2021年1月22日(カレーの日)に発売した印度カリー子さん初のお弁当本『一肉一菜スパイス弁当』。

発売直後から、スパイス料理好き、カレー好き、新しいお弁当を始めたいという人から絶大な支持を受け、発売2週間での重版となるなど大反響を呼んでいます。

冷凍・冷蔵保存で作りおきOK! 印度カリー子さんのスパイス弁当レシピ「タンドリーチキン」&「鮭のバターソテー」
(画像=『Woman type』より引用)

本の中で紹介されているのは、「一肉一菜」を基本ルールとして、フライパン一つで炒める、和えるだけのシンプルレシピが中心。今までスパイス料理が難しいと感じていた人でも簡単に始めることができます。

また、冷凍・冷蔵保存で作りおきができるので、お弁当はもちろん夕食のおかずとしても活用することができるのもポイントです。

前回に引き続き、2種類のスパイス料理レシピをご紹介します!

冷凍・冷蔵保存で作りおきOK! 印度カリー子さんのスパイス弁当レシピ「タンドリーチキン」&「鮭のバターソテー」
(画像=印度カリー子さん
スパイス初心者のための専門店 香林館(株)代表取締役。スパイスセットの商品開発・販売をする他、大手企業とレシピ開発・マーケティング、コンサルティングなど幅広く活動。2021年1月現在東京大学大学院で食品科学の観点から香辛料の研究中。1996年11月生まれ、仙台出身 Twitter:@IndoCurryKo  Instagram:indocurryko、『Woman type』より引用)

【印度カリー子さんインタビュー】
「好きなことだけしたい」はエゴ。24時間365日スパイスと過ごす彼女の“本質追求型”の仕事観

タンドリーチキン

ヨーグルトとスパイスで漬けるだけで、本格的なおいしさ! オクラの副菜、ターメリックライスと合わせて、彩りきれいなお弁当が完成。

冷凍・冷蔵保存で作りおきOK! 印度カリー子さんのスパイス弁当レシピ「タンドリーチキン」&「鮭のバターソテー」
(画像=『Woman type』より引用)
冷凍・冷蔵保存で作りおきOK! 印度カリー子さんのスパイス弁当レシピ「タンドリーチキン」&「鮭のバターソテー」
(画像=『Woman type』より引用)

【材料(2人分)】

鶏もも肉(一口大に切る)……250グラム
ヨーグルト……50グラム
レモン汁……小さじ1
塩……小さじ1/2
クミンパウダー……小さじ1
コリアンダー……小さじ1
ターメリック……小さじ1/2
チリペッパー……小さじ1/2
ブラックペッパー……小さじ1/8
シナモンパウダー(あれば)……小さじ1/8
カルダモンパウダー(あれば)……小さじ1/8

【作り方】

1.保存用ポリ袋にすべての材料を入れ、混ぜ合わせる。
※そのまま密閉すれば冷蔵5日・冷凍1カ月で保存可能(解凍してから焼く)

2.クッキングシートを敷いた天板に1の材料をのせ、250℃に予熱したオーブンで20分焼く。

※オーブン以外の調理機器でも作れます!
<フライパンで焼く場合>
サラダ油をひいて中火で炒める(2分)→ふたをして弱火で蒸し焼き(7分)→ふたを開けて水気を飛ばす

<魚焼きグリルで焼く場合>
両面を10分ずつ焼く