沈んで見えたり、怖く見えたりしやすいんです。

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

ダークカラーは上まぶたに塗るだけでもくぼみが強調され、下まぶたにまで塗るとますます暗く見えてしまいます。

大人のデカ目づくりは、明るめカラーをチョイスしてください。明るめの影色で囲めば、必要以上に暗くならず自然に目力がアップします。

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

今回はスナイデルビューティ「アイデザイナー」05 independent(税抜5,800円)を使用して、明るいデカ目メイクをしてみましょう。

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

A、B、Cで上まぶたに陰影をつけ、下まぶたにはAで影を、Fで輝きを与えます。Fは軽く上まぶたの目頭側にものせてみました。

NGメイク2:清潔感が損なわれてしまう「ボリューム重視のダマまつ毛」

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

目を大きく見せるには、マスカラは欠かせません。とはいえ、存在感を出そうと太くしすぎると、ダマができやすく残念な印象になってしまうことが。

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

大人の女性が美しくあるためには、目の大きさ以上に清潔感が大切です。ダマのない上品な目もとを目指しましょう。

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

そこで重視したいのは、太さよりも長さ。ロングタイプのマスカラですっきりと長いまつ毛で、目もとのインパクトを強めることをおすすめします。

盛りすぎてる人すぐやめて!ダサ見えしちゃう!アラフォー女子のNGデカ目メイク3選
(画像=michillより引用)

マジョリカマジョルカ「ラッシュエキスパンダー ロングロングロング」(税抜1,200円)は、自まつ毛が長くなったようなすっきりとした仕上がりながらも、高いロング効果を出すことができます。